お手頃なのにプロ級!ブライトリングコルトのクロノグラフが凄い!

作成日:2018年07月23日
最終更新日:2021年06月15日

コルト

ブライトリングコルト 時計の画像
スイス発の高級腕時計ブランドとして人気の高いBREITRING(ブライトリング)。ナビタイマーやクロノマットは、ミニタリーウォッチとして確固たる地位を確立しており、男性のファンも多いモデルです。

 

その中でも、最もお求めやすい価格ラインとして登場しているシリーズが、「BREITRING(ブライトリング)コルト」。コルトシリーズは、もともとパイロットが身に着ける航空機時計として誕生し、高い精密度や堅牢性、反射にも負けない視認性の良さが評価され、一般のユーザーにも人気が高まりました。

 

なにより嬉しいのは、憧れの世界的ブランドでありながら、30万~40万円という控えめなお値段で手に入ることでしょう。通常、高級腕時計ブランドであれば50万円以上や、100万円を超えるのも当たりまえのことです。コルトシリーズでは、大事な性能ランクは落とすことなく、無駄な装飾を控えたシンプルな作りをすることで、お手頃なのにプロ級の仕上がりを実現。

 

ということで今回は、コルトシリーズでも人気が一番高い、クロノグラフモデルの魅力をご紹介したいと思います!

コルト クロノグラフは男らしい重厚感が魅力

時計の画像
コルトシリーズでは、従来のミニタリーウォッチの要素を継承しつつ、現代に向けて洗練さをプラスしたモダンなデザインが魅力。ケースやブレスレットには、高級時計でありがちなダイヤモンドや貴金属を使用せず、ステンレススティールやレザーといったシンプルな仕上がりとなっています。

 

サテン仕上げのベゼルに光沢のあるケース、BREITRING(ブライトリング)の代名詞でもある4つのライダータブが特徴です。ブランド特有のゴツゴツした重厚感が、このクロノグラフモデルにも表現されているので、BREITRING(ブライトリング)のファンの方は、外せない一本となっていますよ。

ダイヤルは、

 

・ボルケーノブラック/シルバー
・マリーナブルー
・ストレイタスシルバー/アンスラサイト

 

の3種類がラインナップ。

ケースにはステンレススティールを使用し、堅牢性にも優れています。

また、ストラップには、

 

・レザー
・ラバー
・プロフェッショナルブレスレット

というバリエーションが揃っています。

 

コルトシリーズの中でも、幅広いデザインが楽しめモデルです。価格帯も低めとなっているので、デザイン違いで購入される方もいるようですよ。まさに、ひと目見るだけでBREITRING(ブライトリング)と分かるような、ブランドの王道デザインとなっています。

スーパークォーツ・ムーブメントを搭載!

ムーブメントの画像
コルト クロノグラフ最大の魅力と言えば、時計の心臓部でもあるムーブメントと言えるでしょう。なんと、スイスの公認クロノメーター協会の厳しい基準をクリアしたクロノメーターである「スーパークォーツ・ムーブメント」を搭載しています。このムーブメントは、通常のクォーツ時計の10倍もの精度を持つというものなのです。普通、現代の時計では携帯電話のように電波時計が主流となってきており、電波を受信することで、ほぼ正確に時刻を調整することができます。

 

一方、自動巻きや手巻き式である機械時計に関しては、ゼンマイで動くアナログなものなので、1日で30秒前後の誤差は仕方ないとされていました。それほど、機械式時計が高性能であることは、並み大抵のことではないということですね。

 

しかし、BREITRING(ブライトリング)では、すべてのクォーツ時計に関しても、1日の誤差が5秒ほどであるクロノメーターを導入しています。(100%クロノメーター宣言)

 

さらに凄いのは、普通のクロノメーターだけでも高精度であるのにもかかわらず、さらにハイレベルな高精度を実現した「スーパークォーツ」を開発したこと。これは1日の誤差が約0.07秒以内という驚異の高精度です。年差で見ても、15秒前後の時差しか生まれないということですので、スーパークォーツは本当に素晴らしい技術が詰まった、名作なのです。

コルト クロノグラフの仕様

コルト クロノグラフでは、高精度なスーパークォーツが搭載されていることの他にも、考え抜かれたこだわりポイントがあります。パイロット用として登場したコルトシリーズでは、パイロットが厚いグローブをはめていても操作ができるように、リューズにやプッシュボタンには細かな刻みが付いています。また、片手でもボタンを押しやすいように、大きめに作られているのも特徴です。

 

さらに、夜の飛行中であってもダイヤルを確認できるよう、インデックスや針にはスーパールミノヴァが塗装されています。他にも、サファイアガラスを採用していることで、衝撃にも強く頑丈に作られています。ケースサイズは44㎜と大ぶりのケースとなっており、3連ブレスと合わせると重量210gに!ずっしり感があるダイナミックなデザインは、オンオフ通してカッコよく手元に存在感を与えてくれますよ。

 

重量感あるフォルムですが、カラーや素材はスッキリしているので、ギラギラしすぎず、クールな印象があります。大人の男性だけでなく、若い男性にもぜひ身に着けていただきたいですね。

BREITRING(ブライトリング)初心者にはコルト クロノグラフがおすすめ!

ビジネスグッズの画像
コルトシリーズから登場した「コルト クロノグラフ」は、まさにBREITRING(ブライトリング)のブランドイメージにぴったりな、男らしい仕上がりとなっているのが魅力。

 

また、他のモデルに比べてリーズナブルな価格なのにも関わらず、超高精度のムーブメントであるスーパークォーツが搭載されていたりと、技術力の高さが存分に取り入れられたモデルであることも魅力と言えるでしょう。

 

初めてBREITRING(ブライトリング)を手にする方や、これからどのブランドの時計を購入しようかな~と悩んでいる方や、BREITRING(ブライトリング)のコルトシリーズが断然おすすめです!デザインもスッキリしていて装飾のないものが主流ですので、派手な時計は苦手という方にも選ばれていますよ。

 

この機会にぜひ、コルト クロノグラフをチェックしてみてください!

他の人はこんな豆知識も見ています

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら