2019/6/29 ロレックス スカイドゥエラー 326933 買取価格

買取価格

1,725,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【買取価格公開】ロレックスのスカイドゥエラー型番326933の買取実績の買取価格画像

ブランド名

ロレックス

商品説明

モデル

スカイドゥエラー

型番

326933

素材

ステンレス

形状

ラウンド

文字盤

ブラック

ベゼル

イエローゴールド

ベルト

イエローゴールド/ステンレス

ムーブメント

自動巻き(Cal.9001)

備考

GMT機能、アニュアル機能

買取日

2019/06

状態

中古

買取エージェントのコメント

買取エージェント銀座店の堀口です。

銀座店でロレックスのスカイドゥエラーを買取させていただきましたので、ご紹介いたします。

今回買取させていただいた「スカイドゥエラー」というモデルは、ロレックスの様々なモデルの中でも発売当時にとても話題になりました。このスカイドゥエラーは2012にデビューしたまだ新しいモデルですが、ロレックスでは初のコンプリケーション時計として発売されました。

コンプリケーション時計とはその名の通り構造が複雑な時計のことで、通常の時計よりは構造が複雑な分、故障などが多くなる傾向があります。その一方で見た目には派手さがありますので、こうしたコンプリケーション系を好む人には注目されました。

スカイドゥエラーはGMT機能とアニュアル機能が付いているのが特徴です。GMT機能とは同時に2地点の時間を表示できる機能のことで、ロレックスではGMTマスターが有名です。このGMTマスターは元々国際線のパイロット用に開発されました。またアニュアル機能は年次カレンダーのことで、時計を見ると現在が何月か分かるようになっています。スカイドゥエラーにはデイト機能が付いていますので、何月何日か認識することが出来ます。ちなみにこれは年に1度、3月1日に修正する必要があります。年によって2月は28日と29日の日があるためです。

スカイドゥエラーの素材はステンレスと貴金属の複合素材のモデルと、貴金属のみを使っているモデルがあります。複合素材のモデルの場合価格は200万円前後、貴金属のみの場合400万円以上のモデルも存在しています。

スカイドゥエラーは今までのロレックスの中で最も賛否が分かれるモデルとも言われていますが、比較的人気があります。人とはひと味違ったロレックスを身につけたいという人にはオススメのモデルであることは間違いありません。

 

 

今回買取したのは、スカイドゥエラーの型番326933です。2017年の新作で、購入されたのは2019年なので割と新しいお品物です。普段使いとして使用されていた為、使用感があるのは否めませんが、精一杯のお値段で高価買取させていただきました。

買取エージェントでは、どんな状態の時計でも買取致します。傷があるから高額では売れないのではないかとお思いの方、是非一度買取エージェントのお越しください。丁寧に査定し、高価買取いたします。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら