エルメス・HERMESバッグの種類について~

作成日:2017年01月16日
最終更新日:2021年06月15日

エルメス

575d6a4b13d115e2a6ee02e92adab549

1837年に高級馬具メーカーとして誕生したエルメス。今では数多くあるバッグブランドの中でも最高峰の地位を築いており世界中のセレブから高い支持を得ております。最高品質の素材しか使わない為親から子へ何十年と使う事ができる所がエルメスの大きな魅力です。そんなエルメスにはバーキンやケリー、ボリードなどの代表作がありますが今回そんなエルメスのバッグについて注目していきます。

バーキン

「バーキン」のイメージ画像

エルメスの代表作であり、エルメスのバッグを語る上では絶対にはずせないのが『バーキン』です。女優のジェーンバーキンのために作られた為、そのままバーキンとして名づけられました。25・30・35・40と言ったサイズ展開がある所も人気のポイント。幻と呼ばれる程手に入れる事が難しい為中にはプレミア価格で取引されている物もあります。

ケリー

「ケリー」のイメージ画像

バーキンと同じくエルメスのバッグを代表する人気バッグ。グレース・ケリーがパパラッチからこのバッグでお腹を隠した事で一気に知名度が上がりケリーバッグと呼ばれるようになりました。同じサイズでも内縫い・外縫いがあるのがケリーの大きな特徴でこの内縫い・外縫いが異なるだけで雰囲気が異なります。25・28・32・35と言ったサイズ展開があるのもケリーバッグの人気の理由の一つです。ショルダーストラップがついておりますので2wayバッグとしても使う事が出来ます。バーキンと同様にこちらもプレミア価格で取引がされております。

ボリード

「ボリード」のイメージ画像

馬車の時代から自動車へと乗り物が移りゆく中で誕生したのがこのボリードです。世界で初めてファスナーがついたバッグとしても有名ですが、このファスナーは自動車に乗っているときに荷物が飛び出さないようにと付けられました。サイズにもよりますが、ショルダーストラップが付いている物もありハンドバッグとしてだけではなく肩からかけてショルダーバッグとしても使える所もボリードの魅力です。

エヴリン

「エヴリン」のイメージ画像

バッグ正面にエルメス(HERMES)の頭文字の“H”をデザインに取り入れたショルダーバッグ。斜め掛けが出来るバッグとして高い支持を得ております。TTPM・TPM・PM・GMと言ったサイズを展開、他のモデルと同じく豊富な素材・カラーバリエーションがあります。ポケットがバッグの外側についたり、ショルダーストラップの長さが変更できるようになったりとデザイン自体は変わっておりませんが少しずつマイナーチェンジしております。

ガーデンパーティ

「ガーデンパーティ」のイメージ画像

開口部が大きい為荷物の出し入れがしやすいガーデンパーティ。元々は園芸用品を収納するバッグとして作られました。TPM・PMなど数種類サイズが作られておりキャンバスとカーフを組み合わせた物、全てカーフで作られている物もあります。普段使いからパーティーシーンなどにも活躍してくれるバッグです。

ピコタン

「ピコタン」のイメージ画像

馬に与えるエサいれからインスピレーションを受けて誕生したのがピコタン。独特の可愛らしいデザインで、なおかつ荷物の出し入れもしやすい為高い人気を誇っております。PM・GM・TGMのサイズが展開されておりますので荷物の多い女性にも愛されています。キャンバスとカーフを組み合わせているタイプの物もあります。

オータクロア

「オータクロア」のイメージ画像

バーキンの原型となったのがオータクロア。見た目はバーキンと非常に似ていますがバーキンに比べると縦長で持ち手が短いのが特徴です。数種類のサイズ展開に加えて素材・カラーバリエーションも豊富です。

コンスタンス

「コンスタンス」のイメージ画像

HERMESの頭文字であるHを金具のデザインに取り入れ、その金具で開け閉めするコンスタンス。カチッとしたフォルムがとても上品です。コンスタンスエランと言われる横長タイプや数種類のサイズが作られております。アメリカ大統領のジョンF・ケネディの妻でジャクリーンが愛用していたことでも有名です。コンスタンスと言うモデル名はこのバッグの製造を手掛けたデザイナーから名づけられました。

エールバッグ

「エールバッグ」のイメージ画像

キャンバスとカーフを組み合わせたエールバッグ。中にはヴィブラート素材と言う何層にも革を重ね合わせ裁断した物を使っている物もあります。ショルダータイプ、リュックサックタイプの物などがあり、またキャンバス部分を交換する事が出来る所がエールバッグの魅力です。荷物の量やシチュエーションに合わせて変更が可能です。

まとめ

「まとめ」のイメージ画像

上記の他にもエルメスには、リンディ、ツールボックス、ジプシエールなどたくさんのバッグが作られております。どのバッグもエルメスがこだわりにこだわりを重ねて作られており一つ一つに歴史もあります。また女性だけではなく男性からも支持を獲得しています。

ブランド品についてさほど詳しくないと言った方でも聞いた事があるほど高い知名度を誇るエルメス。多くの女性があこがれるブランドであり一度は手にしたい方も多いのではないでしょうか。最高の素材を最高の職人が作りだすエルメスのバッグは一生モノとして、受け継がれています。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら