エルメス ガーデンパーティPM ネゴンダ  マラカイト  Q刻印 買取価格

買取価格

215,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【買取実績】エルメス・ガーデンパーティを買取。の買取価格画像

ブランド名

エルメス

商品説明

モデル

ガーデンパーティPM

素材

ネゴンダ

カラー

マラカイト

刻印

Q刻(2013年製)

買取日

2018/11

状態

中古

買取エージェントのコメント

今もなお、高級ブランドとして人気の高いヘルメスは1837年にフランスパリに開かれた高級馬具の工房からはじまりました。当時エルメスの馬具は機能性や、見た目から多くの人々に支持され「エルメスの鞍をつける馬は持ち主よりもお洒落だ」なんて言われるほどとても人気なものでした。また1867年、1878年のパリ万博ではエルメスの馬具は金賞や銀賞を受賞するほど、製造技術にも定評があったのです。そんな馬具工房として人気を博していたエルメスですが、アメリカでの乗用車普及が始まったことで、馬具の需要が無くなってくることを早い段階から予想し、早々に鞄や財布などの他の製品の製造に取り掛かったのでした。

1892年にはエルメス最初のバッグ、サック・オータクロアを製作し、その後も初めてファスナーをハンドバックに用いたデザインのバック等が瞬く間に多くの人々の心を掴み、大人気と商品となったのです。そうして、腕時計、香水、洋服、アクセサリなどの分野にも手を広げ、それらの製品のデザイン、製造、販売をすべて手がける会社となったのです。

そのような歴史をもつヘルメスがなぜ今もなお多くの人々から愛されているのかというと、エルメスのバックは非常に手間がかかり、希少価値が高いからと言えるでしょう。

エルメスでは熟練の職人が一つの鞄の全行程をうけもち、完成時には職人のナンバーが刻印します。修理時もこの刻印を元に最初に手掛けた職人の元で修理されるのです。そのため、一つの鞄には専用の職人が担当するということになります。そういったアフターサービスの充実と安心感が人気の理由の一つと言えるでしょう。

更に、一つ一つの工程全てが手作業のため制作個数も少ないため希少価値が生まれ、多くの人々を虜にしているのだと思います。

今回買取させていただきましたエルメスのアイテムはガーデンパーティと言う使い勝手がとても良いハンドバッグです。ガーデンパーティはサイズがいくつかあり最もオーソドックスで見かけるサイズはPMサイズで横幅が36センチほどあります。

ガーデンパーティは荷物をたくさん入れる方からとても人気があるバッグですので小さめのバッグが好まれる傾向がありますがこちらのPMサイズの人気は衰える気配がありません。素材はネゴンダと言うカーフで色は深い緑色のマラカイトになります。

今回はこちらのバッグを大阪の心斎橋店で買取いたしました。

大阪心斎橋でエルメスのガーデンパーティを売るなら是非買取エージェント心斎橋店にお越しください。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら