2019/7/12 ヨットマスター40 116622 買取価格

買取価格

1,070,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【買取価格公開】ヨットマスター40型番116622買取実績の買取価格画像

ブランド名

ロレックス

商品説明

型番

116622

素材

ステンレス

文字盤

グレー

ベゼル

プラチナ

ベルト

ステンレス

ムーブメント

自動巻き(Cal.3135)

買取日

2019/07

状態

中古

買取エージェントのコメント

買取エージェント中野店の中野です。

ロレックスは言わずと知れた時計ブランドメーカーの大御所で、1905年のロレックスの前進となるウィルスドルフ&デイビス社から現在まで細かなパーツ同士の親和性とデザイン力で人気モデルを構築しているブランドです。ロレックスの輝かしい歴史は、創始者ハンス・ウィルスドルフによってウィルスドルフ&デイビス社が設立されたところからすべてが始まります。懐中時計中心の企業だったのですが、1908年には腕時計の政策を開始して1910年にはクロノメータの称号を獲得するまでの腕前だと認められます。

ロレックスにはこれまでの腕時計の常識を覆した新技術が数多く存在し生み出してきました。まず初めに紹介するのは「防水機能」です。水に触れても内部の機構がストップしない完全密閉の技術は当時驚かれましたし、現在でもその技術を発展させた防水時計が発明されています。次は「パーペチュアル」です。これはローターの自動巻きを行う技術であり、これもロレックスが初めて開発を行いました。そのためこの技術は今後さまざまな時計メーカーに知れ渡り当たり前のように使用されるようになりましたし、腕時計の礎を確立したと言っても過言ではありません。

その後は深い水圧に耐えられる「ヨットマスター」と呼ばれる腕時計やムーブメントに新たな改良を行なったりとそれらは現在でも発明と開発が続けられており、今なお新しいモデルが発売されています。

 

そして今回買取させていただいた時計はヨットマスター 40の型番116622です。2012年に発売されたものですが、購入は2015年で肉眼ではほとんど確認できないくらいの小傷があるのみで大変状態のいいお品物でした。

 

ロレックスは長い年月が経ったとしても市場価値は高くなる傾向にあります。時には購入金額以上に買取金額が付くこともざらであり、コレクターたちはこの希少性から十分収集価値のあるブランド時計として認識しています。そのため、買取エージェントでもロレックスの買取に特に力を入れております。ロレックスの時計を売るなら是非買取エージェントにお任せください!

 

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら