買取価格

買取価格

50,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

上野御徒町店,モノグラム,リポーターPMを高価買取。の買取価格画像

ブランド名

ルイヴィトン

商品説明

モデル

リポーターPM

型番

M45254

買取日

2019/04

買取エージェントのコメント

ルイヴィトンの魅力は、斬新で革新的な歴史と、実はデザインに関して日本とも関わりを持っているところにもあります。
ルイヴィトンは1854年に創業されました。
創業者はその名称にもなっている「ルイヴィトン」ですが、丸蓋が主流だった当時のトランクを改良し、平蓋のトランクを開発しました。
これによりトランクを重ね合わせることができるようになったため、輸送において効率的で便利になりました。
頑丈かつ軽量で、防水加工を施した新素材を用いたことも、輸送機関の発達が急速に進んでいた当時の人々のニーズに応えるものでした。
優れた実用性と時流によって人気を確立したルイヴィトンでしたが、その後問題も発生しました。それは模倣品が出回るようになったことです。
このブランド危機に関しても、それを好機に変える果敢なチャレンジを続け、結果的にさらに独創性豊かな商品を開発していきました。
その代表的なものが、現在でも多くの人に支持されている「モノグラム」です。
職人が丹念に作り上げるモノグラムのデザインは、模倣品を作ることを困難にし、ルイヴィトンのブランドイメージをさらに押し上げることになりました。
このモノグラムは、創業から2代目の「ジョルジョヴィトン」が考案したものです。
実はこのデザインは、日本の家紋から影響を受け、それをヒントに作られたものと言われています。
当時のヨーロッパでは日本文化がブームになっており、モノグラムはその影響も受けていると考えられます。
その点で日本とも深い関係があり、日本人にとっても馴染みの深いブランドになっています。
モノグラムはルイヴィトンの代名詞となっており、変わらず高い人気を誇っています。
斬新なデザインはもちろんのこと、実用面でも耐久性が高く、劣化しにくい素材を用いていることも多くの人に支持されている理由のひとつとなっています。

そんなルイヴィトンのモノグラムラインから定番のショルダーバッグ、リポーターPM,型番M45254を買取させていただきました。

こちらは大容量の斜め掛けショルダーバッグとなっていて、機能性・耐久性に優れたルイヴィトンの定番モデルとなっています。

状態は良く、ヌメ革の変色も少なかったので高価買取を実現することができました。

この度ありがとうございました。

買取エージェントではルイヴィトンを新品・中古問わず高価買取しております。

上野でルイヴィトンを売るなら買取エージェント上野御徒町店にお任せください。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら