ハリー・ウィンストンのラグジュアリーな時計たち

作成日:2017年11月13日
最終更新日:2020年04月24日

ハリーウィンストン

ハリーウィンストンの画像

”キング・オブ・ダイヤモンド”とも称される世界最高峰のジュエリーブランドHarry Winston(ハリー・ウィンストン)。歴史的な伝説も数多く語り継がれていて、その神秘的で洗練されたジュエリーで女性たちを魅了し続けています。

結婚指輪やネックレスなどのイメージもありますが、時計も大人気ジュエリーの一つ。カジュアルにもアクセントとして合わせられ、パーティシーンではジュエリーとして身に着けられる、独創的でありながらクラシカルな美しさが魅力。

ここでは時計を中心に、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の魅力に迫っていきたいと思います。

ハイクオリティにこだわり抜いた時計

機械の画像

1989年にハリー・ウィンストンは時計の製造事業を開始しました。時計はかなりの精密機械のため、高い技術力と長年の経験が求められるのが当然。創業者の息子ロナルド・ウィンストンは数多くの専門的分野の特許を取得していて、発明家且つデザイナーでもある才能に恵まれた人物でした。

彼はジュエリー同様、クオリティにも優れた時計の制作にチャレンジし、ブランド初の時計シグネチャーを発売。高度の製造技術が問われる複雑時計と、ハイジュエリーウォッチは、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の地位をさらに揺るぎないものにしました。

エレガンスに輝くミッドナイト・コレクション

ハリーウィンストンの画像

最上級のシンプルさとクラシカルなデザインが特徴。これまで複雑時計やハイジュエリーウォッチが憧れの存在となっており、普段から身に着けられる時計はHarry Winston(ハリー・ウィンストン)にはなかったのです。”日常づかいのできるシンプルな時計を”ということで発表されたのが、ミッドナイト・コレクション。

メンズ、レディース共にローズゴールドとホワイトゴールド展開されていて、上品でエレガントさを感じる時計です。3時の位置に、アイコンであるアーチをさりげなく取り入れたケースデザインが魅力的。日常生活に溶け込むような穏やかな針、気品ある時間の流れを感じさせる落ち着いたデザインが素敵です。

また、ミッドナイト・コレクションには、ダイヤモンドをセットした女性用モデルから、ミニッツリピーターといった複雑機構まであらゆるデザインが揃っています。高級時計でありながら、カジュアルなシーンで身に着けてもアクセントとなり、ドレスには華やかさを際立たせるアクセサリーとして身に付けても美しいです。

冒険心に満ちたオーシャンスポーツ・コレクション

ハリーウィンストンの画像

デザイン性と素材にこだわったオーシャンスポーツ・コレクション。

いかにスポーティであるかを追求し、強度と硬度に優れている”ザリウム”という独自に開発した画期的な金属素材を利用。チタンよりも硬く耐久性に特化している上、軽量なのが腕時計には最高の組み合わせですね。文字盤からは複雑機構が見えるので、ゆっくり動く歯車から時計技術の世界をも眺めることができます。

また、フレームにはガンメタルシルバーを使用しているので、簡潔でありながら遊び心のある、独創的な雰囲気が感じられます。スポーティさとHarry Winston(ハリー・ウィンストン)のラグジュアリーさが融合した様々なバリエーションが揃っていますよ。

歴史を呼び起こすアヴェニュー・コレクション

ハリーウィンストンの画像

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の本店を構える、ニューヨークの高層ビルが立ち並ぶ街並みから、インスピレーションを受けて作られたアヴェニュー・コレクション。

ジュエリーが有名なHarry Winston(ハリー・ウィンストン)のなかで、最も華やかな時計とも言われているデザインです。長方形のケースがで煌びやかなダイヤモンドが贅沢にあしらわれているのが特徴です。アーチ形のラグは、ニューヨーク本店の玄関ドアをモチーフにデザインされたとのこと。

また、アヴェニューはラインナップが様々で、ダイヤモンドが多くセットされたゴージャスなものから、アクセサリーのような小ぶりで可愛いものまであり、女性が憧れてやまない、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)の歴史を感じさせる究極の腕時計です。

Harry Winston(ハリー・ウィンストン)のダイヤモンドが特別な理由

ハートの画像

なぜそこまでHarry Winston(ハリー・ウィンストン)のダイヤモンドに魅了されるのか。ジュエリーブランドは世界中で多数ありますが、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)のダイヤモンドは、別格の魅力があるのです。

ダイヤモンドは4つの段階で価値を評価され、色の等級が決められます。さらに、ダイヤモンドはどれも透明に見えますが、実はわずかな色の違いがあります。なぜHarry Winston(ハリー・ウィンストン)のダイヤモンドは、透明で神秘的な美しさがあるのかというと、Harry Winston(ハリー・ウィンストン)は上位3等級のダイヤモンドしか選んでいないのです。

品質はもちろん、一番美しく見えるようにデザインし、石本来の輝きを引き出すのが最大の強みです。

憧れの時計に心を躍らせて

ハリーウィンストンの画像

いかがでしたでしょうか。世界中を虜にするHarry Winston(ハリー・ウィンストン)はもはやジュエリー界では別格といっていいほどの偉大な存在。

誰もが憧れる、素敵な女性に贈るHarry Winston(ハリー・ウィンストン)。そんな時計を身に着けると、きっと誰もが晴れやかな気持ちになれることでしょう。魔法の時計とともに、わくわく夢膨らませてみては。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら