買取実績
815,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい

GMTマスターII
  • ブランド名

    ロレックス

  • 商品名

    【商品名】GMTマスターII

    【型番】16710

    【シリアル】Y番(2002年頃製造)

    【素材】ステンレス

    【文字盤】ブラック

    【べゼル】ブルー/レッド

    【ベルト】ステンレス

    【ムーブメント】自動巻き

エージェントのコメント

こんにちは。買取エージェント中野店の横山です。現在毎日たくさんのロレックスを買取させて頂いております。買取エージェントをご利用下さいましてありがとうございます。

その中から現在値段沸騰中のこちらGMTマスター・型番16710をご紹介させて頂きます。

パイロットのために開発されたロレックスGMTマスターは、パンアメリカンにGMTマスター1675が正式採用されたことで人気となりました。GMTハンドと呼ばれている針と、色分けされた回転式ベゼルにより昼夜の2つのタイムゾーンが分かるようになっているのが特徴です。簡単に時差を把握することができるため、海外を飛び回る人から支持されてきました。
ロレックスGMTマスターは、ロレックスのスポーツモデルの中でもそれほど人気はありませんでした。しかし、ベゼルの色が赤と青のペプシゼルと呼ばれているタイプは、現在中古でかなりの高値で取引されています。更に、ブルーベリー、バニラコークと呼ばれているモデルは、海外オークションで5万ドル以上の高い価格で取引されている高額品です。ベゼルの色は他にも、黒・赤や茶・金などがありバリエーションが豊富。
ロレックスはモデル毎にRef番号とシリアル番号があり、時計1本につき1つのシリアル番号が発行されます。シリアル番号から製造された年代を特定することができます。また、Ref番号は、4桁のものが古く価値があるとされています。1990年からはGMTマスター2と名称が変わり、第三時間帯まで表示させることが可能となっています。

今回買取しましたこちらはGMTマスター2になりますので第三時間帯まで表示する事が可能です。作られた製造はY年式の2002年頃となっております。特にこちらの赤と青のタイプは人気が高い為買取エージェントでも高価買取させて頂いているモデルになります。年式によって若干仕様が異なりますので価格も変わってきますがGMTマスターはどの年式でも高く買取りする事が可能です。今回お売り頂きましたお客様も買った時よりも数十万高く売れたとの事でした。それほどこちらのモデルは値段が上がっています。中野は時計を販売、買取しているお店はたくさんあり時計の聖地とも呼ばれる事があります。買取エージェントではそんな競合が多数いる中でも負けない自信がありますし、実際に負けておりません!!中野で時計を売ろうかなとお考えの貴方!是非高価買取の買取エージェントにお任せ下さい。以上中野店の横山でした。

高く売るポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop