ブライトリングのエントリーモデルといえばコルト クォーツに決まり!

作成日:2018年08月22日
最終更新日:2021年06月15日

コルト

ブライトリングコルト 時計の画像
世界中のパイロットが認めた高精度の時計を生みだしているBREITRING(ブライトリング)。あらゆる飛行計算が可能な航空機時計として、各国空軍が使用するまでに至った経歴をも持っています。その制度へのこだわりは並々ならぬものがあり、不可能だと言われてきた「すべてのモデルにクロノメーターを搭載する」をも実現。これはスイスで生産される機械式時計の約3%しか合格できないほどの狭き門なのです。

 

そんなBREITRING(ブライトリング)では、高い精度や堅牢度が最大の魅力。トレンドに流されない武骨でスタイリッシュなデザインは、大人のビジネスマンにも高く評価されています。しかし最近では、精度や機能はそのままに、比較的お手頃な価格ラインのモデルも登場したことで、若い男性にも注目を集めています。

 

そのモデルの名は「コルトシリーズ」。
高級時計に使用されがちな貴金属や宝石などの材料を使用せず、いたってシンプルな作りに仕上げたのが特徴。価格帯も30万円前後であることから、エントリーモデルとしてピッタリなんです!

 

ということで今回は、コルトシリーズでも定番の「クォーツ」をピックアップしたいと思います。初めてBREITRING(ブライトリング)の購入を検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください!

BREITRING(ブライトリング)コルトシリーズとは?

時計の画像
BREITRING(ブライトリング)のコルトシリーズは、1980年代に誕生し、もともと上空3000mの過酷な環境下で任務を行う空軍のためのミニタリーウォッチとして誕生しました。強い衝撃にも耐えられる高い堅牢度と、反射でも時間が確認できる抜群の視認性、計器としても精密度の高さによって、コックピットやパイロットたちが愛用する時計として認められたのです。

 

その後、パイロットのみならず一般のユーザーにも人気が高まり、ブランド内でも比較的お求めやすい価格ラインのシリーズとして注目されることとなりました。従来のミニタリー要素をそのままに、男らしくも洗練されたデザイン、装飾のないミニマルなシルエットは、普段使いはもちろんビジネスシーンにおいても大活躍してくれること間違いなし!

 

シンプルな見た目にハイスペックな機能が備わったコルトシリーズ。本格ミニタリーウォッチが30万円前後で手に入るので、定番人気の「ナビタイマー」「クロノマット」を超えて今後もっと人気が高まってくると言われています。

シンプルを追求したコルトクォーツの魅力

ブライトリングコルト 時計の画像
コルトシリーズから登場した「コルトクォーツ」最大の魅力は、なんといってもクォーツの精度の高さです。なんと、ムーブメントにはBREITRING(ブライトリング)開発の、クロノメータの称号を得た「スーパークォーツ」ムーブメントを搭載し、通常のクォーツ時計の10倍もの精度を誇るというもの。超小型の温度センサーを内蔵することで、温度変化による水晶共鳴子の振動数変化を修正してくれるという、超高精度のムーブメントなのです。

 

また、BREITRING(ブライトリング)特有の、鏡面仕上げが施されたケースに、サテン仕上げのベゼルが美しく、まさに機能面・デザイン面どちらを見ても妥協のないプロフェッショナル向けの時計となっています!

■機能の特徴

逆回転防止ベゼルや200m防水、バッテリー表示、ねじ込みロック式リューズなど、過酷な環境でも影響されない高い堅牢性が魅力。インデックスにはスーパールミノヴァ可動インデックスを使用しているため、暗い場所でも視認性も高くなっています。

■デザインの特徴

文字盤にはブラック、シルバー、ブルーの3色がラインナップ。ブレス部分は、メタルやレザー、ラバーバンドが登場しており、ビジネスライクなデザインからスポーティなデザインまで幅広い顔が楽しめる仕上がりになっています。ブラックの文字盤のモデルは特に人気が高く、カジュアルなデザインが好みの方におすすめです!

コルトクォーツはコスパ最強モデル!

男性の画像
BREITRING(ブライトリング)のコルトクォーツは、超高精度なクロノメーターである「スーパークォーツ」が搭載されているのにも関わらず、お値段がお手頃で驚きの価格帯なのも人気理由のひとつと言えます。その価格帯はなんと、270,000円~310,000円。

 

BREITRING(ブライトリング)の代表モデルである「クロノマット」や「ナビタイマー」では、500,000円~1,000,000円以上のモデルも存在しているので、コルトクォーツは非常にコスパの良いモデルだというころが分かりますよね!精密度や機能面でも充実さはそのままに、高級ブランド時計が30万円前後で手に入るなんて、他のブランドにはない珍しい点と言えるでしょう。

 

ステンレスブレスを選べば、ビジネススーツにもなじみが良く、レザーであればプライベートでもオシャレに身に着けられます。ラバーベルトであれば本格派のミニタリーウォッチを求める方にも十分満足できる着け心地に!初めてBREITRING(ブライトリング)を購入しようかな~と検討中の方は、コルトクォーツは断然おすすめです。ぜひチェックしてみてください!

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら