ヴァレクストラのMV画像

業界トップクラス!豊富な実績
ヴァレクストラ-VALEXTRA 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

ヴァレクストラ ビジネスバッグならの画像

ヴァレクストラ ビジネスバッグならなら

N社査定額

70,000円

D社査定額

82,000円

K社査定額

90,000円

買取エージェント買取価格

100,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヴァレクストラの買取について

ヴァレクストラは様々なモデルを手掛けておりますが、色味やモデル、コンディションなどによって一つ一つ買取の値段は変わってきます。買取エージェントの鑑定士はこれまでに多くのブランド品を買取してきた経験があります。またヴァレクストラのどの製品でもしっかりと高額をお付けできるようなシステムを築いておりますのでご安心してお売り頂けます。また定期的に勉強会を開催しておりますので新作などにもしっかりと対応が出来ます。現在買取エージェントは年間100億円を取り扱う買取業界でもトップクラスの実績があります。買取の値段に自信があります。お客様のご利用心よりお待ちしております。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ヴァレクストラ買取を利用したお客様の声

  • 大満足です。ありがとうございました。のイメージ画像

    銀座店

    大満足です。ありがとうございました。

    30代男性

    ヴァレクストラの二つ折り財布を買取エージェント銀座店で売らせて頂きました。
    数年前にプレゼントで頂いたものだったのですが、2~3回使ったきりあとは使うことはありませんでした。
    自分はお札を折るのが嫌なタイプなので、財布は長財布しか使いません。今後も使う機会は確実になさそうだったので、今回買取エージェントさんにお願いしました。インターネット検索からお伺いしましたが、銀座店は高級感のある綺麗な店内で、対応して下さったスタッフの方も気さくで良い方でした。勿論値段も大満足です。ありがとうございました。

  • 買取エージェントさんが一番高かったです!のイメージ画像

    渋谷店

    買取エージェントさんが一番高かったです!

    30代女性

    渋谷店で財布を買取して頂きました。プレゼントで知り合いから頂いたのですが、色と形状が残念ながら好みではございませんでした。長財布のラウンド財布でしたが今使用しているモデルが通常のモデルより大きいため、使用する機会はないと思いました。ヴァレクストラの財布は欲しかったのですが今回は思い切って売却させて頂きました。渋谷で数店舗行かれて頂いたのですがエージェントさんが一番高かったです。またお願いします。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

ヴァレクストラの歴史について

日本国内では昭和12年、ちょうど日中戦争が勃発した年、今から約80年程前の1937年にジョバンニ・フォンタナによってイタリアのミラノでヴァレクストラは創業されました。職人の手作りというこだわりで、最初は馬具を作っていたのが始まりです。創始者であるジョバンニ・フォンタナは自らが感じた感覚を大事にし、そのイメージをそのまま、デザインに落とし込む優れた才能を持っていました。その才能が認められたのは1954年に発売したトラベルバック『24h』によって、コンパッソ・ドーロを受賞しました。この賞はイタリアでの製品デザインでの最高峰の賞なのです。これをきっかけに、1957年にコインケース『Grip』の発売や、1964年には飛行機用のキャビンバック『Avietta48』『Extendible Sack』が発売され、ほとんどがベストセラーアイテムとして世に送り出されています。1970年代に入るとアメリカ、ニューヨークの近代美術館MoMAの永久コレクションにも選ばれています。現在では海外セレブのアンジェリーナ・ジョリーやヴィクトリア・ベッカムも愛用しています。こんな華々しく世界で認められたブランドも低迷期を迎えました。しかし、2000年にエマヌエレ・カルミナティ・モリナがヴァレクストラを買収し、ファミリー経営からシフトしたのをきっかけにまたさらに息を吹き返すことになるのです。彼はもともとヴァレクストラのファンであり、創始者ジョバンニ・フォンタナの描くコンセプトを受け継ぐ尽力をしました。2005年には日本に初上陸を果たします。それ以来国内では上質な皮革製品を低価格で楽しめることで、人気を博しています。ヴァレクストラ最大の特徴は、製品デザインにロゴが何一つ無いことです。通常ラグジュアリーブランドはエルメスならHマーク、ルイヴィトンならモノグラム、グッチならGGロゴが施されているのですが、ヴァレクストラは無地のデザインなのです。しかし、これが最大のこだわりであります。皮革は職人が現地でどこの場所で育ったものなのかをチェックしほぼ全てを最後まで手作りで行うことで、革本来の素晴らしさを伝えているのです。今や、世界中に名を馳せているヴァレクストラですが、そのこだわりこそイタリアのエルメスといわれる所以に違いありません。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×