買取価格

買取価格

36,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

金とプラチナの指輪を高価買取!VTSの買取価格画像

商品説明

素材

金、プラチナ

形状

指輪

買取エージェントのコメント

皆様こんにちは。買取エージェント渋谷店の藤原です。

今回はですが、金とプラチナの両方を使った指輪を買取させて頂来ましたので、こちらご紹介したいと思います。またプラチナと金について説明をしたいと思います。

皆さんはアクセサリー選びをする際にどんなところに注目しているのでしょうか。
アクセサリーといえば様々な金属や非金属がありますが、やはり断然オススメしたいのは見た目も華やかで、経年変化に強くさらに資産価値も高い金やプラチナといった素材になります。金やプラチナにはそれぞれ純度があります。金であれば24Kがいわゆる純金で、18Kや10Kと数字が小さくなるごとにその純度が低くなり、プラチナであればpt1000が一番純度が高く、pt950、pt900と数字が小さくなればこちらも純度が低くなります。
だったら純度が高い方がいい!と思う方もいるかもしれませんが、純度が高すぎるとアクセサリーに向かない場合があります。例えば金であれば、純金である24Kは柔らかく、変形しやすいため身に付けるためのアクセサリーには向いてるとは言えません。その為少し純度は下がりますがその分他の金属を混ぜて硬くした”18金”、つまり18Kがベストといわれています。
プラチナの場合、最も純粋なpt1000だと柔らかいだけではなく少し黒みがかった白色っぽくなるので、あまりアクセサリーでは見かけません。pt950やpt900などの少量のパラジウムを混ぜ、強度と白さを増したものがオススメとなっています。
もちろん、最終的には好みの問題になってきますが、金、プラチナを選ぶ場合はこれらを参考に実際に手に取って自分の気に入ったものをじっくり選んでください。

今回こちらの指輪をお売りいただきましたお客様もずっと前に購入して普段お付けになられていたそうですが、サイズが合わなくなった為ここ最近ではほとんどつけていなかったとのことでした。その為今回売却することに決めたそうで当店にご来店いただきました。

以前は金とプラチナの価格を比較するとプラチナの方が圧倒的に高かったです。その為クレジットカードもゴールドカードよりもプラチナカードの方がランクが上です。プラチナの方が高いイメージがありますが今は変わってしまいました。

今回はコンビの指輪を買取させて頂いたのですが、こういったお品物もしっかりとお調べしましてから査定金額をご提示いたします。お客様にご満足いただけるように精一杯頑張らせていただきますのでまずはどうぞお気軽にお越しください。以上買取エージェント渋谷店からお送りいたしました。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら