ロックマンの時計を売るなら確かな実績がある買取エージェント。

ロックマンの時計を売るなら確かな実績がある買取エージェント。

業界最高値買取に挑戦中の買取エージェントがロックマンの時計を高額にて買取致します。年間100億円と言う確かな取扱実績があります。銀座・中野・渋谷に店舗を展開。大阪の心斎橋にも店舗があり店頭での買取はもちろん、ご自宅が遠い方は宅配買取・または出張買取をご利用下さい。どちらの買取方法でも買取の金額は一緒です。また手数料などは一切かかりません。専門の鑑定士が常に店舗にいますのでどのようなモデルでも、適正な価格をご提示出来ます。ロックマンの時計買取なら是非買取エージェントにお任せ下さい。

ロックマンの買取について

ロックマンの買取について

モンテクリストなどのモデルを作り上げているロックマン。買取エージェントではロックマンの時計でしたら全て買取させて頂いております。時計本体の状態・ベルトの状態、付属品の有無によって買取のお値段は変わってきますが、出来る限り高く買取り出来るように頑張らせて頂きます。買取の価格はお店によって異なるのが現状ですが、その中でも一番高く当社が買取できる自信があります。買取エージェントの高額査定を是非ご体験下さい。お客様のご来店心よりお待ちしております。

*

他社よりも高額買取

ロックマン ステルス 自動巻き SS/ラバーなら

  • N社査定額
  • K社査定額
  • D社査定額
  • 15,000円
  • 17,000円
  • 22,000円

25,000

高額買取できる3つの理由 訳あり商品も買取いたします 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

ロックマンの時計をお売り頂きましたお客様の声

駅からも近くて良かったです。

30代男性

駅からも近くて良かったです。

あまり時計には興味は無かったのですが、何か一つお洒落で且つリーズナブルに手に入る中古の時計を探してたどり着いたのがロックマンでした。1年ほど使い次の新しい時計を購入するに当たり少しでも足しにしたかったので、買取屋さんを調べていたらネットで御社を見つけました。ホームページにロックマンについて色々書かれていたので、思い切って売らせていただきました。金額も満足しています。ありがとうございました。

買取エージェント 渋谷店 査定担当:藤原

貴重なお時間を頂きコメントの記入誠にありがとうございます。そしてご足労おかけした来店も心よりお礼申し上げます。今回買取を担当させて頂いた渋谷店店長バイヤーの藤原です。渋谷は土地柄、買取店が非常に多く軒を連ねています。その中で今回、当社に来ていただいているので当然査定にも力が入ります。お持ち頂いた時計はロックマンのモンテクリストというロックマンの中でも一番の人気を誇る定番アイテムでした。通常使用の使用感程度でコンディションも良く、付属品もしっかり完備されていたのでAランクとして値段を付けさせて頂きました。ご納得していただけたので、当社としても良い取引が出来て非常に嬉しく思います。いつでも相談に乗りますので、今後も宜しくお願い致します。

査定担当:藤原

ロックマンの歴史について

ロックマン(LOCMAN)は今から約30年前にマルコ・マントバーニ氏とフルヴィオ・ロッチ氏の共同創作でイタリアのエルバ島で生まれた時計ブランドです。後者は2001年にイタリアで時計ブランド、モントレス・デ・ラックスを立ち上げた人物としても有名です。エルバ島はナポレオンが299日滞在していたことでも知られている島でトスカーナ州最大の島で夏のバカンスを楽しむ高級リゾート地として現在では周知されています。最初に手がけた時計は、エルバ島で自生するツツジをケースに使い生産していました。その後、世界で初めてアルミニウムに天然ダイヤモンドをセットした『DAIMOND-Alluminio』やカーボンファイバー等の革新的なアイテムを世に送り出しました。2006年には腕時計産業を次世代に担うことを目的とした、イタリア時計学校を設立します。その後、ロックマンオリジナルの自社製クロノグラフムーブを作ります。そして、ロックマンのフラッグシップモデルとして知られる『MONTECRISTO』(モンテクリスト)にはそのムーブが使われています。これを皮切りに数々の名作を作り出していきます。モンテクリストとはイタリアのモンテクリスト島にあやかって名づけられた時計です。2015年にはイタリアの全盛ともいえる『ラ・ドルチェ・ヴィータ』に代表される1960年代の魅力的なイタリアを現代風に解釈した『1960』(イチキュウロクゼロ)を発表しました。ノージェンダーコレクションとして作られ、ケース径は41mmと存在感がありながら、2針のシンプルなデザインとして纏め上げられています。さらには、『1960 Lady』(イチキュウロクゼロレディ)という女性用のラインも作られ、こちらは32mmケースがフェミニンに仕上げられています。イタリアでは誰もが知る時計ブランドとして確立されていますが、現在ではヨーロッパはもちろん世界中で愛される時計メーカーとして800店舗以上も店を構えています。クラフツマンシップを重んじるロックマンは時計学校があることでも分かるように、職人を育て、時計を作り出す工程をほぼ全て職人の手作業で行っているのです。そのDNAは後世に引き継がれ、バーゼルフェアでは自社製のスプリットセコンドのクロノグラフを発表し、ロックマンブランドを完全に確立させるまでに成功を収めています。

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop