クラシカルなデザインが魅力のIWCポルトギーゼ「オートマティック」

作成日:2018年10月02日
最終更新日:2021年06月15日

IWC

IWCポルトギーゼの画像

スイスで生まれた「IWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)」は2018年に創立150周年を迎え、アニバーサリーモデルを発売するなどして盛り上がりを見せています。そんなIWC(インターナショナル・ウォッチ・カンパニー)には、ポルトギーゼと呼ばれるコレクションが存在しています。このポルトギーゼの中でも、トップクラスの人気を誇る「オートマティック」。本記事ではオートマティックに焦点を当て、おすすめのモデルや価格についてご紹介していきます。

【はじめに】IWCポルトギーゼが歩んできた歴史

本の画像

「マリン・クロノメーターに匹敵する高精度の腕時計を作ってほしい」というポルトガル商人の要望を受けて誕生した“ポルトギーゼ”。1930年頃から製造が開始され、9年後の1939年には初代モデルとなる「Ref.325」が発表されました。

 

Ref.325は直径43mmほどの大きなケースを携えており、どっしりと構えるフォルムに人々は目を奪われました。また、当時は大型の腕時計が珍しく、その斬新さに時計業界からは「革命だ!」と言われていたそうです。その後もポルトギーゼは数年おきに新モデルを発表し、「クロノグラフ」や「オートマティック」、「ヨットクラブ」などの傑作を多数生み出しました。

 

どのモデルも無駄のない洗練されたデザインが魅力で、いかにも高級そうな雰囲気が漂います。また、文字盤には1分間隔で区切られた目盛りやシンプルなアラビア数字が散りばめられ、すべてが美しく調和しています。

オートマティックについて

IWCポルトギーゼの画像

レイルウェイ分目盛り、アラビア数字のアップライト、リーフ針が特徴のオートマティック。このモデルは、初代ポルトギーゼ「Ref.325」の伝統的なデザインを受け継ぎつつも、どこかモダンな雰囲気を漂わせているのが魅力です。また、オートマティックには香箱が2つも備わっており、7日間という驚異的なパワーリザーフを実現しています。

 

実用性に優れているだけでなく、デザイン性にも富んでいるオートマティック。直径42.3mmのレッドゴールド製ケースにシルバーメッキの文字盤を組み合わせたものや、ステンレススティールのケースに深みがあるブルーの文字盤を組み合わせたモデルなど、シンプルかつエレガンスな印象が特徴的です。さらに、オートマティックではサファイアガラスのシースルー裏盤を採用。自慢の自社製キャリバー52010を思う存分鑑賞できます。

オートマティックのおすすめモデル

■IW500701

「■IW500701」のイメージ画像

柔らかな色調のレッドゴールド製ケースにシルバーメッキの文字盤を組み合わせ、品格のあるデザインに。さらに、ソリッドゴールド製のアップライトとインデックスが文字盤を彩ります。

ストラップは、使えば使うほど手首に馴染むアリゲーター・ストラップを採用。カラーは落ち着きのあるブラウンです。

■IW500705

「■IW500705」のイメージ画像

ステンレススティール製のケースにシルバーメッキの文字盤。そして、爽やかなブルーの針とアップライト・インデックスが組み合わさったIW500705。その色調からクールで凛とした印象を受けます。

なお、ストラップにはブラックのアリゲーター・ストラップが使用されています。

■IW500702

「■IW500702」のイメージ画像

18Kレッドゴールド製ケースにスレートグレーの文字盤の組み合わせは非常に美しく、オートマティックシリーズの中で最も上品なデザインだと言っても過言ではありません。

また、風格のある文字盤にはソリッド・ゴールド製のインデックスが散りばめられており、すべてが調和しています。ストラップには深みのあるブラウンのアリゲーター・ストラップが採用されています。

■IW500704

「■IW500704」のイメージ画像

ステンレススティール製ケースにシルバーメッキの文字盤を組み合わせ、非常にシンプルなデザインへと仕上げています。オートマティックの中でも比較的控えめな見た目であり、スーツにも休日のファッションにも取り入れやすいと言えます。また、光沢感のあるブラックのアリゲーター・ストラップを採用し、高級感を漂わせています。

オートマティックの価格相場

お金の画像

高級感溢れる見た目のオートマティックですが、一体どのくらいの価格で販売されているのでしょうか。新品と中古、それぞれの価格相場を見ていきましょう。

新品

■IW500701:271万6200円

■IW500705:143万6400円

■IW500702:271万6200円

■IW500704:143万6400円

中古

■IW500701:170万円前後

■IW500705:120万円前後

■IW500702:190万円前後

■IW500704:100万円前後

腕時計に高級感を求めるならオートマティックがおすすめ!

時計画像

IWCポルトギーゼの中でも高い人気を誇る「オートマティック」は、他のモデルよりも趣のあるデザインをしています。カラーデザインやインデックス、文字盤など、どこを取っても素晴らしい出来です。もし上品で高級感のある腕時計をお求めでしたら、オートマティックがおすすめ!ぜひチェックしてみてください。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら