買取価格

28,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【銀座店】モース硬度9のルビーとダイヤモンドがあしらわれた指輪を買取致しましたの買取価格画像

商品説明

素材

プラチナ/ルビー/ダイヤモンド

買取日

2019/12

状態

中古

買取エージェントのコメント

買取エージェント銀座店の内沼です。今回はですが、ルビーとダイヤモンドの指輪を買取させて頂きましたのでこちらをご紹介したいと思います。

モース硬度9という、ダイヤモンドに次ぐ硬さを持つルビーは、情熱や純愛の宝石言葉を持つ7月の誕生石です。勝利を呼ぶ石、生命力を高める石として古くより珍重されてきたルビーは、現在でも優れた価値を持つ宝石として、高額な値段で取引されます。ルビーはコランダムといわれる鉱物の一種で、酸化アルミニウムが結晶化する過程で、不純物であるイオンが混ざることで美しい赤色に染まります。この時に赤以外に色付いたものがサファイアとなり、サファイアよりも更に産出量の少ないルビーはより貴重なものとして扱われてきました。ミャンマーやスリランカやタイと、産出国はアジア方面に集中しており、欧米には有力な鉱山は存在しません。世界中に存在する見事なルビーは、全てアジアで産出され流れたものです。ミャンマー産のルビーの中には、ビジョンブラッドと呼ばれる特別なルビーも存在し、ハトの血のようと例えられるほどに艶のある赤に染まった最高級の宝石は、一般のものよりも高価格で販売されます。日本ではミャンマー産の、一定の濃さを持ったルビーのみがビジョンブラッドとして鑑別書に記載されるルールですが、海外ではミャンマーで採れたもの以外でも、赤色が濃ければビジョンブラッドと記載されることがあります。ビジョンブラッドの他にも人気の高い石として、ルチルという針状の結晶が混ざった、キラキラと美しく反射するスタールビーがあります。自然の配合が生みだす、神秘の美しさです。ルビーは硬く頑丈な宝石であるので、柔らかい布で拭いたり、ぬるま湯で薄めた石鹸水で洗ったりとこまめなお手入れをして、その輝きを保つことができます。ジュエリーボックスにしまう時には、その硬度で他の石を傷つけてしまわないように、分けて保管を行うのがベターです。

今回買取しました指輪は1.2ctのルビーが中央に、その周りにはダイヤモンドがあしらわれたモデルです。デザインこそ昔のデザインでしたが、プラチナ、ルビー、ダイヤモンドそれぞれにお値段が付きましたので、今回こちらの金額で買取をさせていただきました。買取エージェントはこれまで関東に3店舗、関西に1店舗展開しておりましたが、2019年4月から新宿、上野御徒町にも店舗を展開します。是非ルビー、ダイヤモンドなどの宝石を売るなら高価買取の買取エージェントにお任せ下さい。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら