買取価格

400,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

パネライのルミノールマリーナ「PAM00164」を買取しました!の買取価格画像

ブランド名

パネライ

商品説明

モデル

ルミノールマリーナ

型番

PAM00164

素材

SS×革

買取日

2017/08

状態

中古

ウォッチニアン買取専門店のコメント

買取エージェント中野店で買取した商品をご紹介します。今回買取させて頂いた時計はパネライのルミノールマリーナです。買取を担当しましたバイヤーの横山が時計の詳細、買取の経緯等をご説明させて頂きます。パネライの歴史は古く、始まりは1860年、今から約150年以上前にジョバンニ・パネライ氏がイタリアフェレンツェで店を構えたのが始まりです。その後1912年には、イタリア海軍に「ラジオミール」という画期的な時計を作り提供しました。そして、現在世間ではデカアツモデルが人気を博していますが、その奔りと言っても過言ではないのがパネライです。こちらの時計は型番が「PAM00164」で、ルミノールマリーナというモデルになります。ケースサイズが44mmあり存在感と迫力は申し分ないです。素材はステンレススティールにクロノダイルの革ベルトを使用しています。文字盤の色はクロで、インデックスは視認性の高いアラビア数字が施されています。3時位置には拡大鏡付きの日付が配置され、9時位置にはスモールセコンドが配置されています。防水は300mと海軍仕様なだけあります。ムーブメントは自動巻きで3デイズのパワーリザーブを誇ります。さて、今回買取した経緯についてご説明します。中野店はブロードウェイに店を構えているのですが、ブロードウェイ内だけでも15店舗も時計店が軒を連ねています。もちろん各社しのぎを削りながら少しでも高い金額で勝負しています。そんな中、今回の場合、数店舗回られてから当社に来店して頂きました。もちろんお客様もすでに相場をご理解したうえでの来店でした。ほとんどのお店が30万円台後半という回答だったのとのことでした。それを踏まえ、早速査定に入りました。先ずは時計本体のコンディションチェックです。ガラスの傷、ベゼルの傷、革ベルトの使用感等をチェックします。今回の場合、コンディションも良く中古ランクAという評価が出来ました。次に付属品の有無です。ハコ、保証書、替えの革ベルト、ドライバー、取り扱い説明書等、パネライの時計には付属品が多く存在します。今回の場合付属品は完品でした。総合的に評価して、40万円というキリの良い数字で査定させて頂きました。その結果にお客様も満足して頂き、取引成立させて頂きました。中野ブロードウェイは時計の聖地としても知られています。全国、海外からも足を運ぶ方が多くいるくらいです。買取のご相談があればお気軽に買取エージェントまでご連絡お待ちしています。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら