レビュートーメンのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
レビュートーメン-REVUE THOMMEN 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

レビュートーメン クリケット ノーティカルの画像

レビュートーメン クリケット ノーティカルなら

B社査定額

30,000円

K社査定額

34,000円

D社査定額

36,000円

買取エージェント買取価格

40,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

レビュートーメン 買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

レビュートーメンの買取について

オープンハート、エアスピード、ランドマーク、クリケットなど様々なシリーズを手掛けているレビュートーメンですが、買取金額は一つ一つ違います。ケースやブレスレット、ガラスなどのキズの状態、革ベルトのモデルは革ベルトの状態によっても買取の値段は変動致します。時計を高く売るポイントとしては付属品を一緒に持って来ていただくことと、出来る限り時計を綺麗な状態にしてお持ち頂くことです。キズなどは研磨しないと取れませんが乾いた布などで落ちそうな汚れは落としてお持ち頂くとより高額にて買取出来ます。確かな実績が当社にあります。お客様のご利用お待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

レビュートーメン買取に関するよくある質問

  • Q

    ケースが割れているのですが買い取ってもらえますか?

    A

    買取致します。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

レビュートーメンの歴史について

1853年、スイス北部に位置する小さな町「ヴァルデンブルグ」に1つの時計工房が設立されました。その時計工房は、設立から6年後の1859年に、時計技師であり実業家の「ゲデオン・トーメン」に経営が引き継がれ、大きく発展を遂げることになります。
「ゲデオン・トーメン」は機械の導入などで工場での生産効率を上げ、工房の時計生産量を大幅に上昇させました。1870年代に入ると、自社で製造したムーブメントや時計を大量に海外に輸出させるほどの大企業になり、注目を集めます。更に1855年にはジャンピングアワー機構を搭載した懐中時計を発表し、その技術力の高さを世界中から賞賛され、企業としての地位を確立していきました。
1908年に現在の社名である「レビュー・トーメン」に変更し、第1次世界大戦終戦後の軍儒産業の発展に伴い、航空機用計測機器の製造にも着手しました。
その中で生まれた「エアスピード」シリーズは、航空計器盤にインスパイアされ開発されました。航空機のパイロットならではのニーズに対応し、視認性の高いインデックス、時分針、ダイヤル、そしてクロノグラフのモデルにはフライバック機構を搭載しており、このモデルは現在でも同社の看板モデルとなっています。
レビュー・トーメンはその後も順調に時計メーカーとしての道のりを歩み、1962年からはスイスの時計メーカー連合である「MSRグループ」に加入します。その「MSRグループ」に同じく加入していたヴァルカン社が、1947年に世界初のアラームリストウォッチ「クリケット」を開発します。このモデルは、第33代アメリカ大統領である「ハリー・S・トルーマン」や37代大統領「リチャード・ミルハウス・ニクソン」に愛用され「大統領の時計」と呼ばれるほどの歴史的なモデルになりました。
「MSRグループ」内で中心的な立場にいたレビュー・トーメンは、その「クリケット」を1886年から、自社で「レビュートメン・クリケット」として発売しました。このモデルは2000年までの製造であり、生産当時はもちろんのこと、今現在でも時計愛好家たちの間で高い人気を誇っています。
レビュー・トーメンは、設立から160年以上の長い歴史を持ち、その高い技術力で妥協のない高品質な時計製造を行っています。
買取エージェントではそんなレビュー・トーメンを高価買取致します!
レビュー・トーメンの買取は買取エージェントにお任せ下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×