買取価格

買取価格

1,240,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【中野店】ロレックスのヨットマスター40型番116622を買取しました。の買取価格画像

ブランド名

ロレックス

商品説明

モデル

ヨットマスター 40

型番

116622

素材

ステンレス

形状

ラウンド

文字盤

グレー

ベゼル

プラチナ

ベルト

ステンレス

ムーブメント

自動巻き(Cal.3135)

備考

防水性能100m

買取日

2019/06

買取エージェントのコメント

買取エージェント中野店の横山です。

ロレックスのヨットマスターを先日買取りさせて頂きましたので、ヨットマスターについて少しご紹介したいと思います。

 

 

ロレックスのモデル「ヨットマスター」は、1992年に発売されたスポーツモデルです。これまでサブマリーナやエクススプローラーなどのスポーツモデルを発売してきたロレックスですが、ヨットマスターはこれらとは違い高級感を前面に出しているスポーツモデルです。

船上で使用することを想定しているので防水性は高くなく、防水性能は100mです。

サブマリーナなどのスポーツウォッチはステンレス製なのですが、ヨットマスターはオールステンレスを採用せず、発売当初は金無垢を採用していました。その後にロレジウム、ロレゾールが登場しています。これらはどれもロレックスらしい素材です。

ロレジウムとは、ロレックス+ステンレススチール+プラチナのコンビネーションのことで、ロレックスが作りだした呼び方です。このコンビネーションはヨットマスターにだけ採用されています。ベゼルディスクにはプラチナが施されています。ダイヤルは当初シルバーのみでしたが、その後にブルーが加えられています。

ロレゾールもロレックスが作りだした呼び名で、ロレックス+ステンレススチール+ゴールドのコンビネーションのことです。ロレゾールはデイナイトなどのスポーツウォッチにも採用されていますが、ゴールドの輝きがヨットマスターの高級感をさらに引き出してコンセプトにマッチしています。スポーツウォッチとは思えない高級感が漂っています。

ヨットマスターはスポーツ系のモデルではロレックスにしては珍しく、メンズ、レディース、ボーイズの3タイプが発売されています。2014年以降はレディースモデルの製造が中止になりましたが、ペアウォッチとして人気を博していました。

スポーツウォッチという枠にとらわれない高級感のあるロレックスのウォッチです。

 

今回買取したのは、ヨットマスター 40の型番116622です。こちらは2016年の新色として発売されたもので、文字盤のグレーと秒針のブルーの落ち着いた色味が魅力的で大変人気の商品です。新品同様の美品で¥1,240,000で高価買取させていただきました。

買取エージェントではロレックスのヨットマスターを積極的に買取しています。ヨットマスター以外にもロレックスの時計を売るなら買取エージェントにお任せください。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら