クエルボイソブリノスの買取なら買取エージェントまで

クエルボイソブリノスの買取なら買取エージェントまで

クエルボイソブリノスは「スイスのハートにキューバのスピリット」という言葉で表現されるブランドです。個性的で斬新なデザインから世界中の時計好きから愛されています。買取エージェントではクエルボイソブリノスの時計の価値をどこよりも評価し買取させて頂きます。国内販売、自社オークション、海外販売など多くの流通ルートを持つ買取エージェントしか出せない価格を提示致します。経験豊富なベテランの鑑定士が各店に在籍しておりますのでお客様の大切な時計をしっかり丁寧に査定いたします。クエルボイソブリノスの買取には自信を持っておりますので買取エージェントにお任せ下さい。

クエルボイソブリノスの買取について

クエルボイソブリノスの買取について

クエルボイソブリノスは多くの人気モデルがありますが、特にプロミネンテ、ヒストリアドール、エスプレンディド、ロブストは需要も高く高価買取が期待できます。売却の際は箱、保証書などの付属品を全てお持ち頂ければ更に買取金額もアップ致します。付属品が無い、ガラスにキズがある、止まってしまって動かない、革ベルトがボロボロなどの状態でも買取可能ですので是非お持ち頂ければと思います。ご自宅に眠っているクエルボイソブリノスの時計はありませんか?お見積もりだけでも無料でしておりますのでお気軽にご利用下さいませ。

*

他社よりも高額買取

クエルボ トルピード ヒストリアドールなら

  • B社査定額
  • K社査定額
  • N社査定額
  • 150,000円
  • 165,000円
  • 140,000円

210,000

高額買取できる3つの理由

クエルボの時計買取実績

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    クルエボのプロミネンテO1012。YGと革の仕様で裏スケルトンモデルでスーツにも合います。買取価格¥370.000でございます。

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    クルエボのハバナ素材はステンレス型番A2412。ベゼルダイヤモンド仕様のこちらを¥200.000で買取させて頂きました。

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    中野店で非常に珍しいクエルボのヒストリアドールクロノグラフ型番3201.1を¥140,000で買取させて頂きました。

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    文字盤の繊細な彫刻が見どころのこちらのクエルボのヒストリアドールは状態が非常に良いことから、¥168,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    ほとんど新品に近いこちらのクエルボイソブリノスのプロミネンテモデルは¥182,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    スケルトン仕様の珍しいこちらのクエルボイソブリノスのプロミネンテコレクションは数年前に購入したものとのことで¥138,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    角ばったスクエアケースが気に入って購入したというクエルボイソブリノスのエスプレンディドスは¥162,000での買取となりました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    クロノグラフ機能付きのこちらのトルピードコレクションは非常に人気が高く¥183,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    文字盤に字分針が無いめずらしいデザインのこちらのクエルボイソブリノスは¥142,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    ハバナらしい淡いブルーカラーが魅力的なこちらのクエルボイソブリノスは新品同様のため、¥230,000にて買取致しました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    数年間愛用していたというクエルボイソブリノスは使用感が少しあったものの¥119,000での買取となりました!

  • クエルボ・イ・ソブリノス-買取買取実績

    デイデイトやムーンフェイズ機能が付いた画期的なクエルボイソブリノスのロブストモデルは¥169,000にて買取致しました!

訳あり商品も買取いたします 高額買取のポイント
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

クエルボを買取させて頂いたお客様の声

一番しっくりきて選ばせて頂きました!

30代男性

一番しっくりきて選ばせて頂きました!

20代前半で買った時計だったのですが、最近新しい時計を購入しほとんど使用する機会がないので売却しようとネットで買取屋を探していました。沢山お店が出てきたので色々比べてみたのですが、買取エージェントさんのHPが一番しっくりきて選ばせて頂きました。店頭に向かう途中に他のお店にも見てもらったのですが、金額が違い過ぎて驚愕しました。確かにクエルボはメジャーな時計ではないので仕方ないかもしれませんが。倍くらい高い査定額だったのでびっくりでした。

買取エージェント 中野店 査定担当:横山

この度は買取エージェント中野店のご利用誠にありがとうございました。
今回買い取りさせて頂いたお時計は、クエルボ・イ・ソブリノスのブセアドール(2806-1BA)でした。お客様のおっしゃる通りクエルボ・イ・ソブリノスを苦手とする競合他社様は多いかと思います。買取エージェントにつきましては、全ブランドのお時計の相場をしっかりと把握しておりますので、市場で取引されている金額を提示させて頂きました。はたから見たら超高価買取に部類すると思いますが、買取エージェントでは今回提示させて頂いた金額がフォーマットになります。数多くのお客様や業者様と多くのお取引をさせて頂いている結果だと思っております。中野は時計の買い取りや販売を得意とする他社様がひしめいていますが、買取エージェントは他社様にしっかりと差を付けてお客様が大切にされていたであろうお時計を買い取らせて頂いております。また何かお機会がございましたらお気軽にお問合せ下さいませ。

査定担当:横山
買取エージェントさんだけ明らかに金額が高い査定

40代男性

買取エージェントさんだけ明らかに金額が高い査定

人と被らない様にクエルボを選んだのですがちょっと飽きちゃったので時計を買い替えたく思い、今回買い取りして頂きました。本来、目当てに行った時計屋さんが思った以上に査定額が低かったので落ち込んでいたところ、たまたま買取エージェントさんをみかけてダメ元で査定して頂きました。何軒か他のお店でも査定してもらったのですが、買取エージェントさんだけ明らかに金額が高い査定を行ってくださいました。また中野に用事があるときはお店に遊びにいきますね!

買取エージェント 中野店 査定担当:高橋

この度は、買取エージェント中野店のご利用ありがとうございました。
今回買い取りさせて頂いたクエルボ・イ・ソブリノスの2008年に発表された、プロミネンテ・ヂュアルタイム・デイデイト(A1124)でした。レクタンギュラーケースでタイムゾーンをはじめとした機能が人気を集めているお時計になります。お時計の名前のとおり、日付・曜日が表示されております。タイムゾーンで二つの文字盤がそれぞれ独立したムーブメントを持っている珍しいお品になります。そして、お客様のおっしゃるとおり、査定額はお店毎で提示される金額は違います。それは、卸先だったり、小売りでの品揃えだったりと色々な要因が重なるのですが、買取エージェントではそのような得意不得意の差別は一切なく、全ブランドを市場相場で金額提示させて頂いております。また新しいお時計を購入される予定があるとの事でしたので、もし購入された時計を手放す時が来ましたらまた中野店でお願い致します。その時もしっかりと他社様に差を付けて買取させて頂きます。

査定担当:高橋

クエルボの歴史について

今から約130年以上も前、1882年に創業者であるアルマンド・リオ・クエルボの指揮のもとに「カリブ海の真珠」と謳われた、古きよき時代のハバナで宝石店を創業したのが始まりです。19世紀末、当時のハバナは優雅な時間を自由に過ごせるスタイルは非常に独特で、国際的に活躍する著名人たちは、ハバナを訪れたらクエルボの店(La case)に集まるのが当たり前となっていました。特に熱心だった顧客が作家のヘミングウェイ、物理学者のアインシュタイン、オペラ歌手のカルーソー、アメリカ映画俳優のゲーブルなどが名を連ねていました。ハバナでの成功を皮切りに、1890年代にパリ、ドイツ、スイスに店舗展開していきます。スイスのムーブメントにキューバをイメージしたケース、これがまさに「スイスのハートにキューバのスピリット」の表現で現在でも語り継がれています。しかし日の目をあたるのも長くはありませんでした。本国キューバで起きた政治混乱、いわゆるキューバ革命が起きると一族はキューバと離れ、一部はヨーロッパに亡命し、それ以降40年間表舞台から姿を消した幻のブランドとなってしまったのです。1997年腕時計製造の歴史専門家のルカ・ムズメキがブランドの権利を握ると、2001年に現社長であるマルツィオ・ヴィラ氏と手を組み、二人は出会った翌年の2002年に正式にヨーロッパで時計事業を再開させます。40年間に渡り冬眠状態だったクエルボ・イ・ソブリノスを新時代の時計として再スタートさせたのです。そして2003年にはバーゼルフェアで新作発表をし、世界市場で完全復活を果たしました。2005年には自社の完全オリジナルキャリバーを作製し、完全オリジナル腕時計をバーゼルフェアで意欲的に発表しています。特にこだわりを見せるのが、キューバのスピリットが象徴するように時計のハコに湿度計を完備し葉巻を付属させるというユーモア溢れるこだわりをみせています。そして現在でもバーゼルフェアでは常連ブランドとして新作を世に生み出しています。

プロミネンテ

プロミネンテ

長い歴史の中で、名高い著名人に愛され続けてきた時計ブランド「クエルボイソブリノス」。ブランドの始まりは1882年にまで遡り、ビジネスマンや冒険家などが集うカリブ海・ハバナという地にブランド時計のショップをオープンしました。

ロレックスやパテックフィリップなどの一流ブランドが、クエルボイソブリノスの名前を合わせたハバナ時計を共同生産するなど、クエルボイソブリノスの名はたちまち世界へと知られることとなりました。

顧客には、アーネスト・ヘミングウェイやウィストン・チャーチル、アルベルト・アインシュタインなど、多くの署名人らがたびたびお店を訪れていたそうです。

そんなクエルボイソブリノスでは、歴史的にも有名な名作品が数多く登場していますが、中でも代表的なコレクションと言えるのが「プロミネンテ」です。

スクエアや長方形のケースに、カリブ海にぴったりの鮮やかなカラーリング、ユニークなアラビア数字が特徴的なデザインです。ありきたりなテイスト枠を超え、ゆったり豊かで穏やかなライフスタイルを楽しみたいという人にぴったりのウォッチと言えるでしょう。

また、クエルボイソブリノスの魅力は見た目の華やかさだけではありません。
スイス製のムーブメントを採用しているため、機械式時計としてのクオリティも高く、一流時計ブランドにも引けを取らない時計メーカーとして確立しています。

エスプレンディドス

エスプレンディドス

陽気でラテン的なテイストが魅力の時計ブランド「クエルボイソブリノス」。
ジュエリー制作や時計制作を19世紀ごろから始め、スイスのムーブメントを組み込んだオリジナリティあふれる時計を開発したことで、世界にその名を知らせることとなりました。

一時はキューバで起きた政治混乱によって休止状態となったものの、2002年にヨーロッパにおいて復活を遂げます。スイスの品質にラテンの精神が融合されたかつてない腕時計は、ヨーロッパのみならず世界の著名人から愛されています。

そんなクエルボイソブリノスの定番モデルとして支持されているのが「クエルボイソブリノス」です。角ばったクラシカルな長方形ケースに、シンプルなローマンインデックス、全体的に落ち着いたダークトーンで仕上げられているのが特徴です。

ダイヤルデザインは幅広く、一般的な3針タイプからデイト表示がされるものもあり、実用面でも十分に活躍してくれることでしょう。

シンプルなデザインですが、スイスの伝統的デザインとはまたひと味違い、ハバナらしい中南米のエキゾチックな雰囲気が感じられる一本です。ロレックスやオメガなどの定番モデルとは違うものを持ちたい!という方に、非常におすすめのモデルです。

ビジネスからプライベートまで着用していただけますので、新しい一本を導入してみてはいかがでしょうか?

ロブスト

ロブスト

キューバの中でもノスタルジックな町並みで知られるハバナ。リゾート地から文化遺産まで、素敵な歴史が今も残る街です。そんなハバナといえば、陽気でどこか懐かしく、ゆったりと時間が流れる街並みが魅力。クエルボイソブリノスの腕時計においても、そんなハバナの良さが受け継がれています。

青い海や鮮やかなサルサやディスコなど、景観や文化においても楽しさでいっぱいのキューバのですが、クエルボイソブリノスの時計デザインはまさにこのラテンの陽気さを感じるものばかり。イエローやブルー、レッドなど、独特の世界観から生まれるデザインは、身に着けるだけで楽しくなります。

特に「ロブスト」コレクションでは、美しいラウンドケースに、ダイヤルには爽やかなパステルカラーが差し色として取り入れているのが特徴。スイス製のムーブメントを搭載した、機能的にも優れた一本です。

また、キューバといえば、葉巻も有名です。クエルボイソブリノスは全ての時計を葉巻ケースに収めるというユニークな発想も面白いですね。さらに、キューバはクラシックカーを語る上で欠かせない国でもあるため、クラシックカーからインスピレーションを受けた個性的なモデルも見どころです。

トルピード

トルピード

クエルボイソブリノスは、1882年にラモン・イ・クエルボがハバナにLa Casa(ラ・カーサ)という高級時計宝飾店をオープンしたことから始まりました。キューバの好景気と共に、クエルボイソブリノスも絶頂期を迎え、数多くの著名人がショップを訪れるほど、人気を博していました。

その魅力とは、やはり他のブランドにはないユニークな発想から生まれるデザインではないでしょうか?ハバナといえば、歴史的な町並みや建造物が残る古き良き町です。そんな古き良き時代を継承しながらも、リゾート地やラテン音楽から生まれる文化的要素を取り入れた、鮮やかで楽しげな雰囲気があるのは、クエルボイソブリノスならでは。

時計の随所にはキューバを思わせる鮮やかなビビットカラーや、ノスタルジックな町並みが浮かぶパステルカラーが取り入れられ、身に着けると気分が上がりそうなものばかりです。

そんなクエルボイソブリノスから登場した「トルピード」は、ラウンドケースにシンプルなバーインデックス、もしくはアラビア数字が用いられたクラシカルなデザインが特徴。しかし、ベルトや文字盤のカラーには、しっかり中南米ならではのラテンっぽさが感じられる仕上がりとなっています。

装飾を抑えたベーシックなデザインではありますが、ベルトや文字盤にはツヤっぽさがあり、とても高級感があって情熱的な印象を受けます。デイリーに身に着けて、周りと差をつけてみてはいかがでしょうか?

買取エージェント 店舗案内

0120-954-800
  • 買取エージェント 銀座店
  • 買取エージェント 渋谷店
  • 買取エージェント 中野店
  • 一風騎士 本店
  • 一風騎士 新宿店
  • 買取エージェント 心斎橋店
  • 一風騎士 渋谷店
  • 一風騎士 心斎橋店
  • 一風騎士 中野ブロードウェイ店
  • 一風騎士 大阪本店
完全無料買取の申し込みはこちら
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • 宅配買取
pagetop