マッキントッシュのMV画像

マッキントッシュ-MACKINTOSH 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

マッキントッシュ コートならの画像

マッキントッシュ コートならなら

N社査定額

8,000円

D社査定額

11,000円

K社査定額

12,000円

買取エージェント買取価格

15,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

マッキントッシュ 買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

マッキントッシュの買取について

マッキントッシュはゴム引きのコートが有名です、コート類は非常に人気が高くなっておりますので高価買取が期待出来ます。他のブランドとのコラボ商品は更に買取金額アップです。新作モデルはもちろん、年式の古いモデルや着用感のあるモデルでも買取可能です。衣類以外のバッグなども、もちろん買取しております。マッキントッシュを売る予定がありましたら是非一度ご連絡下さい。経験豊富なスタッフが親身に対応させて頂きます。店頭買取は予約など一切必要ありませんので是非ご来店下さい。ご利用お待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

マッキントッシュ買取に関するよくある質問

  • Q

    色褪せていても買い取ってもらえますか?

    A

    はい、買取致します。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

マッキントッシュの歴史について

マッキントッシュはレインコートで有名なブランドです。1823年にイギリスで創業致しました。創業者のチャールズ・マッキントッシュとトーマス・ハンコックが防水性のあるマッキントッシュクロスと呼ばれる布を発明したのが始まりです。マッキントッシュクロスは生地にゴムの液体を塗り熱処理をして作られます。その技術で特許を取りました。これをきっかけにチャールズ・マッキントッシュ社を設立します。そしてマッキントッシュクロスを使用した世界初のコートを発表いたしました。
その当時のイギリスは雨が多く主な交通手段は馬車を使っていました。その為、雨に濡れる時も多く雨風を凌ぐには布をかぶるぐらいしか方法がありませんでした。その時に防水性のあるマッキントッシュのコートが発表されたので非常に高い注目を浴びることとなります。そして雨が降っても傘をささないと言われているイギリスの紳士たちが皆マッキントッシュのコートを雨用や乗馬用として着用することになりました。イギリスではレインコートのことをマッキントッシュと呼びます。このような時代背景があったのでレインコートをマッキントッシュと呼ぶようになりました。マッキントッシュの防水コートは非常に高い機能性があるためイギリス国内の陸軍や警察、国鉄のコートを制作するようになります。マッキントッシュは国からも認められていたのです。
当初の課題面であったゴムの匂いや剥がれなども品質改良などを重ねて改善していきました。現在でも職人の手作業で作っております。2000年以降は品質の良さからエルメスなどのハイブランドにも生地を提供するようになりました。2008年にはビューティフルピープルとのコラボ製品も発表し、他にも様々なブランドとコラボ製品を発表しております。
2006年にはトラディショナルウェザーウェアのラインを復活致しました。トラディショナルウェザーウェアは90年代までブランドとして展開しておりましたので復活したことになります。翌年の2007年には八木通商がマッキントッシュ社を買収し連結子会社となりました。更に三陽商会がマッキントッシュ・フィロソフィーの製造と販売を始めます。そして2009年に八木通商の出資のもとマッキントッシュ・ジャパンが設立されました。2015年には三陽商会がライセンス契約をし、マッキントッシュロンドンとして日本国内で展開しております。
買取エージェントではマッキントッシュを高価買取致します。マッキントッシュの買取なら買取エージェントにお任せ下さい。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×