せっかくなら高額を狙おう!リシャール・ミルの買取のコツとは

作成日:2018年06月27日
最終更新日:2021年06月15日

リシャール・ミル

リシャールミルの画像

トップアスリートから絶大な人気を誇る「RICHARD MILLE(リシャール・ミル)」。世界から注目されている時計ブランドですが、高額価格で限定品のみの販売のため入手がとても難しいです。そのため、日本ではまだまだ認知度が低く、身につけている人も少ないでしょう。

しかし!日本でも欲しい!と思っている人は実はたくさんいます。そんな方々は中古品を購入する方が多いです。中古市場で需要が高いこと、出回る数が少なくレアアイテムであることから、買取額は高い値が付きやすいですよ。では、どうすれば高額での買取を行うことができるのか、買取店だから知っているコツをご紹介します!

売る場所に注意!

パソコンの画像

日本では認知度が低いブランドのため、買取場所を選ぶときは注意が必要。まずはRICHARD MILLE(リシャール・ミル)に詳しい鑑定士がいるお店を選びましょう。全く価値の知らない人が査定して、安い価格での買取に終わってしまったらもったいないですよね!

そうならないためにも、専門店や強化買取を謳っているお店、豊富な鑑定士が揃っているお店を探し出しましょう。ロレックスやセイコーを強化買取している買取店は沢山ありますが、高額での買取が多いリシャール・ミルの時計を強化して査定してくれるお店は少ないです。

お店が限られてくるので、探すのに時間が掛かるかもしれませんが、諦めずに見つけましょう。1つのお店で査定をお願いするのではなく、複数の買取店で査定して、最も高いところで売ることが大切ですよ。

リシャール・ミルの買取相場は知っておくべき!

パソコンの画像

非常にレアアイテムのため、どのモデルも高額が付きやすいです。買取相場は定価の3~4割が多く、状態の良いものだと定価の半分以上の価格が付くでしょう。RICHARD MILLE(リシャール・ミル)は100万円以上の定価が当たり前で、500万円~1000万円の時計がざらにあります。そのため、買取額は100万円以上がほとんどですよ!大体の買取相場を知っておけば、提示額が低いと気づくことができ、交渉もしやすいと思います。あらかじめ、売るモデルの相場を知らべておくことが、高価買取に繋がりますよ!

売るタイミングが大切!

虫眼鏡の画像

買取には売る時期によって大きく価格が変動します。未使用品やNEWアイテムは非常に需要が高いため、高額での買取が可能です。しかし、ほとんどの方は長く愛用した時計を何かのきっかけに売ることが多いでしょう。では、この時期で売れば高く売れる!というタイミングをご紹介します。RICHARD MILLE(リシャール・ミル)だけでなく、どの時計でも共通するので、参考にしてみてくださね!

・使わないと思ったらすぐに売ること!

何年も使っていない時計を棚や引き出しにしまったままという方!実は使っていなくても劣化は進んでしまいます。そのため、使わないと思ったらすぐに買取店に出すことが重要!状態が悪くなるほど、買取額が下がってしまうのでご注意を。

・定価が上がったとき

リシャール・ミルウォッチの定価が上がったとき、比率して買取額も高い値が付きます。そのため、売るモデルの情報は常に頭にいれておきましょう。

・芸能人愛用モデル

有名人や海外セレブが愛用した時は、人気が上がり需要が高くなります。そのため、○○さん愛用などが書いてあるモデルは高額が期待できますよ。

・製造終了モデル

古くなった時計でも、製造終了したレアモデルなら高く売ることができますよ。新品での欠品状態が続くモデルや入荷できないモデルなどもプレミア価格が付くことも!古いからと諦めずに、1度買取店に相談しに行きましょう。

買取人気モデル

RICHARD MILLE(リシャール・ミル)ならどのモデルでも大歓迎ですが、特に高額が期待できるモデルをご紹介します。

RM51-02

「RM51-02」のイメージ画像

人気モデルであり、超レアなため、新品での購入は非常に難しいです。RM-51-02は自然界のあらゆる渦巻き状のものからインスピレーションされた斬新なデザインが特徴。また、ケースにはダイヤ270個分ほどを贅沢に使用したラグジュアリーウオッチとして圧倒的な存在感を放っています。人気商品であること、また入手困難から中古での需要が高くなると見込み、高額での買取をさせていただきますよ。

RM67-01 エクストラフラット オートマティック

「RM67-01 エクストラフラット オートマティック」のイメージ画像

薄いケースとスケルトン加工の文字盤が特徴的な人気モデル!複雑機構モデルながらも、スマートな印象でスーツとの相性も良く、ビジネスシーンでも大活躍。定価は10,400,000(税抜)になります。そのため、買取価格は300万円~400万円を目安に査定させていただきます。

付属品を忘れないで!

書類の画像

時計の買取で忘れがちなことは付属品の有無です。箱や備品、説明書や保証書は再発行ができなかったり、コストがかかることもあります。そのため、時計の状態が良くても、付属品が揃っていないことで数十万単位で減額されてしまうことがあります。購入時に付いていた付属品は大切に保管しておきまし

リシャール・ミルを売るなら買取エージェント!

店の画像

リシャール・ミルは基本的に高額買取を狙うことができます。さらに高額での買取を望むなら、売るタイミングや付属品の有無を確認すること。さらに、売るモデルの情報について下調べを忘れずに!当たり前だけど忘れがちな、時計の掃除も重要なポイント!綺麗な状態であるほど、高値が付くため、鑑定士には1番良い状態を見せましょう。

買取エージェントでは、RICHARD MILLE(リシャール・ミル)の買取に力を入れています。知識豊富な鑑定士がお客様に満足していただける査定をさせていただきます。お持ちの方で売却を考えている方は、ぜひ買取エージェントも候補に入れてみてくださいね!皆様のご利用をお待ちしております。

関連アイテムの買取価格はこちら

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら