買取価格

買取価格

120,000円

※買取の価格は為替・状態・付属品などによって異なりますので詳しい金額はお気軽にお問合せ下さい。

  • 中古

  • 店頭

【上野御徒町店】ルイヴィトン,タダオPMを高価買取。の買取価格画像

ブランド名

ルイヴィトン

商品説明

モデル

タダオPM

型番

N41467

買取日

2019/05

状態

中古

買取エージェントのコメント

ルイヴィトンといえばロゴをあしらったモノグラム・ラインを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。

実際にモノグラム・ラインは財布やバッグ、靴など非常に様々なアイテムに用いられており、いわばルイヴィトンの象徴とも言える存在です。

しかし実はそんなモノグラム・ラインよりも前にルイヴィトンの象徴として作られたのがダミエ・ラインということはあまり知られていないかもしれません。ダミエ・ラインは茶色とベージュが交互に連なっているチェス盤のようなデザインであり、日本の市松模様から着想を得たといわれているデザインです。

ダミエ・ラインは1888年に生まれたデザインで、1896年に生まれたモノグラムよりも古いという歴史あるデザインとなっています。そのどこか落ち着きがありながらもしっかりと存在を主張する魅力的なデザインはたちまち人気となり、多くの女性を虜にしてきました。その証拠にバッグやお財布、ベルトなどのファッション小物など非常に幅広いラインナップがあります。バッグもコンパクトなショルダーバッグからキャリーバッグ、トランクまであるため、用途に合わせた選択が可能です。当時は茶色とベージュのダミエが主流でしたが、1996年に復活を果たしたあとには2008年に黒とグレーのダミエ・グラフィットライン、2006年に白と淡いグレーのダミエ・アズールラインも仲間入りし、より多くの人に愛されるようになりました。特にメンズラインとして登場したダミエ・グラフィットラインはクールでスタイリッシュなそのデザインが世の男性の心をつかみ、現在ではメンズの代表的なラインとして人気を博しています。

シックな中にもフェミニンな雰囲気が漂うダミエ・ラインは、今後も途切れることなく愛されていくことでしょう。

さて、本日はダミエグラフィットラインから人気の2WAYトートバッグ,タダオPM,型番N41467を買取させて頂きました。

こちらのバッグですが、現在ルイヴィトンで生産は終了しているものの、いまだに根強い人気を誇り、中古の業界で常に安定した金額で取引されております。

2016年製,コンディションもほぼ使用感のない美品であったこちらのタダオPMを買取エージェント上野御徒町店にて今回¥120,000で高価買取させて頂きました。

ルイヴィトンの買取,ダミエグラフィットの買取は常に強化をしているので、買取金額の方は頑張らせて頂きました。上野・御徒町エリアでルイヴィトンを高く売るなら買取エージェント上野御徒町店にお任せください。

ご来店お待ちしております。

高く買い取ってもらうコツ

高く買い取ってもらうコツのイメージ画像

  • こんな付属品があれば査定額アップ!

    時計のケース、余りコマ、保証書。バックの保存袋や保存箱。品物といっしょに送れば査定額アップの可能性あり!
    ※紙袋は査定額に影響しません。
  • 思いたったときが売り時!

    「もう使わないかなぁ」と思ったときにクローゼットにしまわずご連絡ください。その時が1番の売り時です。 日々、新しいものが発売される現在、流行などもありますのでお早めにお売り頂くことが大切です。

完全無料

査定・買取のお申し込みはこちら