ルイヴィトンはコラボ好き?注目を集めたブランドバッグをご紹介!

作成日:2018年06月07日
最終更新日:2018年06月11日

ルイヴィトンの画像

フランスのパリから誕生したラグジュアリーブランド「Louis Vuitton(ルイヴィトン)」。定番のモノブラムやダミエは、ハイブランドをあまり知らない方でも一目で〝ヴィトンだ!”と分かるほど高い知名度を誇っています。世界でも多くのセレブや有名人が愛用していることで、今もなお人気ブランドの地位を誇っています。

 

そんなLouis Vuitton(ルイヴィトン)では、ラグジュアリーかつ高級感漂う世界観が魅力なだけあって、ハイエンドなブランドイメージが強いですが、近年では若者にも馴染みのある「Supreme(シュプリーム)」とのコラボアイテムが登場。ストリートブランドとハイブランドを融合させた、ファッション業界を揺るがす新しいトレンドが生まれました!

 

Louis Vuitton(ルイヴィトン)ではこのように、Supreme(シュプリーム)以外にも多数のコラボレーションアイテムを発表しています。まったくジャンルの違うブランドとの融合は斬新で面白く、双方のブランドファンから注目を集めています♪ということで今回は、Louis Vuitton(ルイヴィトン)から発表された人気コラボバッグをご紹介したいと思います!

爆発的人気になったSupreme(シュプリーム)

シュプリームロゴ画像

突如インスタグラムにてSupreme(シュプリーム)のコラボを予感させる宣伝を行ったLouis Vuitton(ルイヴィトン)。これには若者の反響が非常に大きく、たちまち世界中へと拡散されることとなりました。

 

そして予告通り実現したコラボレーションは、ストリート好きのファッショニスタから爆発的な人気となり、即完売に。アパレル、小物、バッグなど、様々なアイテムが発表されましたが、バッグについてはSupreme(シュプリーム)側のファンだけでなく、Louis Vuitton(ルイヴィトン)好きの顧客からも注目されました。ストリート要素をハイブランドファッションに取り入れるという斬新なアイディアが顧客の心を掴んだのですね♪

ショルダーポーチ

「ショルダーポーチ」のイメージ画像

Supreme(シュプリーム)のブランドカラーでもある赤を取り入れたインパクト大なデザイン。ボディには大きくSupreme(シュプリーム)のブランドロゴがプリントされ、端には小さくLouis Vuitton(ルイヴィトン)のロゴである「LV」がデザインされています。小さめのバッグなので、Tシャツやネルシャツにさらっと斜め掛けするとオシャレです♪ストリート感が強めですが、使用しているレザーの質感や存在感はLouis Vuitton(ルイヴィトン)ならではですね!

エピ

「エピ」のイメージ画像

Louis Vuitton(ルイヴィトン)を代表バッグラインでもある「エピ」。長方形で丸いフォルムのボストンバッグです。レザーの風合いや光沢がとても上品で、真っ赤なカラーにも目を惹きます。これまでのSupreme(シュプリーム)ではこのようなバッグはなかったので、コラボアイテムだからこそ楽しめる雰囲気だと思います。

入手困難な草間彌生とのコラボバッグ

ルイヴィトンの画像

2012年に発表された歴史に残るコラボレーション、草間彌生。Louis Vuitton(ルイヴィトン)の名作バッグであるロックイットやMM、アクセソワールなどが、鮮やかなカラーの水玉模様で染められています。

 

バッグだけでなくウェアやシューズなどの小物も登場し、幅広いアイテムが草間彌生とのコラボで新しい世界観として表現されました。限定販売のため、現在は中古販売で手に入れるしかないのですが、希少価値が高くほとんど流通していないアイテムでもあります。価格帯も定価よりも上のプレミア価格で販売されているので、手に入れることは並大抵のことではないようですね。

 

シンプルなデザインが主流だったLouis Vuitton(ルイヴィトン)ですが、このコラボによって鮮やかなで個性的なバッグが生まれ、これまでのバッグとはまた違う一面を見たような気がします♪

世界の靴ブランド、クリスチャンルブタン

ルイヴィトンの画像

クリスチャンルブタンと言えば、靴底の赤が特徴のパンプスが有名ですね。また、エッジの効いた小物も人気アイテムとなっています。そんなクリスチャンルブタンが2014年にLouis Vuitton(ルイヴィトン)と初コラボバッグ「アイコノクラスト」を発表。Louis Vuitton(ルイヴィトン)の定番モノグラム柄のハンドバッグに、ルブタンのモチーフでもある靴の真っ赤なソール、スタッズがあしらわれています。

 

双方のブランドのデザインを絶妙なバランスで組み合わせた、ファッション性の高いバッグですね。いつものLouis Vuitton(ルイヴィトン)よりも、少しロックテイストでセクシーな印象が強いように感じます。

 

モノトーンコーデや、デニムなどに合わせてメンズライクな着こなしもでき、フェミニンなスタイルでもスタッズによって辛口なアクセントを加えてくれます♪定価は約58万ですが、中古販売価格は以外と落ち着いているので、他のコラボアイテムに比べて比較的手に入れやすいアイテムと言えるでしょう。

コラボでしか味わえないアイテムが多数!

ルイヴィトンの画像

いかがでしたか?Louis Vuitton(ルイヴィトン)では限定販売のコラボアイテムが多数登場しています、どれもいつもとは違った個性的なデザインなので、人気や不人気の幅もありますが、人気のコラボであれば今後価値が上がっていく傾向にあります。特に人気なのはやはりSupreme(シュプリーム)との限定コラボです。もし今お持ちのコラボバッグがあれば、もしかしたら数年後にはグンと価値が上がってくるかもです!コラボアイテムは、ファッション性だけではなく、期間限定というプレミア感や、今後の価値の上昇が期待できる点も面白いところでもありますね。

関連アイテムの買取価格はこちら

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら