エテルナのMV画像

エテルナ-ETERNA 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

エテルナ GP素材 レディースウォッチならの画像

エテルナ GP素材 レディースウォッチならなら

N社査定額

3,000円

K社査定額

5,000円

D社査定額

6,500円

買取エージェント買取価格

10,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

エテルナの時計買取について

エテルナにはヘリテージやレガシィーなど様々なモデルがあり、状態や為替、付属品の有無などによって価格は異なります。買取エージェントには独自の流通ルートがありますのでそのモデルがどの流通ルートだと高く買取りする事が出来るか選ぶ事が出来ますので高額にて買取する事が出来ます。時計は機械を使用しておりますので、中には調子が悪いと言った物も有りますが、そういった状態の物も買取エージェントでは提携している修理業者がおり価格を抑えてメンテンスをする事ができますので、その分買取の価格に還元しております。査定料、その他手数料などかかりませんのでどうぞお気軽にご利用下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

エテルナ買取に関するよくある質問

  • Q

    文字盤が歪んでいても買い取ってもらえますか?

    A

    はい、買取可能です。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

エテルナの歴史について

エテルナはスイスの時計ブランドです。本社がスイスのゾロトゥルン州グレンヘンにございます。1851年にスイスのグレンヘン市で時計の職人を生み出すための学校が設立されました。1856年にはヨセフ・ギラーとウルス・シルドがムーブメントの部品を作る会社、ギラー&シルドを作ります。ギラー&シルドはグレンヘレンの工業化を引っ張っていき評判となりました。そして1882年にウルス・シルドはフランスの国民議会の議員となります。その後ウルス・シルドは1888年に亡くなってしまい息子であるマックス・シルドが会社を継ぐ事となりました。マックス・シルドはアメリカで機械化の導入が隅々まで行きわたっている事に影響を受けスイスでも機械化をしようと試みますが、当時のスイスでは職人の技術力が最高のものを作り上げるとされておりましたので、すぐには受け入れられませんでした。そして弟であるセオドア・シルドに会社の経営を譲る事になります。そしてエテルノの経営は上向きとなりました。
1900年代は腕時計が非常に流行ってきておりました。そしてエテルナもレディースの腕時計を発表します。1905年には会社の名前をエテルナに致しました。その後のエテルナは新たな技術を開発していき業界を引っ張っていきます。1908年にはアラームが付いた腕時計を開発し特許を取りました。そして製品化にも成功し博物館に出品される事となります。
1932年にエテルナの傘下にムーブメントの製造会社であるエタ(ETA)を作りました。エタは他のスイスにある時計メーカーやエテルナにムーブメントを提供するようになります。同じ年に社長がセオドア・シルドから甥であるルドルフ・シルドに変わりました。
エテルナはその後も様々な種類の時計を開発していきます。当時世界で一番薄い腕時計や8デイズの手巻き時計、1938年には初のオートマチック時計を発表しました。1948年位はエテルナマティックという自動巻きの機構を開発し時計の歴史に革新を与えるものでした。そのエテルナマティックは玉軸受を5つ設置する事で機構の効率を高め摩擦などを最小限に抑える事を可能にしました。その為に耐久力が増し、正確性も増したのです。このエテルナマティックはエテルナの代表的なモデルとなりました。これからもエテルナは多くの魅力的な時計を世に出してくれることでしょう。買取エージェントではエテルナの買取を強化しております。エテルナの買取なら買取エージェントにお任せ下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×