買取価格

買取価格

710,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【新宿店】オメガのシーマスター・233.32.41を買取しました。の買取価格画像

ブランド名

オメガ

商品説明

モデル

シーマスター 300 マスター コーアクシャル スペクター

型番

233.32.41.21.01.001

素材

ステンレス

文字盤

ブラック

ベゼル

リキッドメタル/ブラック

ベルト

ナイロン/ブラック/グレー

買取日

2019/05

買取エージェントのコメント

買取エージェント新宿店の三尾です。今回はですがオメガのシーマスター300・マスター コーアクシャル スペクターを買取させて頂きました。

 

オメガは時計の一流ブランドとして、誰しもが認める存在ですがその背景には、オメガの持つ長い歴史と蓄積された技術があります。

  • オメガの歴史
    オメガは1848年時計のメッカであるスイスに誕生し、170年という長い歴史を誇ります。開業当初は懐中時計の組立て工房でした。1894年に高性能のキャリバーオメガを製作し、後にこれがメーカー名になります。1900年代に入ると新型部品を搭載した時計を生産し始めます。
    なお、「Ω:オメガ」はギリシア語の最終文字ですが、究極の時計という意味を称して付けられました。
    オメガの名が世界中に知れ渡ったのは、1932年のロサンゼルスオリンピックの公式時計として採用されたことです。その後も多くのオリンピック大会の公式時計として採用され、その地位が不動のものになります。
    オメガはその後も、アポロ計画での公式時計として採用され、深海探査でも耐水圧記録を樹立、ヨットのアメリカズカップの公式時計に採用など、様々な分野で貢献しています。

    ●オメガの腕時計の特徴
    オメガの腕時計は時計盤を正円(真ん丸)としているものがほとんどで、中央にブランドのマークが入ってます。ベルトには革ベルトや金属ベルトがあります。
    オメガといえば高精度が特徴ですが、その証が深海や宇宙での使用です。また、オメガが開発した画期的な技術に「コーアクシャル」があります。コーアクシャルとは、機械式時計の心臓部である調速機構に動力を伝達する脱進機機構(アンクル爪、ガンギ歯)における摩擦を大幅に低減したものです。この技術によって、約10年間オーバーホール(メンテナンス)をしなくても、正確な時の表示を保つことが可能になりました。

    ●代表的なシリーズ
    現在、オメガを代表するシリーズは以下の2つです。
    ・スピードマスター
    1969年に人類が初めて月に降り立った際、アポロ11号のクルーが着用していました。
    ・シーマスター
    名前の通り、ダイバー用の腕時計であり、イギリス海軍にも採用されました。また、映画で有名なジェームズ・ボンドも愛用していました。

今回はそんなオメガを代表するシリーズのシーマスターを買取いたしました。

型番は233.32.41.21.01.001です。付属品のナイロンベルトがかなり素敵なモデルです。

買取エージェントではオメガのシーマスター、スピードマスターを高価買取致します。是非オメガの時計を高く売るなら買取エージェントにお任せください。以上新宿店の三尾でした。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら