テクノマリーンのMV画像

テクノマリーン-TechnoMarine 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

テクノマリーン ダイヤベゼルウォッチならの画像

テクノマリーン ダイヤベゼルウォッチならなら

N社査定額

10,000円

K社査定額

12,000円

D社査定額

15,000円

買取エージェント買取価格

18,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

おまとめ査定で買取金額80,000円UP

買取価格アップのポイント

  • 付属品が揃う画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 掃除をしている画像

    掃除をする

  • 早めに売る画像

    なるべく早く売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

テクノマリーンの買取について

テクノマリーンはダイヤモンドが付いたゴージャスなモデルも存在します。テクノダイヤモンドというシリーズで需要もあり高価買取が期待できるモデルです。箱や保証書などの付属品を紛失してしまった、ガラスに大きなキズがある、電池が止まってしまったなどの状態でも買取可能です。お見積りだけでも構いませんのでまずは一度お持ち頂ければと思います。LINE査定やメール査定も絶賛好評受付中です。写真と簡単な詳細だけで大体の金額が分かりますので非常に多くの方にご利用頂いております。是非お問合せ下さい。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

テクノマリーン買取に関するよくある質問

  • Q

    文字盤が歪んでいても買い取ってもらえますか?

    A

    はい、買取致します。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

テクノマリーンの歴史について

テクノマリーンが産声を上げたのは今から20年程前の1997年にフランク・デュバリー氏によってフランスで創業されました。まだ歴史は浅いのですが、斬新なデザインが注目を集めています。その製造のほとんどが時計の本場スイスで行われています。ダイヤモンドを敷き詰めたラグジュアリー系のアイテムにフランクなカラーリングやラバー素材を使い一味も、二味も違うオリジナルデザインを作り出しています。特にハリウッドスターや海外セレブが着けた事で一気に火が付きました。さらに、アメリカの実業家でヒルトンホテルの創始者でもある、コンラッド・ヒルトンのひ孫であるヒルトン姉妹が着けていたことで日本でも人気を博しています。特に、テクノマリーンの人気アイテム『クルーズ』といわれるシリーズはジェルストラップを使用しカラーバリエーションが豊富でさらに、色を変えることも出来ることから、自分だけの完全オリジナルを作れることが女性に圧倒的に支持を受けています。さらに、女性向けには2008年に『WALKING ON THE MOOD』を掲げ、水と女性のコラボレーションを時計で表現させています。これは、現代を生きる女性の感性を時計で刺激したいという思いから発表されています。もちろん、男性のラインも存在感はあります。『UF6』というシリーズは最大45mmのケースサイズに3カラットのダイヤモンドを敷き詰めたセレブな時計や、トリプルカレンダーにクロノグラフ機構をつけた複雑時計等も発表し時計メーカーとして確固たる地位を築き上げています。現在のテクノマリーンCEOのギルバート・オハヨン氏は創始者であるフランク・デュバリー氏と2000年に交流を深めテクノマリーンの虜となり、その後2007年に経営を引き継ぐ形となりました。ギルバート・オハヨン氏曰く、テクノマリーンの持つ独特なDNAを全世界に広めてプロテクトすることでイノベーターとして流行を提供していきたいというようなことを発言しています。今後のテクノマリーンの斬新なデザインや技術は時計業界には楽しみな存在です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×