ランゲ&ゾーネ-ALange&SohneのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
ランゲ&ゾーネ-ALange&Sohne 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ランゲ&ゾーネ ランゲ1の画像

ランゲ&ゾーネ ランゲ1なら

B社査定額

1,820,000円

K社査定額

1,750,000円

N社査定額

1,900,000円

買取エージェント買取価格

2,050,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

月別ランゲ&ゾーネ-ALange&Sohne買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

ランゲ&ゾーネ ランゲ1の画像

ランゲ&ゾーネ ランゲ1

ルイヴィトン 財布の画像

ルイヴィトン 財布

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

2,190,000

おまとめ買取での買取価格合計

2,265,000

75,000円UP!

買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 売却前のお手入れを忘れずにのイメージ画像

    売却前のお手入れを忘れずに

  • なるべく早く売るのイメージ画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ランゲ&ゾーネの買取について

ドイツが誇る高級時計メーカーのランゲ&ゾーネ(A.LANGE&SOHNE)の時計を買取エージェントは高価買取致します。高級時計メーカーはスイス発祥のイメージがある方も多いのではないでしょうか。実はドイツも時計の生産が盛んな国の一つです。
ロレックス・オメガなどに比べて圧倒的に流通が少ないランゲ&ゾーネの時計は
常に市場でも高値で取引されております。
『ランゲ1』を始め『ランゲマティック』『ダトグラフ』などシンプルで高級感があるランゲの時計を売るなら是非買取エージェントまでお越し下さい。

ランゲ&ゾーネ-ALange&Sohne シリーズ一覧

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ランゲ&ゾーネ-ALange&Sohne買取を利用したお客様の声

  • 時計の買い替えで売却しました!のイメージ画像

    中野店

    時計の買い替えで売却しました!

    40代男性

    時計買い替えの為何件かお店を回っていました。私の「ランゲ1」はやっとの思いで購入したこともあり、大事に使用していたので、買い替えを迷っていましたがどうしてもほしい時計に出会い売ることを決断しました。5~6件は行きました。最近はブランドを扱う店が増えているので金額がどのようにちがうかも興味がありあまり変わらなかったらすぐに売ろうと思っていましたがい1件目と2件目で20万の差もありこれは何件か行かないと分からないと思いました。納得かどうかは別としてここが一番粘り強く交渉してきて一番高額が出たので決めました。

  • 出会えて良かったです!のイメージ画像

    心斎橋店

    出会えて良かったです!

    50代男性

    ランゲ1を売りました。最初は地元の方で査定をしてもらったが全く金額にも納得できなく難波、心斎橋に来ました。本当に店舗も多くたまたま入った店でした。
    何店舗か行くとスタッフの態度でイライラすることもありこちらは丁寧な接客で感じも良くお世辞無く一番良かったです。それも売る決断した事の一つです。もちろん金額も一番高額でしたし気持ちよく売ることができました。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ランゲ&ゾーネ-ALange&Sohne豆知識

ランゲの歴史

『ランゲ1』や『ランゲマティック』などの代表作を持つランゲ&ゾーネの歴史は今から約200年前の1815年に時計師ヨハン・フリードヒ・グートケスがドイツのドレスデンに工房を構えた事から始まります。
宮廷の時計師でもあった彼の所に1830年にF・Aランゲ(フェルディナント・アドルフ・ランゲ)が弟子入りをしました。
その後彼に認められたF・Aランゲが1845年にザクサン王国の支援を受けドイツのグラスヒュッテに工房『A・ランゲ・ドレスデン』を創業します。こうしてランゲ&ゾーネが始まりました。
1868年に息子であるリヒャルトランゲとフリードヒ・ランゲが参加し『A・ランゲ&ゾーネ(ランゲとその息子の意味)』に商号変更すると、ランゲ親子の高い技術力はたちまちドイツ国内でも有名なものへとなりました。
1920年頃には最盛期を迎えていたランゲ&ゾーネでしたが、第二次世界大戦などで工場が被害を受けてしまい1948年には東ドイツ政府によって接収を受け国営時計会社に統合されます。
しかし、その後の1990年の東西ドイツ統一に伴いF・Aランゲから数えて4代目のウォルターランゲ氏とIWCの社長であった“ギュンター・ブルームライン”と共に再建されました。
今ではランゲのシンボルになっているアウトサイズデイト表示は再建から2年後の1992年に特許出願されその2年後の1994年に新工房の第一号コレクションとして『ランゲ1』『アーケード』『サクソニア』『トゥールビヨン“プール・ル・メリット』の4ラインを発表します。
現在でも時計の精度・視認性の向上を追い求めているドイツを代表する高級時計ブランドです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×