ルイヴィトン モノグラムパンダ ポルトフォイユ・マルコ M61666 買取価格 

買取価格

76,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【買取価格公開】ルイヴィトン-モノグラムパンダの二つ折り財布の買取実績の買取価格画像

ブランド名

ルイヴィトン

商品説明

モデル

ポルトフォイユ・マルコ

型番

M61666

素材

PVC×レザー

形状

ウォレット

カラー

モノグラム・マルチカラー

刻印

なし

仕様

モノグラム・パンダ

買取日

2019/06

状態

中古

買取エージェントのコメント

百貨店や、大通りなど、全国で多く見かけるブランドのルイヴィトンですが、そのブランドの歴史をご存知でしょうか。今ではカバンから服まで、様々な商品を取り扱っているルイヴィトンですが、元々、ルイヴィトンは、スーツケースを販売する会社でした。「ルイ・ヴィトン」とは、そのスーツケースを作っていた職人であり、ブランドの創設者である人物の名前なのです。おしゃれなデザインであることはもちろん、ルイヴィトンのスーツケースは、海に沈まず、ケースを閉じていれば全く水を侵入させないことでも、人気を獲得しました。タイタニック号が沈んだ際も、浮いたルイヴィトンのスーツケースにしがみついていた人が助かったということもあったそうです。ルイヴィトンのスーツケースは長旅のお守りとしても、重宝されるようになりました。

そんなルイヴィトンのお店が日本で初めてオープンしたのは、1978年です。東京に3店舗、大阪に3店舗の計6店舗が、その年にオープンしました。フランスから他国に出店するのは日本が初めてでしたが、出店前から日本のセレブの間では話題になっていたルイヴィトンは、大盛況を納めました。今では、全世界に出店しているルイヴィトンですが、現在においても、ルイヴィトンの購入者数は、日本がトップクラスだと言われています。

 

 

さて今回は、買取エージェント新宿店にてルイヴィトンの二つ折り財布を買取させていただきました。商品名はポルトフォイユ・マルコで、村上隆 モノグラム・パンダ ラインの型番M61666です。モノグラム・パンダは、2003年にモノグラム・マルチカラーを手掛けたことで話題になった村上隆とルイヴィトンのコラボ商品です。村上隆の斬新的な色使いと、シンプルなデザインのルイヴィトンが不思議とマッチし、ルイヴィトンの看板商品となりました。村上隆とのコラボ商品はなかなか手に入れることができず、値段もどんどん上がっています。

 

買取エージェントでは、ルイヴィトンの商品を高額にて買取致します。ルイヴィトンのバッグ、財布、時計、ジュエリーを売却の際は、買取エージェントにお任せください。

以上、新宿店尾崎がご紹介いたしました。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら