買取価格

買取価格

2,385,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

新宿店でロレックス,コスモグラフデイトナ,型番116500LN,文字盤ホワイトの時計を買取しました。の買取価格画像

ブランド名

ロレックス

商品説明

モデル

コスモグラフデイトナ

型番

116500LN

素材

ステンレス

文字盤

ホワイト

ベゼル

セラミック/ブラック

ベルト

ステンレス

ムーブメント

自動巻き(Cal.4130)

買取エージェントのコメント

買取エージェント新宿店の尾崎です。

本日4月5日新宿店新規オープンしました。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

さて今回はですが新宿店にてロレックスの時計を買取させて頂きましたのでロレックスについてご紹介させて頂きます。

 

ロレックスの創業者であるハンス・ウィルスドルフは1905年にロンドンで時計の製造・販売会社「ウィルスドルフ&デイビス社」を設立しました。
当時はまだ懐中時計が使われていた時代でしたが、実用性の高い腕時計の時代が来ることを確信し、腕時計の製作に邁進し、会社設立の3年後の1908年にロレックスというブランド名を商標登録しました。そして創業わずか5年にして、スイス公認クロノメーター検査協会から、腕時計としては初めてクロノメーターの公式証明書を取得します。
その後も1914年には公開用のマリンクロノメーターに与えられる最高位のA級証明書を有名なイギリスのキュー天文台から取得し、腕時計のメーカーとしての輝かしい実績を積み上げていきます。1926年には、当時としては画期的な防水性を持ったオイスターケースを開発し、翌年の1927年にはメルセデス・グライツ嬢が、その腕時計をつけてドーバー海峡の横断遊泳に成功し、オイスターケースの防水性を広く世間に知らしめました。

その後も1931年にはローターが360度回転する高い巻き上げ効率を誇る自動巻き機構パーペチュアルを開発します。このパーペチュアルもまた、現在のあらゆる自動巻きの基本となる画期的な発明でした。
1945年には世界初となる窓表示のカレンダー機構を搭載したデイトジャストが公開されました。このように、ロレックスは腕時計の様々な画期的な発明を成し遂げてきた、機械式腕時計の先駆者と言えます。
また、先ほど紹介したデイトジャストの他にも、プリンス、GMTマスター、ヨットマスターなど様々なモデルが販売されており、多くのファンを虜にしています。
日本の有名人にもロレックスを愛用している方は多く、男性では、松本潤さん、原辰徳さん、氷室京介さん、関根勤さんなどがロレックスを愛用しています。
また、女性の有名人では、松嶋菜々子さん、椎名林檎さん、板野友美さん、青木裕子さん、中村アンさんなどがロレックスを愛用しています。他にも日本国内から海外の有名人までたくさんの人がロレックスを愛用しており、ロレックスの時計は世界中の人々を魅了していることが伺えます。

今回買取しましたシリーズはロレックス高級シリーズであるデイトナのRef.116500LNです。こちらは言わずと知れた超人気モデルでプレミア価格で買取します!!是非新宿でロレックスのデイトナ、時計を売るなら買取エージェント新宿店にお越しください。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら