ペルレの時計を買取エージェントが高く買います!

ペルレの時計を買取エージェントが高く買います!

買取エージェントではペルレの時計買取に自信があります。ペルレはスイスで創業された老舗時計メーカーです。高い技術力で多くの時計ファンを魅了してきました。ペルレの時計は買取店によって買取金額に差が付きやすいブランドです。買取エージェントでは豊富な買取実績と国内や海外への独自の流通ルートによりどこにも負けない価格での買取が可能となっております。お見積りだけでも構いません。是非一度、買取エージェントの高額査定をご体験下さい。ペルレの時計を売るなら買取エージェントにお任せ下さいませ。

ペルレの買取について

ペルレの買取について

ペルレはタービンやファーストクラス、LABなどのコレクションがございます。状態が良く付属品も全てお揃いであれば通常の金額よりも更に高い買取金額が期待できます。付属品を無くしてしまった、ガラスに大きなキズがある、故障して動かなくなってしまったなどのモデルでも買取可能です。事前に大まかな金額が分かるLINE査定やメール査定、電話問い合わせも行っておりますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。店舗は4店舗ございます。都内は銀座、渋谷、中野、関西は心斎橋にございますので是非ご来店下さい。

*

他社よりも高額買取

ペルレ シークラフト クロノグラフなら

  • N社査定額
  • K社査定額
  • D社査定額
  • 100,000円
  • 120,000円
  • 137,000円

150,000

高額買取できる3つの理由 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

ペルレの歴史について

ペルレの歴史は今から約240年前の1777年に始まります。ブランド時計メーカーの中でもトップクラスに歴史ある時計メーカーなのです。時計産業にいち早く目を付けただけでは、この歴史は積み上げられないものなのです。創業者のアブラハム・ルイ・ペルレは1770年に、人類で初めて自動巻式の時計を発明した人物なのです。そんなペレルの歴史を少しずつ紐解いていきたいと思います。1729年に創業者であるアブラハム・ルイ・ペルレは、スイスのヌーシャテル州に誕生しました。ヌーシャテル州の人口は約18万人と東京の立川市と同じくらいの人口となっております。その様な土地で、アブラハム・ルイ・ペルレは早い段階から時計製造に情熱を注ぎ、あっという間に数々の精密機器を製造できるようになってしまいます。それからも弛まぬ地道な努力を積み重ね、遂には時計産業に革命を引き起こします。それが冒頭でも述べたある出来事です。1777年、現在では主流となっているオートマチック機構(自動巻き)の発明に成功します。これは時計産業にとっては大きな革命で、アブラハム・ルイ・ペルレは確かな軌跡を残したのです。その後も、ペルレの成長はとどまることを知らず、時計内部の部品ひとつひとつに改良を加え続け、ペドメーター(万歩計)の開発にも携わるなど数多くの革命を起こし続けました。それからは経営を受け継いだルイ・フレデリック・ペルレと息子が1828年に見事、スプリットセコンド・クロノグラフの特許を取得します。この作品は2年後のサイエンス・アカデミーにて賞を獲得する程高評価を受け、その作品は現在のパテックフィリップ博物館に展示されるほど偉大な作品となりました。それからもペルレは快進撃を続け、1995年にはムーブメントを両側から二枚で挟み込む構造のダブルローターを用いた時計をバーゼルフェアで発表し、瞬く間に世界中の時計ファンたちを驚愕させたのです。それからというものは、このダブルローターを採用したモデルを次々に世に展開していきました。2005年になると、アルバート・アーニへ経営の舵取りが託され、彼はこれまでのペルレの強さと斬新なアイディアにより、コレクションの層を厚くすることに成功したのです。2009年、それまで主流だったダブルローターの進化系と言われているタービンを発表し、現在では売上の半数以上がタービンを採用された時計とも言われております。これからの発展にまだまだ目の離せない時計メーカーです。

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop