クラシックボックスのMV画像

セリーヌ-クラシックボックス 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「切れそう」の画像

    切れそう

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「金具曲がり」の画像

    金具曲がり

  • 訳あり商品「中がベタベタ」の画像

    中がベタベタ

  • 訳あり商品「全体がクタクタ」の画像

    全体がクタクタ

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

セリーヌ クラシックボックスの画像

セリーヌ クラシックボックス

ルイヴィトン 財布の画像

ルイヴィトン 財布

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

370,000

おまとめ買取での買取価格合計

400,000

30,000円UP!

クラシックボックス 買取価格アップのポイント

  • 箱や付属品、備品を揃えるのイメージ画像

    箱や付属品、備品を揃える

  • ゴミやホコリを取り除き、きれいにしておくのイメージ画像

    ゴミやホコリを取り除き、きれいにしておく

  • できるだけ早く売るのイメージ画像

    できるだけ早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

セリーヌのクラシックボックスの買取について

「クラシックボックス(Classic box)」は、2011年に発表されたセリーヌの人気モデルで、セリーヌの人気3WAYバッグです。
シンプルなデザインのショルダーバッグですが、通常の斜め掛けのほか、ストラップの長さを変えることでハンドバッグに、ストラップを外すとクラッチバッグにと、3WAYで楽しむことの出来る機能性を持っています。
スクエア型の非常にシンプルなデザインなので、オンオフ問わずご使用可能でシーンを選ばない非常に使い勝手の良いバッグです。
「クラシックボックス(Classic box)」は、なめらかな手触りでキズに強いボックスカーフ素材を主に使用しております。
サイズ展開は、ミディアム(H18㎝×W23.5㎝×D7.5㎝)とスモール(H13㎝×W16㎝×D6㎝)の2サイズとなっており、カラーバリエーションも豊富なので、お好みの素材、サイズ、カラーからお選び頂けます。
買取エージェントではクラシックボックスの全モデルを高価買取しております。
コンディション、年代によって買取金額が決まりますが、どのお品物でも精一杯出来る限りの査定をさせて頂きます。
クラシックボックスをご売却の際は是非とも買取エージェントにお任せ下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

セリーヌ豆知識

セリーヌ・クラシックボックスについて

セリーヌのクラシックボックスは、この数年人気が非常に上がってきています。実は2、3年前まではあまり注目されていなかったのですが、ここへきて再び注目を浴びるようになってきました。このデザイン自体は古くからあり歴史のあるデザインで、この話を聞くとナゼ今?と思う人もいるかもしれません。クラシックの中には日本未発表のものもありそれを手に入れるためセリーヌのサイトや本店へ出向く人もいるほどになっています。クラシックというだけあり、ボックス型のバッグには流行りすたりを感じさせないシックなデザインになっています。
ショルダーでもクロスボディの斜めがけでもどちらでもできるように、取り外しのショルダーストラップが付いています。最近のセリーヌのバッグにはほぼこのショルダーストラップは定番のアイテムとなっています。また、それと同じようにインナーポケットはファスナー付きになっているのも定番です
表革はカーフスキン、裏革はラムスキンと外側は外気に触れるので耐久性があるものを、内側はできるだけ柔らかく収納しているものを傷めない素材のラムスキンという、使用する人の立場に立って製造されているバッグです。
レザーと聞くとケアの方法が難しいのではと感じがちですが、実際はそうでもありません。また、多少の細かい傷であれば、軽くこすることで目立たなくなるのも特徴的です。長く使用するためには、保管方法にもこだわりが必要ですが、これも特に難しい方法はなく付属の保管袋で保存することで長く愛用することができます。ただしどのレザーバックも同じですが、高温多湿で風邪通しの悪いところでの保管は避ける必要があります。これを怠ると、カーフスキンとラムスキンが剥がれてしまう可能性があります。
カーフスキンは、生まれて6ヶ月以内の子牛の革のことを特にこのように呼ぶのですが、もともと牛革はラムスキンに比べると丈夫なところが好まれます。また、子牛の革は発色がいいのも特徴的で同じ黒でもカーフスキンとそうでないものでは、その輝きと深みに違いが現れます。
セリーヌのクラシックには多彩な色が用意されていますが、特に黒は定番でありながら、発色の特徴と年を重ねても変わらない高級感が、さらなる人気の要因です。
年が経っても変わらない上品さと高級感を追求し続けるのであれば、セリーヌのクラシックは最も適していて、初めて購入した人から代々継承していきたくなる逸品です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×