ヘリテージ・ブラックベイのMV画像

チューダー(チュードル)-ヘリテージ・ブラックベイ 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ79230Nの画像

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ79230Nなら

A社査定額

210,000円

B社査定額

215,000円

C社査定額

225,000円

買取エージェント買取価格

235,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「ガラス割れ」の画像

    ガラス割れ

  • 訳あり商品「ベルトがボロボロ」の画像

    ベルトがボロボロ

月別ヘリテージ・ブラックベイ買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ79230Nの画像

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ79230N

ルイヴィトン ネヴァーフルMMの画像

ルイヴィトン ネヴァーフルMM

貴金属の画像

貴金属

単品での買取価格合計

435,000

おまとめ買取での買取価格合計

456,750

21,750円UP!

ヘリテージ・ブラックベイ 買取価格アップのポイント

  • 綺麗にして売るのイメージ画像

    綺麗にして売る

  • まとめて売るのイメージ画像

    まとめて売る

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイの買取強化中!

ロレックスの姉妹ブラントである「チューダー(チュードル)」。ロレックスとはまた違った魅力で、多くの人々の心を掴んでいます。中でも「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」は非常に人気のあるモデルとなっており、素晴らしいコストパフォーマンスで多くのファンを増やしています。

買取エージェントでは「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」の買取強化中!

使わなくなってお家に眠っている時計はありませんか?
買取エージェントでは「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」に詳しい経験豊富な鑑定士が多数在籍!全員が毎日変わる相場情報を共有しているため高額査定が可能です。

買取方法は店頭買取・宅配買取・出張買取の3通りあります。
また、とりあえず査定だけ・・・という方にはLINE査定・メール査定・電話査定という方法もございますので、お客様のご都合に合わせてご利用ください。

総業わずか2年で年間取扱実績100億円以上の実績を出した自信が当社にはあります!
高額買取ならぜひ買取エージェントにお任せください!

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイの買取について

n-79230b-1

「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」は、実用性と高いデザイン性で人気を博しています。その為、相場価格が大幅に下落するということはまずありません。むしろほぼ全モデルの価値が上がってきています。

特に「ヘリテージ ブラックベイ 79220N」は、市場に出回っている数が少ないため年々その価値が上がっており高額査定が期待できそうです。

また革ベルトにブロンズのケースをまとう「ヘリテージ ブラックベイ 79250BM」は年月の経過が楽しめる一品。独自性のあるモデルとなっており非常に人気が高い時計です。

「チューダー(チュードル)」の中でも群を抜いて高額査定が期待できる時計となっていますのでお持ちの方は是非お売りください。

もっと高額査定を!という方に査定アップへの近道をお伝えします。
まず箱・保証書・保存袋などの付属品は全て一緒にお持ちください。付属品があればあるほど査定アップへとつながります。さらに綺麗な状態でお持ちいただくと査定アップ!日頃のメンテナンスを心掛けてみてくださいね。

経験豊富な鑑定士がお客様の大事な品物を高額査定させていただきます。

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

ヘリテージ・ブラックベイ買取を利用したお客様の声

  • 綺麗に保管していて良かったですのイメージ画像

    銀座店

    綺麗に保管していて良かったです

    50代男性

    時計が好きなのですがロレックスはなかなか手が届かなく、同じパーツを使用しているのに手が届きやすいところに惹かれて姉妹ブランドの「チューダー」の時計のコレクションにはまっていました。
    しかし娘が大学に進学するので学費の足しに・・・と「ヘリテージ・ブラックベイ」を3本売却することを決意。
    全て綺麗な状態で保管していたので少しでも高く売れないかといくつかの業者に査定をお願いしました。
    すると一番高く査定してくれたのが、こちらの買取エージェントでした。
    大体の相場を前以って調べていたので、これぐらいだろうという金額より高額だったことに驚きでした。
    高額査定の決め手は全ての付属品が揃っており、保管状態も良く非常に綺麗だったからとの事。
    鑑定士さんは時計を非常に丁寧に扱って下さり、本当に大事にしていた物なのでそれが伝わったようで嬉しかったです。この度はありがとうございました。

  • 泣く泣く手放したけど高額で売れてほっとしたのイメージ画像

    上野御徒町店

    泣く泣く手放したけど高額で売れてほっとした

    40代男性

    薄給の僕にはすごく高価だったチューダーの「ヘリテージ・ブラックベイ」を手放さなければならない時がきました。
    コツコツと貯めたお金で憧れの「ヘリテージ・ブラックベイ」を買えた時は天にも昇る気持ちでした。
    だけど訳あって急遽、お金が必要になり泣く泣く手放すことに。
    なかなか店頭に行く時間がなく急ぎだったので、今回は出張買取をお願いしました。
    初めてだったので緊張しましたが、鑑定士さんが非常に丁寧で物腰柔らかい方ですぐに緊張も解けました。
    そしてさすがプロの鑑定士さん。時計を査定するときの目は本気そのもの。
    査定してもらった結果、納得のいく高額を提示していただけました。
    日頃からメンテナンスは欠かさずして、非常に綺麗な状態ですが小傷があるのであまり高く売れないかも・・・と思っていたのでびっくりです。
    僕は予約時に現金で即日欲しいと伝えていたので、そのまま玄関で受け渡し。
    すぐにお金が必要だったので、これは本当にありがたかった。
    また売ることがあれば買取エージェントさんに頼もうと思います。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイの歴史

チューダー(チュードル)は1926年にロンドンで誕生した時計ブランドです。そして1936年にロレックスの創業者ハンスウィルスドルフ氏の手に渡りディフュージョンブランド(普及を目的としたブランド)として誕生しました。

当時からロレックスはその高い技術で素晴らしい時計を製造していましたが非常に高価であり認知度が低いのが難点でした。その為「チューダー(チュードル)」の時計は一般庶民向けのブランドとして普及し、ロレックスの認知度を上げるという役割を担っていました。

一般庶民向けというのはブランド名にもあります。アイルランドとイングランドに王国を築いたイギリス王家の「チューダー家」がブランド名の由来です。誰もが知っている王家の名前をブランド名とし、「チューダー家」の紋章であるバラをトレードマークにすることで親しみやすく皆に知れ渡ることになります。

1970年代以降、バラのトレードマークから盾のトレードマークに変更されましたが、ロレックスと同じパーツを使っているのにもかかわらず低価格、また豊富なラインナップで高い人気を博しました。

そして「チューダー(チュードル)」は多くの人に認知される事になり、さらにロレックスの認知度が高まったのです。

日本でも知名度が高く人気の「チューダー(チュードル)」の時計。
実は1970年代頃までは日本でも正規流通がありましたが1980年代には終了しており、その後は並行輸入業者から購入するという方法しかありませんでした。しかし2018年10月からまた日本でも正規流通展開が再開されており、多くの日本のファンを沸かせました。またこの日本での2度目の正規流通展開の際にブランド名が「チュードル」から「チューダー」と正式名称になりました。

始まりはロレックスの普及の為にということでしたが、現在ではロレックスにはないデザインなど独自のブランド力を発揮しており、今後さらに注目される時計ブランドといえるでしょう。

今回紹介している「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」は2012年に誕生したダイバーウォッチです。

1970年代のロレックス「サブマリーナ モデル」をベースにしておりデザイン性が高く、実用性も兼ねているため販売当初より非常に人気があります。

最初のモデルである「Ref.79220」は1970年代に使用されていたバラのマークを使用し話題となりました。さらに「イカ針」、「独特なカラーのベゼルデザイン」とロレックス「サブマリーナ モデル」にはない「チューダー(チュードル)」独自の特徴を生かしたモデルとなっています。

チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイについて

「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」は2012年に「チューダー(チュードル)」のフラッグシップモデルとして誕生してから今もなお人気の高い定番のシリーズとなっています。

ロレックスの「サブマリーナ モデル」をベースに作られたものの、「サブマリーナ モデル」より「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」の方が好きだという方も沢山いらっしゃいます。

最初に出た「Ref.79220」の新モデルであり現在も販売されている「Ref.79230」はムーブメントが非常に素晴らしいと有名になりました。どちらも自動巻きムーブメントなのですが一番の違いは、パワーリザーブです。「Ref.79220」がパワーリザーブ38時間対応なのに対し「Ref.79230」は、なんとパワーリザーブ約70時間対応!
「MT5602」というムーブメントなのですが、なんとこちら完全自社製造されているムーブメントなのです。「チューダー(チュードル)」で初めての完全自社製造。非常に優れた技術を持っていることが伺えますね。それでいて低価格で手に入れることができるというのは魅力的です。

「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」のモデルの中には買取価格が右肩上がりのものが多くあります。非常に需要が高い商品となりますので買取エージェントでは買取を積極的に行っております!

「チューダー(チュードル) ヘリテージ・ブラックベイ」に詳しく経験豊富、また市場を熟知している鑑定士が多数在籍しておりますので、安心してお任せいただけます。

傷や汚れなどあって他社で断られた商品でも買取エージェントでは買取可能です。駄目だと思っても一度、拝見させてください。他社には負けない独自の販売ルートがあるので、お客様に満足して頂ける高額査定が可能です。スタッフ一同、丁寧な接客でお待ちしております。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×