買取価格

買取価格

1,900,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【銀座店】ロレックスのスカイドゥエラー型番326974を買取しました。の買取価格画像

ブランド名

ロレックス

商品説明

モデル

スカイドゥエラー

型番

326934

素材

ステンレス

形状

ラウンド

文字盤

ブラック

ベゼル

ホワイトゴールド

ベルト

ステンレス

ムーブメント

自動巻き(Cal.9001)

買取日

2019/06

買取エージェントのコメント

ロレックスは 1905年にハンス・ウィルスドルフが、ロンドンに時計会社ウィルスドルフ&デイビス社を設立し、1907年に事務をスイスに移転し、本格的に腕時計の製造を開始したのが、その始まりです。

1910年には腕時計として初めてクロノメーターの認証を受け、1926年には防水機構、1931年には自動巻き、1945年にはカレンダー機構を次々と発明し、これはロレックスの3大発明として時代を牽引して来ました。

そしてロレックスは、ドーバー海峡を泳いで渡る人の腕に付けられ、深海艇に付けられ、エベレスト登頂者の腕に付けられ、歴史に残る物語を刻んでも来ました。

ロレックスが100年を経て、高級ブランドとして愛され続けているのは、先に記載した3大発明に代表される先進性と技術力の高さ、そしてそれが物語として記憶されて来た背景を持っているからです。また壊れにくい堅牢性を持っており、しかもシンプルで精悍なデザインがあらゆる場面にフィットする点もその理由でしょう。

また基本性能とデザインを維持しつつ、様々なシーンに特化した豊富なバリエーションを有する事も人気の要因となっていると言えます。

こうした高品質を維持できているのは、ロレックスが開発・デザイン・製造をすべて自社工場で行っており、技術の蓄積が自社製造のムーブメントに込められているからと言えるのです。

高級ブランドとしての時計は色々とありますが、100年に及ぶ技術の蓄積が最も人気のある高級ブランドとして変わらず愛され続けている理由なのです。

正規代理店で購入したロレックスが、中古市場においても高値で取引されるのは、こうした背景を持っているからです。ロレックスはこれからも長く高級時計として愛され続ける事でしょう。

 

さて今回、買取エージェント銀座店にてロレックスのスカイドゥエラー・型番326974を買取させていただきました。スカイドゥエラーはステンレスを使用したモデルが存在しないハイクラスシリーズで登場してから数年しか経っていないということもあり、中古でも大変需要があります。そのため買取エージェントではロレックスのスカイドゥエラーの買取に力を入れています。スカイドゥエラーの売却をお考えでしたら、是非一度お問い合わせください。

以上、銀座店の内沼でした。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら