これからが注目のブランドジャスティンデイビスの歴史

作成日:2018年03月21日
最終更新日:2021年06月15日

ジャスティン・デイビス

ジャスティンデイビスの画像

まだまだ新しいブランドながら多くの愛用者がいるJustin Davis(ジャスティンデイビス)。ブランド名や商品はなんとなく知っているけど…という方にもっと知ってもらいたい注目ブランドとして設立前~設立時の歴史や販売している商品の特徴をこれから書いていきたいと思います。

ブランドの始まり

男性の画像

2001年にデザイナージャスティン・デイビス氏が自身のジュエリーブランドとして設立。1970年代からファッション業界で活躍していたデイビス氏は過去にはポップアートの巨匠であるアンディ・ウォーホール氏の工房で経験を積みました。その後有名ジュエリーブランドのロイヤルオーダーのデザイナーを務めるなど何十年もの間、NYのファッション業界で大活躍した後にJustin Davis(ジャスティンデイビス)の誕生に至りました!

ジュエリーブランドの前はアパレルブランドやキッズブランドも展開するなど幅広い活躍で才能を世間に披露していきます。デイビス氏の才能はジュエリーデザインでも存分に発揮しており、誰にも真似できないようなブランドの持つオリジナリティーと独創性を最大限に活かした世界観に多くの人が虜にされています。

ストリートや音楽、アートなどからデザインのヒントを得て、繊細な日本の高度な技術を巧みに活かしてできたアイテムはまだまだ新しいブランドと忘れてしまいそうなくらい世界中の多くの人に愛される地位を得ました。ジュエリーデザインで定番の王室をモチーフにしたクラウンやクロス、ロックなどから刺激を受けてつくられたデザインは著名人だけでなく、現在ではメンズやレディース問わず様々な人が愛用しています。

ジュエリーの特徴

男女の画像

高品質なシルバーを主に、プラチナ・K18GOLDを使用して、日本の技術を駆使して作られるアクセサリーは年々新作が発表される度にブランドの世界観を最大限に表現した仕上がりに愛用者も大満足!リングやネックレスアイテムをメインにブレスレット、アンクレットなど幅広いアイテムを展開しています。シンプルなデザインからラグジュアリー感ある洗練されたデザインは男性女性問わずに付けやすいのが特徴。ブライダルコレクションも展開しており、完売が続出するなどかなりの人気を博しています。

また、他のブランドにはないジュエリーのキッズラインが話題を呼んでいます。リングなら大きくなってもピンキー用にしたり、ネックレスに通すなど工夫すればいつまでも使い続けることができる一生モノに!2013年にはサングラスコレクションが発表され、シルバーアクセサリ並みに大人気商品として現在では定番アイテムの1つになりました。

常に新鮮なブランドでありたいという想いでつくられるジュエリーは重圧感ありながら繊細で上質な仕上がりで新作コレクションがでるたびにファンを驚かすようなアイテムを沢山出し続けてくれるでしょう!

日本での人気

男性の画像

Justin Davis(ジャスティンデイビス)はアメリカで誕生したブランドですが、立ち上げ時には日本の企業「ジャック・オブ・オール・トレーズ」と組んだことから日本でもなじみ深い存在なんです。また、デイビス氏は日本技術を大変気に入り高く評価していることから日本での生産を行っています。

国内には現在11店舗、他にウェブショップを展開中で比較的手に入れやすいですよ。アメリカと日本のコラボアイテムといってもいいくらい、両国の良い所が詰め込まれたジュエリーはもっと高い地位を確立するブランドになる存在として注目していきたいですね♪

日本の芸能人も多く愛用していることから日本での認知も年々高くなっています。1番有名なのは歌手の清春さん。愛用しているだけでなくコラボレーションも果たしています。他には、ロックバンドラルクアンシエルのhydeさんもリングを愛用していたり、土屋アンナさんもピアスを着用するなど様々な芸能人からも人気を得ています。

NYのポップアート、LAのパンクムーブメント、ハリウッドなどアメリカのカルチャーに刺激を受けたデザインとジャパンクオリティで作られたジュエリーは今も進化し続けており、日本のファッションデザイナーの山本耀司に感銘を受けていると語ったデイビス氏が今後どんな商品を展開していくか日本人として気になりますね♪

日本で特に注目してほしいブランド

コンサートの画像

Justin Davis(ジャスティンデイビス)の歴史やブランドの特徴を書いていきましたが、いかがでしたか?アメリカのカルチャー刺激を受けたからこそ出せる独創なデザインと、日本人が誇りの想う繊細な技術が融合されたジュエリーは他のブランドには真似できませんよね?

沢山あるジュエリーブランドですが、日本人受けしやすいデザインやデイビス氏が日本をリスペクトしてくれている想いが詰まったこのブランドはきっと今よりもっと活躍していくでしょう♪ぜひ手が届かない売り切れ続出アイテムになる前に目を付けておきましょう!自分へのプレゼントとして、またシーズンごとに発表されるコレクションは永遠のメッセージが込められているので一生ものとして大切な人に贈るのも素敵だと思いますよ!

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら