ユーボートのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
ユーボート-U BOAT 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ユーボート クラシコ 45AB2ならの画像

ユーボート クラシコ 45AB2ならなら

B社査定額

25,000円

D社査定額

30,000円

N社査定額

33,000円

買取エージェント買取価格

40,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ユーボートの買取について

多くのファンがいるユーボートには多数の人気モデルがございます。特にトーチマイスターやインガーソル、ヘンマーは需要も高く高価買取が期待できるモデルです。付属品などは全てお持ち下さい。買取金額に差が出てしまいます。状態は綺麗であれば買取金額も上がりますが傷が多い、故障してしまったなどのモデルでも買取可能です。他社に断られてしまったモデルでも積極的に買取しておりますので是非一度お持ち下さい。店舗は銀座、渋谷、中野、心斎橋にございます。全店駅近の好立地になりますのでお気軽にご来店下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ユーボート買取に関するよくある質問

  • Q

    文字盤が歪んでいても買い取ってもらえますか?

    A

    はい、買取致します。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ユーボートの歴史について

ユーボート(U-BOAT)は2000年に誕生したイタリア製のブランドウォッチです。ユーボート(U-BOAT)という名を聞いて、今回ご紹介している時計メーカーとは別に、他のものを思い浮かべる方も少なくないかもしれません。1942年、ユーボート(U-BOAT)はイタリア軍航空部隊パイロットと、ドイツ軍潜水艦部隊のためだけに製造されていました。そのドイツ軍潜水艦部隊のチームが所有していた潜水艦の名称がまさにユーボート(U-BOAT)なのです。ユーボート(U-BOAT)という名を持った潜水艦は、第一次世界大戦から第二次世界大戦の時期に製造され、終戦時までに大きな戦果を残し、戦時の歴史に名を残しました。
この戦争の記録は映画にもなっており、そちらを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。その戦の中、イタリア軍航空部隊パイロットとドイツ軍潜水艦部隊が着用していた、高機能な戦闘用のプロフェッショナルウォッチを復刻させるべく、ユーボート(U-BOAT)は2000年に誕生しました。その立役者の一人がイタロフォンタナ社CEOのムーニ・マウファリジ氏です。彼はパネライの黎明期を築いた一人で、腕時計界でもトップクラスの手腕を持った人物です。もともと手を加える以前から、戦場における耐久性や防水機能・精度などはプロ仕様だったためあとは現代風にアレンジを加えるという作業が残っているだけでした。ユーボート(U-BOAT)から展開される全てのコレクションは、イタリアで代々引き継がれた伝統的な手法により、全工程を職人たちが手作業で作り上げるといった、独創性に富み、情熱も注ぎ込まれております。機械的ではなく、手作業で作り上げるため、芸術性はもちろん、長けたものがあります。また、現代の流行に特化しているかのようにほとんどのコレクションが大きなサイズで、いわゆるデカ厚時計となっております。また、時計の形状としては、大きなリューズもユーボート(U-BOAT)の特徴とも言えます。限定モデルも多く存在し、その多くはETA社のムーブメントを搭載しております。ユーボート(U-BOAT)が開発段階だった時には既に、パネライ(PANERAI)が市場で高い評価を受けていたことから、ユーボート(U-BOAT)も少なからずインスピレーションを受けていたのではないかと言われております。今後万が一、デカ厚ブームが過ぎ去ってしまった場合のユーボート(U-BOAT)の展開も目が離せないところです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×