ミキモトといえば真珠!世界が認めた実力

作成日:2018年08月01日
最終更新日:2021年06月15日

ミキモト

ミキモトジュエリー画像
創業1899年と長い歴史のあるジュエリーブランド「ミキモト」。ミキモトの誇りは、その長い歴史だけでなく世界を圧倒する真珠の生産量でしょう。「世界中の女性を真珠で飾る」という信念のもと、多くの女性を魅了し輝かせてきました。そんなミキモトの代名詞的存在であるミキモトの真珠について詳しくご紹介していきます。

ミキモトが日本一といわれる理由

ジュエリー画像
世界で最も価値のあるラグジュアリーブランド100に日本のジュエリーブランドで唯一選出されたことがあるミキモト。また世界中のジュエリーブランドが憧れるパリのヴァンドーム広場に、東洋のブランドで唯一店舗を構え続けています。日本での人気や知名度はもちろん、世界に認められたブランドだからこその実績です。

世界初を成し遂げた情熱

真珠の画像
1983年ミキモトの創業者である御木本幸吉氏が世界で始めて真珠の養殖に成功!そうして誕生したのが、ジュエリーブランドのミキモトです。偶然の産物として採取が不確かだった真珠を母貝のアコヤ貝から養殖することで、真珠を作り出すことに成功しました。この成功までには、多くの問題がありましたが幸吉氏の熱い想いで成功に至り、日本だけでなく世界中へと真珠の魅力を伝える役目を果たしました。

パリ真珠裁判

裁判画像
いまでこそ国内だけでなく、世界が認めるジュエリーブランドとなったミキモトですが、創業当初から順風満帆だったわけではありません。ブランド設立から数十年後の1913年にロンドン支店、次にニューヨーク、パリなどと国外へ進展していきました。

ですが、あまりにも美しい養殖真珠は天然真珠の価値低下につながるとミキモトをバッシングする声が相次ぎました。なかでもフランスは、養殖真珠は本物として認めていいのか?偽物ではないのか?と訴訟にまで発展しました。それが俗にいう「パリ真珠裁判」です。1924年に決着のついた、この裁判は学者からも「養殖真珠は天然真珠と変わらないものである」と証明され、結果的にミキモトの真珠の実力が確固たるものと証明される形となりました。このことをキッカケに、ミキモトの評判はさらに世界に知れ渡りました。

真珠島とミキモトの関わり

風景画像

三重県の鳥羽市に、真珠島と呼ばれる島があります。ミキモトと強い繋がりがあることをご存知ですか?真珠島とは、その名前からもわかるように真珠を生産しています。ですがそれだけでなく、真珠島は世界で初めて真珠の養殖に成功した島です!そうつまりミキモトの創業者の御木本幸吉氏が世界初の真珠の養殖を成功させた島ということです。

そのため真珠島には、真珠博物館や御木本幸吉記念館、またミキモトのジュエリーショップがありミキモトの真珠へのこだわりや長い歴史がぎゅっと詰まった島になっています。それ以外にも海女の潜水や淡水真珠やビーズなどを入れてオリジナルの万華鏡を作る体験など、さまざまな観光スポットがあります。最近はパワースポットとしても人気です。

希少なベビーパールが人気

ミキモトジュエリー画像
ベビーパールとは、6㎜くらいの小粒なサイズの真珠を指します。ベビーパールまたはアコヤ真珠と呼ばれています。ベビーパールは円形で良質なものが多く、その可愛らしく品のある雰囲気が人気です。ですが、ベビーパールは高い技術がないとつくれないため、非常に希少な存在となっています。2㎜サイズとなれば日本での生産量は0.01%以下、5㎜サイズでも3%程度と大変希少価値が高くなっています。

そんなベビーパールの生産は、ほとんどが三重県。そう、ミキモトの真珠島がある三重県となっています。そのため、ベビーパールを販売しているジュエリーブランドの中でも群を抜いてミキモトは人気です。

定番はネックレス

ミキモトネックレス画像
ミキモトの真珠アイテムの中で人気があるのは、やはり定番のネックレスです。
その中でもミキモトの厳格な品質基準に適った一握りの真珠の中から、さらに輝きの強いものだけを集めたMIKIMOTO PREMIUMは特別です。

真珠のプロフェッショナルであるミキモトがトップクオリティと位置付けるパールネックレスは間違いない輝きで、つける人の魅力を倍増させるだけでなく自信という輝きを与えてくれます。サイズや種類によりますが、¥432,000~¥1,674,000の価格帯で販売されています。決して安くない値段ですが、確かな品質は、母から子へ、またその子どもへと受け継いでいける品となっています。

次に人気なのはリング

ミキモトリング画像
最近はデザイン性のあるアイテムも増えていますが、ミキモトが生み出す真珠は1粒でも美しく輝きます。そのため永久的に使えるシンプルなデザインも、長く人気となっています。プラチナとアコヤ真珠で作り出された品格あるデザインの指輪は¥402,840にて販売されています。

今後もネックレスやリングだけでなく愛と情熱を持って生み出されたミキモトの真珠、そしてその真珠をあしらったジュエリーは日本だけでなく世界中の人から愛され魅了し続けていくことでしょう。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら