コルムの時計を売るなら買取エージェントにお任せ下さい!!

コルムの時計を売るなら買取エージェントにお任せ下さい!!

アドミラルズカップやバブルウォッチ、コインウォッチなどの人気シリーズのあるコルム。
独創的なデザインでファッション性も高く男性・女性問わず幅広い層に需要があるブランドです。またコルムの時計は種類が豊富で代表作のアドミラルズカップもレディースモデル・メンズモデルがありステンレス素材の物や金を使用した物、ダイヤモンドをセッティングした物など様々種類があります。またPVD加工をした物やガンブルー素材の物などもあります。使用に伴い加工が剥がれてしまったという時計もありますが、そういった状態の物も買取エージェントが高価買取を致します。

コルムの時計買取について

コルムの時計買取について

限定モデルなども多く存在するコルムの時計ですが、モデルはもちろんコンディションや付属品などによってお値段が一点一点異なります。買取エージェントではお持ち頂きました時計を年間取扱い金額150億円と言う業界でもトップクラスの実績を誇る買取エージェントの経験豊富な鑑定士が丁寧に査定し、高額にて買取をさせて頂いております。『少しでも高く売りたい』と言うお客様のお気持ちに応えられる様に、買取エージェントには他社には真似できない豊富な流通ルートを確立しております。圧倒的な販売力がお客様の高く売りたいと言う気持ちに応えます。コルムの時計を売るなら是非買取エージェントまで。

*

他社よりも高額買取

アドミラルズカップ チャレンジャー 40 クロノグラフなら

  • B社査定額
  • K社査定額
  • N社査定額
  • 220,000円
  • 230,000円
  • 250,000円

270,000

高額買取できる3つの理由

コルム時計の買取事例と買取価格

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    ベゼルにダイヤモンドをセッティングしている豪華なバブルウォッチを¥80,000で買取しました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    角砂糖の様な形をしているシュガーキューブ137.430を¥60,000で買取致しました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムを代表するモデルのアドミラルズカップ・ガンブルーを¥30,000で買取しました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    独特のガラスの形をしているこちらのドレスウォッチを¥140,000で買取致しました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのバブル・ゾディアック、82.150.20を買取させて頂きました。こちらは限定250本で文字盤に干支を使用しております。非常に貴重な一品ですのでお買取り¥200.000で買取させて頂きました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのバブルを買取させて頂きました。型番82.150.20で文字盤はシルバーになります。ドーム型のデザインがとても可愛らしい時計です。お買取り金額¥120.000でございます。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのゴールデンブリッジ・PG/革113.750.55を買取させて頂きました。スケルトンの文字盤が圧巻です!なかなか出回らないお時計ですのでお買取り金額¥1.4000.000でございます。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのアドミラルズカップを買取させて頂きました。こちらは純正ダイヤモンドになります。型番は39.912.28V-52でお買取り金額は¥90.000でございます。ありがとうございます。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムで大人気のジョーカー285.240.20を買取致しました。限定777本でダイヤベゼルになっております。コルム好きには鉄板の時計になりますので¥370.000で買取させて頂きました。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    女性に大人気のコルム・バブル39.250.20を買取致しました。文字盤がピンクシェルになっており、時計全体がピンクになっております。買取金額¥81.000でございます。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのオリンポス50.137.56を買取致しました。K18金の無垢と革ベルト仕様で落ち着いたお時計になっております。お買取り¥80.000でございます。

  • コルム,CORUM-買取買取実績

    コルムのナイトフライヤ82.150.20を買取致しました。999本の限定仕様でコルムでは珍しいPVD仕様!文字盤もカッコいいです。お買取り金額¥250.00でございます。

訳あり商品も買取いたします 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

コルムの時計を売って頂いたお客様の声

スタッフさんの対応が良かったです。

20代・男性

スタッフさんの対応が良かったです。

先日、買取エージェント中野店でコルムの時計を買取して貰いました。中野にはよく時計を見に行くのですが、たまたま『絶対に負けられない買取がここにある』の看板が目に入り今度何か売る時に持って行ってみようと思っていました。いざ行ってみると他のお店よりも高値で買取して頂けました。3件ほどお店を回ったのですが一番です。店員さんも話しやすい方だったので気持ちよく売る事が出来ました。また何か売る際はお願いしたいと思います。

買取エージェント 中野店 査定担当:横山

この度は買取エージェント中野店にご来店頂き誠にありがとうございます。
今回お持ち頂いた時計はコルムのアドミラルズカップです。インデックスが国際信号旗になっておりコルムの中でも人気のあるモデルです。購入したのはもう何年も前との事でしたのでベゼルや裏蓋、ブレスに小キズはありましたが、買取エージェントで是非とも欲しいモデルの為、高価買取致しました。
買取エージェントではコルムの買取を強化しております。コルムはアドミラルズカップ以外にも様々なモデルが出ておりロムルス、バブルなどありますがどのモデルも高価買取致します。
売る際、付属品などは全てお持ち下さい。査定金額が変わってきます。ただ付属品を無くしてしまった、落としてしまいガラスが割れてしまったなどのコンディションの悪いモデルも喜んで買取致します。最低限のマイナスで買取致しますのでご安心ください。コルムの買取には自信があります。是非また売却予定の時計がありましたらお気軽にお持ち下さい。

査定担当:横山
思っていたよりも高くびっくりしました。

40代・女性

思っていたよりも高くびっくりしました。

5年以上前に買ったコルムの時計が家から出てきたので売る事にしました。いくらになるか全く見当がつかなかったので何社かLINE査定をしてもらいました。その中で買取エージェントさんが値段も高く、対応も良かったので持っていく事にしました。渋谷店に行ったのですが店長さんが時計に詳しい方で安心して売る事が出来ました。値段も予想より高かったのです。他にも使ってないバッグやジュエリーがあったのでお願いしたいと思います。

買取エージェント 中野店 査定担当:藤原

この度はLINE査定から渋谷店に来店頂きありがとうございました。金額も喜んで頂いて良かったです。バッグやジュエリーもどこにも負けない価格で買取致しますので是非お持ち下さい。
今回お持ち頂いたコルムの時計はバブルというモデルです。バブルは風防がドーム状になっておりインパクトのある一本です。ステンレススティールと革ベルトのモデルでとてもオシャレな時計です。付属品も全てお揃いで革ベルトに使用感はありましたがガラスやケースに目立つキズもなく綺麗な状態でした。買取エージェントで是非とも欲しいモデルでしたので高価買取致しました。買取エージェントではコルムの買取に絶対の自信を持っております。年間取扱実績100億円の実績がありますのでご安心してお持ち下さい。経験豊富な鑑定士が隅々まで査定させて頂きます。
店舗は渋谷以外にも中野、銀座、心斎橋にございます。遠方の方は宅配買取、出張買取も行っていますのでお気軽にご利用下さい。

査定担当:藤原

コルムの歴史について

アドミラルズカップなどの代表作でも有名な『コルム』はスイスで創業された時計ブランドです。その歴史は1924年に“ラ・ショー・ド・フォン”でガストン・リースが時計会社を設立する事から始まりました。この時の会社の名は不明とされていますが、『コルム』と言うブランドの名前で時計を発表したのはそれから30年程経った1955年の事でした。コルムとは『会議で多数の賛辞』を得るという意味で発表以来、数々のヒット商品を世に送り出しております。まずコルムが世界を驚かせたのは1956年の事でした。文字盤にインデック
がない”ノーマーカーダイヤルを発表したのです。当時文字盤にインデックスのないデザインの時計などはなく世界初の時計として話題になりました。1965年には“コインウォッチ”が登場します。コインウォッチは本物のコインの間に機械を挟んで作られた時計で、薄いコインに収める為に極薄のムーブメントを使っており高い技術力の詰まったモデルです。デザインだけはなくて高い技術力も定評があるコルムですが1966年には大ヒット商品“ロムルス”を発表します。ロムルスとは古代ローマの初代の王の名前で、今までの時計は文字盤に数字が書いてあったのですが、このロムルスはベゼルにローマ数字が書いてあるデザインになっております。1982年にはコルムを代表するモデル『アドミラルズカップ』発表されました。アドミラルズカップの人気はとても高く世界で大ブームを巻き起こしました。
モデルの名前でもあるアドミラルズカップとはそもそもヨットレースの大会の事です。1957年から計23回開催され最も多い時には19か国が参加する程の大きな大会だったアドミラルズカップ。2003年に終わってしまいましたが現在でも伝説のレース大会として知られています。そんな伝説的なこのレース大会にコルムが敬意を表しアドミラルズカップが作られました。12角形のケースと国際信号旗で表した文字盤は世界的に大人気モデルで現在もアドミラルズカップはたくさんの方に需要があり日本でも限定モデルなど出ており市場価格も高騰しております。型にとらわれない大胆なデザインで現在でも男性・女性問わず
高い人気を誇るスイスのブランドです。

アドミラルズカップ

アドミラルズカップ

1956年創業という、スイスの時計産業の中でも長い歴史を持つ時計メーカ尾「CORUM(コルム)」。スイスの伝統的な時計作りを継承し、全て熟練の職人たちによって手作業で組み立てられています。

創造性豊かでユニークなデザインが豊富で、その細部までこだわり抜いた装飾は、手作業だからできるもの。本格的な機械式時計と、個性溢れるデザインを融合させたCORUM(コルム)は、常に時計業界に刺激を与えてくれる存在となっています。

そんなCORUM(コルム)の代表作として有名なのが「アドミラルズカップ」です。アドミラルズカップとは、1957年より開始された外洋航海ヨットレースのことで、歴史上最も伝説的なレースとも言われています。

悪天候に見舞われやすい過酷な状況において、瞬時の判断が必要とされるヨットレースに挑む海の男たちに向けて制作されました。

初代モデルはスクエア型ケースで古典的なローマンインデックスが特徴的でしたが、その後デザイン12角形のベゼルケースに一新。

インデックスには国際海洋信号旗を配置するなど、大胆で革新的なデザインで、新作アドミラルズカップは日本でも大ヒットとなりました。

このアドミラルズカップコレクションは現在もなお受け継がれており、様々な航海イベントと関りを持つなど、誕生から50年以上経った今でも色褪せることないCORUM(コルム)の名作品です。

バブル

バブル

スイスの時計産業の中心地であるラ・ショード・フォンに工房を構える時計ブランド「CORUM(コルム)」。ミニッツリピーターやトゥールビヨンなどの複雑時計や自社ムーブメントの開発を行っている、スイス時計の中でもトップクラスに位置しています。

CORUM(コルム)のロゴである「空を指す鍵」には、新しい扉を開ける「革新」という意味が込められています。40年以上もの長い歴史を持つブランドでありながら、常に時計業界の先端を走るブランドとして、比類のない斬新でユーモアに満ちた時計作りにチャレンジし続けています。

そんなCORUM(コルム)の人気モデルのひとつである「バブル」は、文字盤のデザインが非常に個性豊かで、バラエティーに富んだユニークなラインナップが揃います。

文字盤がスケルトン仕様のものから、アニマルのイラストが描かれたダイナミックなもの、地球が描かれたもの、独創的なイラストが鮮やかなカラーリングで描かれたものなど。

一見時計とは思えないようなデザインは、芸術品や美術品に見えるほどです。中には時計の時分針が無く、回転する目盛りで時刻を把握できるものがあり、バブルは時計史上類を見ない唯一無二の仕上がりとなっています。

ゴールデンブリッジ

ゴールデンブリッジ

時計産業の中心地であったスイスのラ・ショードフォンで誕生したCORUM(コルム)。スイスの伝統的な時計製造技術を継承することを追求しあがらも、創造性と大胆さをブランドの指針として、数々の創造力に富んだ時計を生みだしてきました。

個性的でありながらも、職人の手作業によって丁寧に作られた時計たちは、精巧で高品質であることはもちろんですが、芸術作品のような人々を惹きつける魅力があります。

そんなCORUM(コルム)の「ゴールデンブリッジ」コレクションとは、その名の通り「橋」をモチーフにしたデザインが特徴。ムーブメントには簡潔さを追求した「バゲット型ムーブメント」を搭載し、スケルトンダイヤルにすることで、文字盤に橋がかかったように見えるのがおもしろいですね。

ブリッジにようなムーブメントに、時針はとてもシンプルな作りとなっていますが、ケースにダイヤモンドが縁どられていたり、内部には橋を支える支柱のようなデザインが施されていたりなど、目で見ても楽しめる一本となっています。

レディース向けの華奢なサイズも展開されているので、ドレスウォッチとして身に着けてみてはいかがでしょうか?

ヘリテージ

ヘリテージ

大胆かつ個性的なアイディアで時計愛好家を惹きつけて止まない「CORUM(コルム)」は、1955年にスイスで誕生しました。スイスならではの卓越した技術を時計作りに生かしながら、これまでにない新しい発想をデザインに落とし込んだ、創造性溢れる腕時計が揃います。

CORUM(コルム)のブランドマークである「空に向けられた鍵」は、「完全なる時への鍵」という意味を表しており、いつの時代も時計作りの先頭に立ち、世界のコレクターを魅了し続けたいという思いが込められているそうです。

そんなCORUM(コルム)と言えば、アドミラルズカップが代表モデルとして知名度が高いですが、ヘリテージでは、またひと味もふた味も違う楽しみ方ができることから、ぜひ注目していただいたいコレクションなのです。

ヘリテージは、コインをモチーフにしたクラシカルでレトロなデザインが特徴で、文字盤には繊細で美しい彫刻が施されています。サブダイヤルなどの小窓は一切なく、中にはインデックスが無いものもあるほど。

スケルトンダイヤルや、ダイヤモンドがケースに縁どられたデザインもありますが、おすすめはやはりコインウォッチです。洗練された美しさがあり、ビジネスにもフォーマルにもカジュアルにも幅広く活躍することでしょう。

コルムの豆知識一覧

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
  • 買取エージェント 新宿店
  • 買取エージェント 上野御徒町店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop