プリーツだけじゃない!ステファノリッチの正統派&個性派ネクタイ

作成日:2018年11月08日
最終更新日:2021年06月15日

ステファノリッチ

ネクタイの画像
ビジネスマンには欠かせないスーツ。

しかし、毎日着るビジネススーツに飽き飽きしているという男性は正直多いのではないでしょうか?そんな、ついマンネリしがちなスーツのコーディネートを、グッとお洒落に見せてくれるのがネクタイの魅力。

STEFANO RICCI(ステファノリッチ)には、クラシコイタリアを代表する伝統的でセンスの良いネクタイがたくさん展開されているから、きっと自分に合ったデザインのネクタイが見つかるはず。

といっても、STEFANO RICCI(ステファノリッチ)では、シンプルで正統派のものから、個性溢れるハイセンスなものまで、デザインの幅は非常に多いので、嬉しい反面悩みどころでもあります。

そこで今回は、STEFANO RICCI(ステファノリッチ)でおすすめしたいネクタイコレクションをたっぷりご紹介していきたいと思います。

プリーツタイはハードルが高いという人へ

ネクタイの画像
STEFANO RICCI(ステファノリッチ)の代表アイテムと言えば、やはり「プリーツタイ」です。

裁断からアイロン仕上げまでの随所に職人技が生かされたプリーツは、まさに芸術品と言われるにふさわしいクオリティと言えます。

プリーツタイの魅力は、職人の温かみが感じられるという点に加えて、動くたびに表情を変えるプリーツの美しさや、上質なシルクの光沢感や肌触りにあります。

しかし、こういった美しいプリーツ加工のネクタイは、身に着けると貫禄や品格を与えてくれ、華やかな印象に仕上がる反面、日ごろのビジネスユースにはあまり向いていないのかもしれません。

ある程度自由度が高い会社であれば、プリーツタイのように華やかなネクタイを身に着けれるかもしれませんが、お堅い会社にお勤めの人には実際問題このようなネクタイを身に着けられないという男性も少なくありません。

これを踏まえて、STEFANO RICCI(ステファノリッチ)のプリーツタイは別の機会にお話しするということで、今回は、ビジネスにも使用ができる「正統派」ネクタイから、ちょっと個性をアピールできるオシャレな「個性派」ネクタイに絞ってご紹介していきます。

カッチリした着こなしを求める「正統派」のネクタイ

男の人の画像
保険会社や銀行員、営業担当など、カッチリした印象が欠かせないビジネスマンには、STEFANO RICCI(ステファノリッチ)の正統派デザインがおすすめ。

プリーツ加工が施されていないタイプのもので、ストライプやドットなどのプリントデザインから、ジャガード織のものまで、シンプルで落ち着いた雰囲気が特徴です。

シルクコットン ストライプ

「シルクコットン ストライプ」のイメージ画像

ネクタイの定番ともいえるストライプデザインのこちら。

一見普通のネクタイかと思いきや、実はSTEFANO RICCI(ステファノリッチ)らしさが随所に取り入れられているから、高級感・上質さは格別です。

ネイビーとホワイトの太めのラインには、グレーがニュアンスカラーとして取り入れられ、イタリアらしい粋な配色に。控えめなデザインですが、シルクの柔らかな光沢によって、さりげなく品格を与えてくれます。

ブラックやネイビー、グレーなどのスタンダードスーツにもマッチしやすく、年齢問わず身に着けていただける一本です。

シルク ヘリンボーン

「シルク ヘリンボーン」のイメージ画像

こちらは、ダークなネイビー一色の重厚感あるデザイン。

表面をよく見ると、ヘリンボーンの模様が施されていて、シンプルの中にも個性が光る一本となっています。

光沢感があって華やかなイメージが強いSTEFANO RICCI(ステファノリッチ)ですが、このように落ち着いた色味を一色使用しただけのプレーンなネクタイもございます。

しかし、上質な素材で丁寧に縫製されているから、チープさは一切感じないのが魅力です。色味違いで揃えておくと、毎日のスーツコーディネートもきっと楽しくなるはず。

さり気なくお洒落をアピールしたい「個性派」ネクタイ

男の人の画像
STEFANO RICCI(ステファノリッチ)の魅力は、イタリアの伝統技術を用いたクラシックなデザインを主流に、イタリアらしい鮮やかなカラーや柄を大胆に取り入れていること。

しかし、ビジネスシーンにおいては、華やかすぎたり存在感がありすぎるのは、マナー違反となってしまうのでご注意を。

さり気なく個性をアピールするためには、落ち着いたデザインでありながらも、他に見ない独特なデザインを選ぶのがおすすめです。

シルク 小紋柄 サックスブルー

「シルク 小紋柄 サックスブルー」のイメージ画像

サックスブルーとホワイトを組み合わせた爽やかなデザイン。

ドットに見える模様は、よく見ると小紋柄でできているという、粋なアイディアがイタリアらしいですね。

100%シルク素材を使用しているから、肌触りの良さと上品な光沢は健在。

STEFANO RICCI(ステファノリッチ)ならではの、高級感が演出できるシンプルな一本となっています。

遠目からみるとネクタイの王道ともいえるドットデザインですが、近くでみると小紋柄というキャップが、個性を求める男性にぴったりの仕様ではないでしょうか?

シルク ペイズリー ブラック

「シルク ペイズリー ブラック」のイメージ画像

ダークなブラックカラーに、レッドの差し色が入ったペイズリー柄のデザインがこちら。

ペイズリー柄と言えば、エスニックな雰囲気でイタリアらしいワイルドさが魅力ではありますが、こちらのペイズリー柄は、色味を落ち着かせることでビジネスシーンにもお使いいただける仕上がりとなっています。

遠目でみると若干模様が入っているように見えますが、商談や面会の際などで近づくと、ネクタイの個性的な模様が浮かび上がり、さりげなくこなれ感を演出することができますよ。

普段ペイズリー柄は身に着けないという人も、これだけ落ち着いたデザインであれば挑戦しやすいのではないでしょうか?

今までにないデザインに挑戦してみては?

男の人の画像
STEFANO RICCI(ステファノリッチ)の幅広いデザインをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

結婚式やパーティなどの晴れの場で身に着けるものだけでなく、ビジネスシーンにおいてもしっくり馴染む、落ち着いたデザインも展開されていることがお分かりいただけたかと思います。

シンプルの中にもほんの少しスパイスを加えた、独特の世界観を持つSTEFANO RICCI(ステファノリッチ)。

毎日お仕事へ行くのが楽しみになるような、お気に入りのデザインを見つけてみてください。普段選ばないデザインを選ぶことで、気分も変わり、よりお仕事意欲がアップすることでしょう。

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら