ダイアンフォンファステンバーグのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
ダイアンフォンファステンバーグを高く売るなら
買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ダイアンフォンファステンバーグ ワンピースならの画像

ダイアンフォンファステンバーグ ワンピースならなら

B社査定額

2,000円

K社査定額

3,000円

D社査定額

3,500円

買取エージェント買取価格

5,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

ダイアンフォンファステンバーグ 買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ダイアンフォンファステンバーグの買取について

ダイアンフォンファステンバーグの商品の買取価格は状態やサイズ、色味などによって一つ一つ異なります。タグが取れてしまったと言う物でも買取させて頂いておりますのであきらめずにまずはお問合せ下さい。また現在買取エージェントではおまとめ価格として点数を多くお持ち頂ければ頂くほど買取のお値段をプラスして査定させて頂いております。ダイアンフォンファステンバーグのお洋服だけではなくその他のブランドも幅広く買取させて頂いておりますので、着なくなったお洋服、使わなくなったバッグなどがありましたら買取エージェントまでお売り下さい。お客様のご利用心よりお待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ダイアンフォンファステンバーグ買取に関するよくある質問

  • Q

    色褪せていても買い取ってもらえますか?

    A

    はい、買取可能です。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ダイアンフォンファステンバーグの買取について

ダイアンフォンファステンバーグは1970年にデザイナーであるダイアンフォンファステンバーグが自身の名前を付けて創業しました。アメリカのファションブランドであるダイアンフォンファステンバーグはドレスやワンピースなど女性に高い人気があります。
創設者のダイアンフォンファステンバーグの生い立ちからダイアンフォンファステンバーグの歴史をご紹介したいと思います。
ダイアンフォンファステンバーグは1947年にベルギーで生まれました。学生のころはスイスの大学で経済学を専攻しております。当時まだ大学生の時にイーゴン・フォン・ファーステンバーグ公爵と出会い結婚致しました。結婚後にアメリカに渡る事となります。
ダイアンフォンファステンバーグは結婚後、公爵の妻として生きるのではなぐ自分自身で何かを始めたいと思いファッションデザイナーになる事を決意しました。1970年に友人の協力で素材などを調達できたことからレディースウェアのデザインを始めます。当時は子供を育てながらデザイナーの仕事もしていたので非常に忙しい生活を送っていたそうです。
ダイアンフォンファステンバーグの服は機能性や鮮やかなデザイン、女性らしいシルエットでラップドレスやワンピースがコレクションの中心となっておりました。そのファッションを世界的に有名なファッション雑誌、ヴォーグが目を付け有名になって行きます。
1973年に発表したラップドレスはアメリカのニューヨークを中心に爆発的な人気が出ます。累計500万着売れる大ヒット商品となりました。このラップドレスは社会現象となりニューズウィーク誌の表紙を飾る事となります。メトロポリタン美術館にも展示される事となりました。このヒット以降、ドレスやワンピースのみならずコートや毛皮、バッグ、サングラス、家具など幅広い商品展開をしていく事となりました。
1970年代後半にはシグネチャーラインを辞めライセンスが中心となります。この時期は特定の顧客にオーダーメイドで服を提供しておりました。1997年にシグネチャーラインが復活いたします。そして2005年には今までの業界に対しての功績が認められCFDAの表彰を受ける事になります。その後CFDAの会長にも選ばれる事となりました。
日本にも2006年にショップがオープン致します。場所は南青山です。2014年には東京で2014-15AWのコレクションを発表しました。
ダイアンフォンファステンバーグは日本のみならず世界中で愛されているブランドです。買取エージェントではダイアンフォンファステンバーグを高価買取致します。ダイアンフォンファステンバーグの買取なら買取エージェントにお任せ下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×