レディースウォッチの最高峰はリシャール・ミルで決まり!?

作成日:2018年06月29日
最終更新日:2021年06月15日

リシャール・ミル

リシャールミルの画像

男性が身に着けるイメージの強いRICHARD MILLE(リシャール・ミル)ですが、実はレディースラインもございます。今回は豊富なラインナップより人気モデルを厳選してみました!気になるリシャルウォッチがあれば、ぜひチェックしてくださいね♪

女性有名人も愛用!

優れた耐久性や機能性からスポーツ選手に大きな支持を得ているRICHARD MILLE(リシャール・ミル)ですが、エレガントなドレスウォッチとして女優からも愛されています。リシャール・ミルには、アンバサダーの代わりに「ファミリー」が存在します。製品を広告するだけでなく、今後の時計製作のアイデアを交換することで協力しあう関係を築いています。ファミリーには、様々な国の世界で活躍するアスリート選手や女優がいますよ!では、リシャールファミリーの女性陣をご紹介します!

日本代表 竹内智香さん愛用 「RM007」

「日本代表 竹内智香さん愛用 「RM007」」のイメージ画像

スノーボード日本代表選手として、世界で活躍する竹内智香さんもリシャール・ミルを愛用。竹内さんはリシャールファミリーの一員として、「RM007」を着用することになりました。幸運の時計、成功者が身に着ける時計、と言われているリシャールウォッチ。実際に2013年のワールドカップ2位の快挙を成し遂げた際に、「RM007」を着用していました。

「RM 007」はローター回転幅の少ないオリジナルキャリバーを搭載。着けているのを忘れてしまうくらいの軽さで、スポーツ中も着用できるくらいの耐久性ですよ!斬新な形をしたローマインデックスと鮮やかなグリーンカラーが特徴的です。グリーンカラーは爽やかなイメージで元気で明るい女性にぴったり!グリーン以外にもカラーバリエーションは豊富ですよ。

生産国であるスイスの人からみても、手が届かない憧れブランドとして高い地位にいるRICHARD MILLE(リシャール・ミル)。竹内さんはスイスに行った際に、着用していたらたくさんの人に声を掛けられて誇らしく思ったと述べています。それくらい価値のある高級時計が、竹内さんを勝利へと導き、さらに「RM007」は値打ちのある腕時計へとなりました。

ミシェル・ヨー

「ミシェル・ヨー」のイメージ画像

マレーシア出身の女優で香港やハリウッドなど世界で活躍しています。圧倒されるデザインの「RM51-01 トゥービヨン タイガー&ドラゴン」を愛用。他のモデルとは違った、アジアな雰囲気を醸し出す「虎龍」がデザインされています。一目見ただけでも神業的な技術だとわかる仕上がりは、リシャール・ミルにしかできません!金の塊から綿密画の技法を応用してつくられたデザインは、ムーブメントと一体化した立体的な仕上がりになっています。アジアから世界へと活躍する彼女そのものを映し出した時計。価格は1億円越えと超高級にはなりますが、高い精度とデザイン性より人気の高いモデルの1つです。

人気モデル厳選!

豊富なラインナップより、人気モデルを厳選してご紹介いたします!

RM07-01 ホワイトセラミック

「RM07-01 ホワイトセラミック」のイメージ画像

レディースモデルの人気ライン「RM07-01」より、ホワイトセラミックを採用した上品でエレガンスなデザインに仕上げられています。文字盤には、ブラックオニキスやレッドジャスパーなど半貴石をセットすることで、ラグジュアリー感を味わうことができます。「RM07-01」では日常生活での巻き上げが少ない女性のために、リシャール・ミル開発の「キャリバーCRMA2」を搭載しています。お値段は約1360万円と高額にはなりますが、価値も高く、時計の使い心地には大満足間違いなしですよ。

RM07-02 オートマチック ピンク レディ サファイア

「RM07-02 オートマチック ピンク レディ サファイア」のイメージ画像

究極のレディースウォッチとして2015年に登場しました。ベゼルやケースがすべてピンクサファイアから削りだした100%クリスタルウォッチ。素材にとことんこだわったRICHARD MILLE(リシャール・ミル)だからこそ完成された極上のラグジュアリーウォッチなんですよ!

「RM07-02」のケース加工には40日!販売数を限定して、熟練の職人が1つ1つ手作業で行っているからこそ、時計作りに並外れた時間を費やすことができます。リューズやインナーベゼルには18kローズゴールドを採用。ピンクサファイアとのバランスも良く、美しさが際立っています。さらに、女性が好む2大宝石「マザーオブパール」と「ダイヤモンド」をセットしたことで華やかで、ワンランク上のゴージャス感が演出できます。

現代女性が求める時計を考えた時に、宝石がセットされた煌びやかなデザインを好みながらも、複雑機構や高度な技術が活かされた時計を基準に購入している傾向がみられました。どこか官能的でありながらも、可愛らしさも残した複雑機構モデル「「RM07-02」は女性が最も好む時計の完成版!さらにリシャールウォッチならではの耐久性や着け心地は一級品ですよ!

レディースラインも充実!

男女の画像

男性が身に着けているイメージの強いリシャールウォッチですが、実はレディースラインも充実していることを知っていただけましたか?メンズラインとはまた少し違った、女性目線でつくられた時計。女性が求めているものが全て詰め込まれた、贅沢な高級時計ですよ!

なかなか手にすることができないRICHARD MILLE(リシャール・ミル)ですが、中古品の販売もあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。買取エージェントでは、RICHARD MILLE(リシャール・ミル)のレディースラインの買取も行っています!どこよりも高い査定額を提示できるよう努めていますので、お気軽にご相談くださいませ。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら