ペラゴスのMV画像

チューダー(チュードル)-ペラゴス 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

チューダー(チュードル)ペラゴス25500TNの画像

チューダー(チュードル)ペラゴス25500TNなら

A社査定額

220,000円

B社査定額

200,000円

C社査定額

210,000円

買取エージェント買取価格

250,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

チューダー(チュードル)ペラゴス25500TNの画像

チューダー(チュードル)ペラゴス25500TN

ルイヴィトン ネヴァーフルMMの画像

ルイヴィトン ネヴァーフルMM

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

450,000

おまとめ買取での買取価格合計

472,500

22,500円UP!

ペラゴス 買取価格アップのポイント

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • まとめて売るのイメージ画像

    まとめて売る

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

チューダー(チュードル)ペラゴス買取強化中

1970年代以降、国内の取り扱いが解消されていた「チューダー(チュードル)」が約50年ぶりに再上陸。そんな今まさに注目のチューダー(チュードル)の人気モデル『ペラゴス』の買取を買取エージェントでは強化しています。

買取エージェントは、国内外に多くの販売ルートを保有している買取専門店です。どんなブランド・メーカーのモノでも世界市場での買取価格をご提案できるため、どこよりも高い価格で買取することが出来ます。

買取方法は「予約不要・店舗買取サービス」、「全国対応・宅配買取サービス」、「玄関先OK・出張買取サービス」の3つの中からお選び頂けます。気になる買取手数料や、往復送料、キャンセル料など一切かかりません。安心してご利用頂けますよ。

まずは無料お試しとして、スマホから画像を送るだけの簡単見積サービス「LINE査定」をご活用ください。

チューダー(チュードル)ペラゴスの買取について

downloadチューダー(チュードル)の目的は、高級腕時計メーカー「ロレックス(ROLEX)」の普及のため、価格を抑えて多くの方に手にしてもらうためのディフュージョンブランドでした。

以前までのチューダー(チュードル)は、姉妹ブランドである「ロレックス」のパーツを採用している事が多く、外装などまったく同じ部品を使った『サブマリーナ』や、『エクスプローラーⅠ』などが主流でした。

ロレックスが開発した高い防水性をもつ“オイスターケース”が採用されているにもかかわらず、比較的リーズナブルな価格で手にすることができるのもチューダー(チュードル)が人気の理由です。

チューダー(チュードル)は2015年、ついにムーブメントから自社一貫製造する時計メーカーであるマニュファクチュールとなり、高精度のクロノメーターも取得するなど、王者「ロレックス」に負けず劣らずのムーブメントを有するようになりました。

そんな近年のチューダー(チュードル)から誕生したのが、今回ご紹介している『ペラゴス』です。
ペラゴスは、プロフェッショナルダイバーズモデルとして非常に人気が高く、買取エージェントでも市場チェックを忘れないモデルのひとつです。

洗礼されたデザインは、多くの男性を魅了し、ロレックスが購入できない世代から圧倒的支持を得ている事は間違いありません。

買取市場でも注目度は非常に高いため高額査定が見込めます。さらに購入当時の付属品(保証書や鑑定書)などを持参し、さらに査定アップを目指してみてはいかがでしょうか。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ペラゴス買取を利用したお客様の声

  • 使わなくなったので売りに出しました。のイメージ画像

    心斎橋店

    使わなくなったので売りに出しました。

    30代男性

    見た目の格好良さと使いやすさが気に入り、一生使うつもりで10年前にチューダー(チュードル)ペラゴスを購入しました。とっても気に入っていたのですが、そろそろ新しい時計に興味が出てきて、どこか?査定だけでもとしてもらおうかな?と思っている時に、ネットで高く買い取ってくれそうな買取エージェントを見つけました。サイトの通りとても親切で丁寧に説明、査定してもらって、お値段の方もびっくりするくらい満足のいくものでした。長年愛用していてお別れは少し寂しかったですが、買取エージェントさんは国内や海外にもコネクションがあるので、誰か気に入ってくれる人の元へ旅立っていってくれるでしょう。その時のスタッフの人もすごく親切にして頂いたので、また何かあれば買取エージェントさんにお願いします。色々とありがとうございました。

  • 大切な思い出の時計を素敵なお値段で買い取って貰えました。のダミー画像

    新宿店

    大切な思い出の時計を素敵なお値段で買い取って貰えました。

    40代男性

    昔、母から買ってもらったチューダー(チュードル)ペラゴスの時計。一目見て気に入った短針の通称イカ針と趣味が海に潜る事だったので、このバネ式バックルで装着が簡単なチューダー(チュードル)のペラゴス時計を選びました。それから長い間大切に使っていたのですが、気に入った時計を見つけたので、売却する事にしました。色々とネットで調べていたら国内海外にお店があり、時計に詳しいスタッフの方も居られて、ちゃんとした査定を受けられると思いお邪魔してみたら思いもよらない査定額をしてもらい大満足です。色々と時計の事も教えて貰えて、買取エージェントに買い取って貰って本当に良かった。また何かあれば買取エージェントさんにお願いします。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

チューダー(チュードル)の歴史とペラゴスについて

チューダー(チュードル)は、1905年、ドイツ人である「ハンス・ウィルスドルフ」がロンドンで創業したスイスの高級腕時計メーカー『ロレックス』のディフュージョンブランドとして1930年代に誕生しました。

チューダー(チュードル)のブランド名の由来は、イギリス人なら誰もが知っている名家であり、エリザベス一世などを輩出したイギリス王家の「チューダー家」から来ている事は有名な話です。イギリス国民に親しまれる名前をブランド名にすることで、多くの方にチューダー(チュードル)を知ってもらう狙いがありました。

また、当時のチューダー(チュードル)の製品は、名門ロレックスと同等パーツを使用しているにもかかわらず、比較的リーズナブルな価格で腕時計が購入できると人気を集めます。チューダー(チュードル)の名が広まったことで、ロレックスの品質・技術が世界中に認められることとなり、チューダー(チュードル)は本来の目的であるロレックスの市場拡大に大きく貢献することに成功します。

1940年代~60年代では、多くの主要パーツをロレックスと共用しており、『サブマリーナー』や『エクスプローラーⅠ』といった一目ではロレックス製かチューダー(チュードル)製か判断付かないほどそっくりなモデルを発売していました。大きな違いは搭載されているムーブメントです。自社製を搭載していたロレックスとは異なり、チューダー(チュードル)は比較的安価なETA社製を搭載することでリーズナブルな価格で時計を提供できていたのです。

1960年代末には、オリジナルデザインを重視し、独自のブランディングを始めます。この時に誕生したのがチューダー(チュードル)代名詞である“イカ針(正式名は「スノーフレーク針」)”と呼ばれる個性的な短針のデザイン変更でした。今までロレックスと同じベンツ針を採用していましたが、この“イカ針”型短針の登場がチューダー(チュードル)とロレックスとのデザイン上の差別化に成功し、チューダー(チュードル)自身のファンが増えました。以降、オリジナルの部品の開発の起爆剤となりました。

2015年には自社製時計の駆動装置(ムーブメント)を発表。この時、チューダー(チュードル)はムーブメントから自社一貫製造する時計メーカー・マニュファクチュールとしてスタートを切ることとなります。

チューダー(チュードル)初のムーブメントである、3針式の cal.MT5602の魅力は、パワーリザーブが最大まで巻き上げた状態ならば約70時間の持続が可能であること。また、精度の調整がしやすい緩急針の無い精度調整機構・フリースプラングテンプを搭載することで、名門ロレックスに引けを取らない最高のスペックを有している事です。

そんなチューダー(チュードル)に大きな変化をもたらしたのが、2012年に発売されたダイバーズシリーズ『ぺラゴス』です。シンプルなデザインは飽きが来なく、現在もチューダー(チュードル)の代表的モデルとして多くのファンを魅了しています。

COSCクロノメーター認定を取得し、ダイビングでの水圧にも耐えることが出来る500m(1,640フィート)防水を誇る自社初のマニュファクチュールキャリバーを搭載しているほか、チューダー(チュードル)が誇るオリジナル短針”イカ針”を採用したまさに近年のチューダー(チュードル)の集大成とも言えるモデルに仕上がっています。

リーズナブルな価格はそのままに、高い技術で創り上げられたマニュファクチュールウォッチが楽しめるチューダー(チュードル)の
『ペラゴス』は、日本に再上陸した今まさに、買取市場の価値もますます上がっていくモデルと断言できます。

チューダー(チュードル)TUDOR / ペラゴス(Pelagos) 型番:25600TN

710m4LA5BwL._UL1500_ブランド :チューダー(チュードル)TUDOR
モデル:ペラゴス(Pelagos)
型番 :Ref. 25600TN
ケースの形状:ラウンドフェイス
ケース径:42 mm
ケース素材:チタニウム&スチール製ケース、サテン仕上げ
文字盤色:ブラック
ムーブメント:自社製 cal.MT5612・機械式自動巻きムーブメント (AUTO)
パワーリザーブ:約70時間
防水性能:500m (1,640 フィート)
風防素材:サファイアクリスタル
仕様:カレンダー機能(日付)・チタニウム製逆回転防止ベゼル・ねじ込み式リューズ・ヘリウムガスエスケープバルブ(ヘリウムガス排出バルブ)
ベルト素材:チタニウム製ブレスレット・スチール製フォールディングクラスプ&セーフティキャッチ・ブレスレットエクステンションシステム(チューダー特許取得仕様)
参考定価¥484,000(2019年12月調べ)

チューダー(チュードル)TUDOR / ペラゴス(Pelagos) 型番:25600TB

17770448_1_640ブランド:チューダー(チュードル)TUDOR
モデル:ペラゴス(Pelagos)
型番:Ref. 25600TB
ケースの形状:ラウンドフェイス
ケース径:42 mm
ケース素材:チタニウム&スチール製ケース、サテン仕上げ
文字盤色:ブルー
ムーブメント:自社製 cal.MT5612 ・機械式自動巻きムーブメント (AUTO)
パワーリザーブ:約70時間
防水性能:500m (1,640 フィート)
風防素材:サファイアクリスタル
仕様:カレンダー機能(日付)・チタニウム製逆回転防止ベゼル・ねじ込み式リューズ・ヘリウムガスエスケープバルブ(ヘリウムガス排出バルブ)
ベルト素材:チタニウム製ブレスレット・スチール製フォールディングクラスプ&セーフティキャッチ・ブレスレットエクステンションシステム(チューダー特許取得仕様)
参考定価¥484,000(2019年12月調べ)

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×