ユリスナルダンの神髄「マリーンコレクション」

作成日:2018年10月11日
最終更新日:2021年06月15日

ユリスナルダン

ユリスナルダン時計画像
ユリスナルダンのフラッグシップモデルといえる「マリーンコレクション」。

ユリスナルダンは、腕時計を発表するより先に航海用のデッキクロックを開発していました。それがユリスナルダンのマリンクロノメーター。スイス生まれのブランドでありながら、その技術の優秀さは日本をはじめ世界へ伝わって、船舶用時計の分野では独占状態となるほどでした。

日本では、日露戦争時代に使われた戦艦「三笠」にも備えられていたといわれています。そんな歴史ある腕時計が、マリーンコレクションです。ブランドがリニューアルされても、伝統は途絶えることなく、ユリスナルダンを中心核に存在しています。

本記事では、そんなマリーンコレクションについて詳しくご紹介していきます!

マリーンコレクション

マリーンコレクションと一言にいっても、マリーンクロノメーターやマリーントルピュール、マリーンレガッタなど豊富なモデルが存在しています。

そこで、マリーンコレクションの中からいくつかピックアップして、ご紹介していきます!

マリーン トゥールビヨン1283-181/E3

「マリーン トゥールビヨン1283-181/E3 」のイメージ画像

マリーン トゥールビヨンは、「自社で製作・技術的な先進性・受け継がれてきたノウハウ」と、3つのユリスナルダンのアイデンティティが組み込まれているアイコニック的存在。

さらに、マリーン トゥールビヨン1283-181/E3 は美しい深いブルーのグラン・フーが採用されています。エナメル技法の上位であるグラン・フーを採用したことにより、マリーンコレクションの中でもエレガントで美しいデザインとなっています。

【スペック】
フライングトゥールビヨン
パワーリザーブ表示(12時位置)
自動巻きムーブメント
シリシウムテクノロジー採用
キャリバーUN-128
ケース径:43mm
ステンレススティールケース
100m防水
ねじ込み式リューズ

【素材】
サファイヤクリスタル
グラン・フー ブルーエナメル文字盤
レザーストラップ、フォールディングバックル

マリーン トルピユール1183-320LE/62

「マリーン トルピユール1183-320LE/62 」のイメージ画像

大航海時代、キャプテンだけが所有できた特別な時計、それがトルピユールです。

あらゆる困難の中、目的地にたどり着くまで自分で選択していく勇敢なキャプテンだけが身に着ける時計。自分自身の人生の舵をとり、航路を進める現代のキャプテンへ贈る時計として、ユリスナルダンのマリーントルピユールは誕生しました。

マリーン トルピユール1183-320LE/62 は、300本限定発売でケースバックの船の刻印が魅力的な腕時計。

航海を愛する人へ贈りたい1本です。

【スペック】
スイス公式クロノメーター検定機関精度証明書付き、ユリス・ナルダン社精度証明書付き
スモールセコンド
自動巻きムーブメント
シリシウムテクノロジー 及び ダイヤモンシル 採用
キャリバーUN-118
ケース径:44mm
50m防水
ねじ込み式リューズ

【素材】
ステンレススティールケース
レザーストラップ、フォールディングバックル

マリーン レガッタ1553-155-3/43

「マリーン レガッタ1553-155-3/43」のイメージ画像

アルテミス レーシングをサポートしているユリスナルダン。

レースの勝因には、競技者達がスタートラインを良いタイミングで横切るためのカウントダウンがとても大切です。レガッタクロノグラフは、レースの時間を計測することだけではなく、完璧な良いスタートを切るために高い性能を搭載し、レースを勝利へ導いています。

【スペック】
クロノグラフ
ユリス・ナルダン社精度証明書
レガッタ カウントダウン セレクター(1分から10分)
カウントダウンセレクタープッシャー、スタート/ストッププッシャー、リセットプッシャー
日付
自動巻き
シリシウムテクノロジー
キャリバーUN-155
ケース径:44mm
100m防水
ねじ込み式リューズ

【素材】
ステンレススティール製ケース
マリンブルー文字盤
チタン製エレメント及びディプロイメントバックル付きラバーストラップ

伝説を復活!マリーン 1846

ユリスナルダン時計画像
ブランドの 150 周年記念として発表された伝説の1996 年モデルをベースに、シリシウム技術とグラン・フーエナメルの文字盤を採用して誕生した腕時計。歴史と最新の技能を合体させて誕生したユリスナルダンだからこそ、生み出せた1本です。

エナメルの文字盤上には、歴史的なマリーン クロノメーターの針やロゴのデザインを採用するとともに、スモールセコンドや日付、パワーリザーブ表示されています。また、ケースバックにはユリスナルダンが、いままで受賞した数々の金賞リストが刻印されています。

ユリスナルダンの歴史が1本の時計という形となったマリーン 1846、ファンにはたまらないモデルとなっています。

しかし、ブランドの周年を記念して発売されたマリーン 1846や300本限定のマリーン トルピユール1183-320LE/62など、人気の限定時計はもう手に入らない可能性もあります。

ですが、諦めるのはまだ早い!正規店では手に入らなかったけど、中古買取店などで探してみると見つかったなんてこともあるので、購入を諦める前に気になった方は中古店をチェックしてみると良いでしょう。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら