エルメスのMV画像

エルメス-HERMES 買取価格相場
高く売るなら買取エージェント

数年前に比べると価格が高騰!買取エージェントが高額にて買取します

買取エージェントなら
他社と比べてこれだけ高価買取!

エルメス ケリー28 ブルーパラダイスならの画像

エルメス ケリー28 ブルーパラダイスならなら

B社査定額

850,000円

K社査定額

920,000円

N社査定額

975,000円

買取エージェント買取価格

1,050,000

買取エージェントでは他社NGだった
傷、汚れなどの訳あり商品も買い取ります!

  • 訳あり商品「本体のみ」の画像

    本体のみ

  • 訳あり商品「文字盤の黄ばみ及び腐食」の画像

    文字盤の黄ばみ及び腐食

  • 訳あり商品「メッキ剥がれ」の画像

    メッキ剥がれ

  • 訳あり商品「角スレ」の画像

    角スレ

  • 訳あり商品「型くずれ」の画像

    型くずれ

買取価格相場表

状態について

N

一度も使用しておらず刻印が最新の物。金具の保護シールなどが全てついている状態。

一度も使用しておらず刻印が最新ではない状態。最新の刻印で金具が剥がれている物

使用はしているけど、さほど傷等がなく全体的に綺麗な状態。

日常的に使用していたような使用感や傷等が見られる状態。
    商品 状態別買取価格 他社平均価格

    エヴリンPM ヴォーエプソン ローズコンフィッティ

    本体価格: -

    N

    260,000
    234,000

    S

    240,000
    216,000

    A

    180,000
    162,000

    B

    140,000
    126,000

    エヴリンPM トワルアッシュ×レザー マロン

    本体価格: -

    N

    170,000
    153,000

    S

    140,000
    126,000

    A

    110,000
    99,000

    B

    80,000
    72,000

    エヴリンPM トゴ  黒

    本体価格: -

    N

    240,000
    216,000

    S

    220,000
    198,000

    A

    170,000
    153,000

    B

    130,000
    117,000

    エヴリンPM キャンバス×カーフ 黒

    本体価格: -

    N

    170,000
    153,000

    S

    140,000
    126,000

    A

    120,000
    108,000

    B

    100,000
    90,000

    エヴリンTPM ヴォーエプソン ブルーパオン

    本体価格: -

    N

    150,000
    135,000

    S

    120,000
    108,000

    A

    105,000
    94,500

    B

    90,000
    81,000

エルメス買取価格

「おまとめ買取」で
買取価格UP!!

一度にお売り頂けるお品物の数が多いほど
買取金額の合計をアップさせていただきます!

まとめた品物の画像

エルメス バーキン トゴ ルージュグレナ の画像

エルメス バーキン トゴ ルージュグレナ

エルメス 財布の画像

エルメス 財布

エルメス スカーフの画像

エルメス スカーフ

単品での買取価格合計

1,330,000

おまとめ買取での買取価格合計

1,400,000

70,000円UP!

買取価格アップのポイント

  • 箱・付属品・備品を揃えるのイメージ画像

    箱・付属品・備品を揃える

  • 落ちる汚れは綺麗にしてから売るのイメージ画像

    落ちる汚れは綺麗にしてから売る

  • まとめて売るのイメージ画像

    まとめて売る

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

エルメスの買取について

馬具工房として創業され現在ではバッグ・時計・ジュエリーなど幅広い分野で高い人気を誇っているエルメス。世界中で高い人気があり、またエルメスの製品は質が高い為長い間使う事が出来、数十年前の物でもしっかりとお値段がつく所も特徴の一つです。“バーキン”や“ケリー”などのバッグはもちろんの事、“クリッパー”や“Hウォッチ”などの時計も注目されているエルメス。その他にも靴などの服飾小物や食器類なども、買取させて頂いております。
エルメスの製品は、数十年前の物でもとても重要が高く高価買取が可能です。
一生物とも言われるエルメスのお品物はとても高価であり、買取エージェントでは価値あるエルメスのお品物を安心してお売り頂ける様、日々市場での取引価格の調査はもちろん、確かな目を養うため定期的に研修を行っております。
どこよりも高額買取はもちろんのこと、『買取エージェントで売って良かった』とお客様に思って頂けるように心のこもった買取をいたします。

エルメス シリーズ一覧

エルメス・ジャンル別買取関連ページ

エルメス・財布モデル別買取ページ

買取エージェントが高価買取できる6つの理由

  • 1

    買取という分野に
    特化した専門店

    理由画像

    当店は買取に力を入れている専門店です。買取と言う分野においてプロフェッショナル集団が集まっておりますのでどのようなお品物も安心してお任せください。
  • 2

    高額なブランド品を
    専門的に取扱

    理由画像

    時計、バッグ、宝石、貴金属、衣類と言うジャンルを専門的に取り扱っており高額なお品物を多く買取しております。ブランド品の買取に特化している専門店です。
  • 3

    経験豊富な鑑定士による
    高額査定

    理由画像

    買取エージェントの鑑定士は平均業界年数は10年と経験が豊富です。経験豊富な鑑定だからこそできる高額査定が当社にあります。
  • 4

    国内販売店の確立

    理由画像

    グループ会社が国内に販売店を構えており常に商品を供給できるシステムとなっております。新作はもちろん定番、珍しいアイテムなどもお任せください。
  • 5

    世界各国に
    供給ルートを確立

    理由画像

    国内の販売店だけではなく世界各国に買取した商品を供給できるルートを確立しておりますのでグローバルな視野で買取を行うことが可能です。
  • 6

    業界トップクラスの
    年間取扱金額

    理由画像

    買取エージェントは業界トップクラスの取り扱い実績を誇っております。豊富な実績があるからこそ一歩踏み込んだ買取ができます。

エルメス買取を利用したお客様の声

  • 親切に査定してくださいました。のイメージ画像

    銀座店

    親切に査定してくださいました。

    50代女性

    私はエルメス製品が大好きでバッグやスカーフ、アクセサリーなどたくさん集めていました。もう使わなくなった物は売ろうと思い買取エージェントさんにお願いすることにしました。エルメスのタオルや使い古したバッグなどもあったのですが、きちんと査定して頂きありがとうございました。まさかこんなものまで買い取って頂けるとは思いませんでした。店員さんも気さくで良い人でしたので気持ち良く売る事が出来ました。また何かあれば持って行きます。

  • この度はありがとうございました。のイメージ画像

    心斎橋店

    この度はありがとうございました。

    30代男性

    買取エージェントさんにエルメスの時計とベルトを買取して頂きました。その節はありがとうございました。時計は社会人になって初めて買った時計なのですが新しい時計が欲しくなってしまい泣く泣く手放す事にしました。ベルトは恥ずかしながら年齢と共に太ってしまいサイズが合わなくなり売ろうと思いました。どちらも思っていたより上の金額が出たので良かったです。またお世話になる時があるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。

買取エージェント 店舗案内

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

エルメス豆知識

エルメスの歴史について

エルメスは1837年に“ティエリー・エルメス”がフランスのパリに開いた高級馬具工房として創業した事から始まりました。創業以来ナポレオン3世やロシア皇帝などの貴族から愛用されたエルメスの技術力は高く1867年にパリで開催され万国博覧会では銀賞を、11年後の1878年には同じくパリで開催された万国博覧会で金賞を受賞するほどでした。エルメスは自動車の発展による馬車の衰退を予見し革製品に力を入れ成功しました。1892年にはエルメス初のバッグでバーキンの原型でもある“サック・オータクロア”が誕生します。このオータクロアがなければバーキンは存在していなかったかもしれません。1927年にはエルメスで初めての腕時計が発表します。1935年には現在のケリーバッグである“サック・クロア”が誕生します。サック・クロアは1955年にモナコ公妃グレース・ケリーがパパラッチを避け妊娠中のお腹を隠し認知度が急浮上しモナコ公国に許可を得て1956年に正式にケリーバックに改名しました。
そしてエルメスと言えばバーキンが最も有名ですが、このバッグのエピソードも1984年に当時の5代目社長ジャン=ルイ・デュマ=エルメスが搭乗していた飛行機の中で女優ジェーン・バーキンと偶然隣り合わせになり、彼女のボロボロなバックを見て整理整頓しないで何でも入れられるバックをプレゼントさせてほしいと申し出たエピソードがあり、大女優の名前が付いたのが「バーキン」です。原型はオータクロアと言われていますが、現在ではオータクロアをはるかに凌ぐ人気になっています。エルメスの人気時計であるバッグに使われる金具のカデナの形をした“ケリー”時計が登場したのは1976年の事でした。それから3年後にはスイスに時計会社を設立し本格的に時計業界に参入し1981年にエルメスのアイコンウォッチである『クリッパー』が誕生しました。日本には1978年に東京丸の内に国内初となるブティックがオープンしました。(以前は1960年代初めに銀座のサン・モトヤマが輸入販売を行っていたと言われています。)
1983年には西武百貨店と合併で日本法人エルメスジャポン㈱が設立しその後エルメス・アンテルナショナルの完全子会社となりました。エルメス誕生秘話、バックの名前、日本進出にも歴史が感じられ現在はバックのみならず時計・宝飾・服飾・食器。香水など幅広い商品を手がける世界中の人々を魅了するフランスを代表する高級ブランドです。
そんな絶大な人気を誇るエルメスを買取エージェントは特に力を入れ高価買取をさせて頂いております。エルメスの商品をお売りの際には是非買取エージェントまでお気軽にお越し下さいませ。

バーキン

バーキン 高級ブランドの中でも別格のステータスを持つエルメスのバッグ。パリ発の高級ブランドにはルイヴィトンやシャネルといった有名ブランドがありますが、エルメスは群を抜いて世界中のセレブから愛されている高級ブランドと言えます。

バーキンは、そんなエルメスを代表するバッグとして格付けされています。バーキンが登場したきっかけは、5代目のエルメス社長が乗った機内での出来事がはじまり。機内で偶然にもエルメスの隣に居合わせたのが、イギリスの有名女性シンガーの「ジェーン・バーキン」でした。ふと彼女の鞄をみると、ボロボロの大きな鞄に沢山の荷物が放り込まれており、その姿にエルメスが衝撃を受けました。そして、「整理しなくてもなんでも詰め込めるバッグをプレゼントしたい」とエルメス自ら申し出、バーキンという名のバッグが誕生しました。

上質なレザーで作られた台形のデザインが特徴で、金具のビス打ちや刻印は、全て職人の手作業で行われています。収納力も抜群で、素材やカラーのバリエーションも豊富です。特に価値が高いとされているのは、特殊な革素材「クロコ」を使用したバーキンです。他にも「オーストリッチ(ダチョウ)」や「リザード(トカゲ)」などの革が主流です。

また、一番のステータスが感じられる魅力としては、バーキンは一般の直営店では購入できないという点です、限られたユーザーのみに案内されるバッグの為、なかなか簡単には手に入れることが出来ないバッグとして、プレミア扱いされているのです。バーキンは、そんな他のブランドバッグよりも遥かに高く格付けされた憧れのバッグという事ですね。

ケリー

ケリー ケリーは、バーキンと並ぶエルメスを代表するバッグとして、世界中の女性のステータスとも言われています。ケリーは、モナコ王妃のグレース・ケリーが妊娠中にお腹を隠したバッグとして有名となり、王妃の名前にちなんでケリーと呼ばれるようになりました。

バーキンと見た目はかなり似ていますが、よく見るとデザインや雰囲気もがらりと変わります。バーキンは大容量の収納力とカジュアルにも使えるアクティブなイメージでしたが、ケリーはカッチリした台形のフォルムに、トップハンドルが1本というクラシカルなデザインとなっています。また、ケリーでは縫製の種類が2パターンあるのも特徴。縫製部分が外から見えないように作られた柔らかい印象のデザインと、縫製部分があえて見えるように作られたシャープなデザインがあります。前者はカジュアルなファッションに相性が良く、後者はフォーマルなシーンやビジネスにも最適ですね。

バーキンとケリーで好みが分かれるのですが、ケリーはより上品で美しさにこだわったデザインが魅力だと言えます。バーキンと違って中身の収納力や外側ポケットなどは一切なく、荷物の取り出しやすさなどを比べると、ケリーは少し劣ってしまうかもしれません。しかし、パーティや結婚式などのシーンでは、ケリーの方がよりエレガントで落ち着いた大人の印象を与えてくれるので、女性らしく上品に持ちたい方はケリーの方がおすすめだと思います。

ピコタン

ピコタン エルメスから2003年に登場したトートバッグ「ピコタン」。正方形で可愛らしいフォルムが特徴で、特に若い女性からの人気が高いモデルとなっています。ピコタンという名は、馬のエサ入れの為に使われる袋の意味で、コンパクトなサイズでありながら高い収納力を持つデザインからインスピレーションを受けて作られました。

キューブ型のフォルムに、ベルト部分にも本体と同じ素材が伸びているデザインが特徴。大きく口が開くことから、物の出し入れもしやすい実用的なバッグとして、多くの女性に選ばれています。サラッと負担なく持てるから、ちょっとしたお出かけにも最適。意外と収納力もあることから、デザイン性と利便性を兼ねたアイテムとなっています。

また、ピコタンではエルメスの美しいカラーリングが施されているのも魅力。ホワイトやブラックなどのシンプルカラーから、存在感のある鮮やかなカラーまで、どれもビビッドで目を惹く可愛いカラーが揃っています。素材やサイズも様々で、一番小さいサイズは「ピコタンPM」、一番大きいサイズは「ピコタンGM」というように、好みのサイズやカラーが選べるのも楽しみの一つですね。

カジュアルなファッションにも相性が良く、丈夫で外からの刺激にも強いので、お仕事バッグにもピッタリです。可愛らしく持てるのに、実用性も高く、それであってエルメスならではの高級感が感じられるバッグといえば、断然ピコタンがおすすめです。

ボリード

ボリード ボリードは、エルメスのバッグの中でも歴史と伝統が引き継がれた伝説のバッグと言われています。登場したのはあのバーキンが登場するよりも前の1923年です。バッグ開口部にファスナーが付いてデザインが最大の特徴で、これはもともと車移動の際にバッグの中身が飛び出してしまわぬようにファスナーを付けたことから生まれました。今ではファスナー付きのバッグは主流となっていますが、初めてファスナーをバッグに用いたのはエルメスだったのです。これまでにない革新的なバッグは、瞬く間に女性の心を掴みました。

機能的なファスナーですが、どうしてもチープに見えてしまったり、レザーとも相性が良くないイメージがあるかと思います。ですが、ボリードでは最高級エルメスとしての品格を保ったまま、ファスナーと全体が馴染むような上品な仕上がりとなっています。牛革素材が最も人気の素材で、使い込むうちにレザーが馴染み奥深い風合いになっていきます。長く愛用できる一生もののバッグとして、ボリードは外せないモデルと言えるでしょう。

楕円形のフォルムに輝くチャームの組み合わせがマッチして、エレガントで上品なデザインが魅力のボリード。ネームタグも丸くセットされていて、カッチリし過ぎない柔らかい印象が感じられます。サイズ展開やカラーも豊富なので、自分にピッタリのサイズやカラーを探してみてください。ビジネスシーンや、コンサバなファッションにも合うので、幅広く活躍できるバッグです。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら

×